カウンセリングの手引書

所長のカウンセリングアドバイス:ボディカウンセリング

yokoitomizou 2019年4月15日 by yokoitomizou

私達は感情を呑み込む癖があります。

喜怒哀楽の感情は吐き出し事が自然なのです。

哀しいから泣く

楽しいから笑う

喜びがあり

怒りがあり怒る

これが当たり前なのです。

でもその感情を素直に出せば

怒られるのです。

傷つけられるのです。

ダメな子になり

悪い子になります。

嫌われます。

悪い子は愛されません。

愛されなかったら、生きていけません。

嫌われないように、感情を殺します。

感情をぐっと呑み込み

筋肉の中に力を入れ

緊張という形で

「ブロッキング」を掛けます。

お腹の中に「怒り」を

胸から喉にかけ「恐怖」を溜め込みます。

その部分は、

堅かったり、柔らか過ぎたり

熱を持っていたり、冷たかったり

その人により、形を変えてブロッキングを掛けます。

怒りを出せば、嫌われる、見捨てられるとの思いから恐怖が湧き出し

声がでなくなり

呼吸が浅くなったりします。

ボディカウンセリングは

マッサージやハグ、そっと手を握る等の

スキンシップにより

心と筋肉の緊張を解し

ブロッキングにより閉じ込めた感情を吐き出して貰います。

時には

声を張り上げて号泣をされたり

怒りが爆発したりします。

その感情を受け止められたときに

こころが解放されます。

これは、「ゲシュタルト療法」からできたセラピーです。

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

桜満開☆

yokoitomizou 2019年4月8日 by yokoitomizou

桜が満開☆

地元の桜を楽しんできました。

チューリップフェスタも開催されていました!

チューリップは一週間後が見頃ですね!

写真で桜を堪能してください!

所長のカウンセリングアドバイス:パーソンセンタード☆自己一致

yokoitomizou 2019年4月8日 by yokoitomizou

「パーソンセンタード=自己一致」

これは、カウンセラーとして必須です。

カウンセラーはカウンセリングの最中

クライエントの世界に共に居ます。

クライエントと共に感じます。

クライエントとカウンセラーの心がリンクします。

受容と共感でカウンセリングを行ないます。

しかし、カウンセリングが済めば

元の自分の世界に戻らなければなりません。

クライエントの世界に取り残され

カウンセラー自身がクライエントの世界で

苦し苦しむことになります。

日常生活で、クライエントの問題を

引きずって生きることになります。

その為には、

しっかりと「パーソンセンタード=自己一致」できていなければなりません。

「カウンセラーは必ず自分自身の教育分析:カウンセリングを受ける事」が必須です。

良い処も悪い処も含めて「あるがままの私」である事。

クライエントに引きずり回されないようにするためにも

「パーソンセンタード=自己一致」です。

日常生活のも大切なことです。

私達は、色々な役割を演じます。

職場での顔

学校での顔

恋人に対する顔

家族の中の顔

友人との顔・・・等々。色々な役割を演じます。

生きていくため、対人関係の中では必要なことです。

でも役割が終われば、

自分自身に戻れば良いのです。

それを、職場、学校、友人、恋人、家族を引きずっているから

悩みが何時までも続くのです。

自分自身が分かっていれば、

何も対人関係で脅える必要はありません。

いつでも、自分自身に戻れます。

これが、日常生活に於ける分かりやすい

「パーソンセンタード=自己一致」です。

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:カウンセラーは辛いよ☆

yokoitomizou 2019年4月1日 by yokoitomizou

ある意味でカウンセラーは孤独です。辛いです。しんどいです。

だってカウンセリングの最中は幸せな話しは聴きませんからね!

