所長のカウンセリングアドバイス:先送り 今に生きる

yokoitomizou 2018年8月27日 by yokoitomizou

カウンセリングを受ける事により

気づきが促され

問題点から原因がわかり

答えが見えた事により

安堵の気持ちから、

私らしく生きる行動を先送りする方が居られます。

これでは、何も変わりません。

無理は言いません。

ほんのすこしで良いので、

幸せに向かって歩んで欲しいのです。

中には、

「私はその気になれば、一気に出来ます。

1ヶ月後でも、直ぐに追いつきますよ」と言われる方が居られます。

確かにこの方は自力があるので

例えスタートが遅くても追いつけると思います。

でも、直ぐにスタートを切った私は

既に1ヶ月先を走っています。

いつまで経っても

この差を埋めることは出来ません。

永遠にこの差は変わらないのです。

もったいないではありませんか?

気づいたときにスタートを切り

走っているのが本来の今の私です。

本来の今の私から見れば

1ヶ月後に走り出した私は

過去に生きた私なのです。

「今に生きる」はシビアですね!

 

 

 

コメントは受け付けていません。