そして、クライエントの立場からすれば

カウンセリングは成功して当たり前です。

カウンセリングが成功しても

「先生のお陰で、元気になれました」と感謝されることはありません。

又、感謝されれば失敗です。

依存がまだ残っている証しでもあります。

街角で出会っても素通りされます。

クライエントが悩みから解放され、

幸せに向い、自分らしく生きているから

カウンセラーの存在は消えているからです。

SNSや口コミ等に「良かった」などの書き込みはありません。

評価がなくて当たり前です。

私達カウンセラーがクライエントの心に残ってはいけないのです。

でも、時には、例えカウンセリングが成功していても

クライエントの望んでいる方向、結果でないと「失敗」と判断されます。

ある意味でカウンセリングは失敗です。

それは、クライエント自身も気づいていない「心の叫び」を受け止め

クライエント自身が気づいて貰う事ができなかったからです。

カウンセリングは「苦しい思いをし、時間、お金を掛けているのに結果が出ない」と、

揶揄されることもあります。

クライエントからすれば失敗しているのだから、不満や怒り、クレームが起きます。

当然、SNSや口コミに非難囂々の書き込みです。

辛口コメントを読むことにより、反省点に気づけたので感謝の気持ちがありますが、

やはり落ち込みます。

カウンセラーは孤独です。辛いです。しんどいです。

でも、クライエントが悩みから解放され

自分らしく活き活きして、笑顔で居てる姿を見るだけで

やり甲斐があり、新たなエネルギーが湧いてきます。

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:人生七味とうがらし

yokoitomizou 2019年3月25日 by yokoitomizou

「人生七味とうがらし」

あるドラマに出てきた言葉です。

「人生に七味あり」の原作をドラマ化されたドラマです。

うらみ、

つらみ、

ねたみ、

そねみ、

いやみ、

ひがみ、

やっかみ

まぁ、見事に並んでいます。

でも、総て私達が持っている感情ですね。

人を、うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかむ。

自分自身を相手と比べて、沸き上がってきた感情です。

自分自身に自信を持てない故に、湧き出てくる感情です。

私達は、ひとと比べて自分自身を確認します。

相手と比べて、自分が劣るときに湧き出てくる「人生七味とうがらし」。

こんな負の感情を吐き出していたら、不幸になるだけです。

人を嫉み、恨んでも何も変わりません。

惨めになるだけです。

人の脚をひっぱても、自分自身が惨めになるだけです。

思うだけで、こころが不幸の闇に犯されます。

無駄なことです。

幸せになるために「人生七味とうがらし」を棄てましょう!

相手と自分を比較して

良い処を見習い、吸収して、

もっと自分自身を輝かせましょう!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:こころの思いやり

yokoitomizou 2019年3月18日 by yokoitomizou

「思いやり」

とても大切なものです。

思いやりが無ければ、対人関係は崩れます。

特に「こころの思いやり」がとても大切です。

友達が「腕を切り」血が流れています。

それを見て貴方はどのようにかんじ感じますか?

「痛そう」ですか?

自分の腕に傷は付いていません。

血も流れていません。

でも、友達が傷つき血が流れている場所と

傷も付いていない自分の腕の同じ場所が「痛い」のです。

これば「こころの思いやり」です。

この「こころの思いやり」は

胎児の時から親との関わり方により育まれます。

母親がお腹の中の我が子を労る思いからスタートします。

赤ちゃんは何も出来ません。

親御さんから構って貰ってこそ生きていけます。

スキンシップこそが「こころの思いやり」の原点です。

我が子が熱を出して苦しんでいる。

苦しんでいる姿を見て親が我が身を切り裂くが如く苦しみます。

自分が変われるものならば、変わりたい!

赤ちゃんがした「うんち」を食べれば

我が子の熱が下がり、苦しみから解放されるならば

うんちを「食べる」思いが湧いてきます。

母親の我が子への思いやりが子供に育まれます。

0歳から2・3歳 ぐらいまでに出来上がると言われます。

その以降は、形成されないという説もあります。

それ以降は、「訓練」です。

あたらなるスキンシップを貰えることにより

相手の痛みを覚えることが出来ます。

自然に湧き出てくる「こころの思いやり」では有りませんが

「相手の傷をみて、痛そう」を頭で判断して感じられるようになります。

行動療法による訓練が必要になります。

 

貴方は、相手の傷を見て

「同じ場所を自分もいたくかんじる」か

「傷をみて、血が流れているから痛いんだ」と思う方ですか?

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:愛情の錯覚

yokoitomizou 2019年3月11日 by yokoitomizou

親は愛情を持って子育てをします。

愛情を貰って子供は成長します。

だから親は溢れんばかりの愛情を提供します。

当たり前のことです。

でも、その愛情は子供が望んでいたものでしょうか?

イメージして下さい。

ヴィトンバッグが欲しいとき

恋人が「ヴィトンは皆持っている、

それよりケリーバッグを買ってあげるよ」と言われて

貴方は満足しますか?

ケリーバッグでヴィトンが満足できるならばOKです。

確かにケリーバッグは高級品ですので、喜びも大きいでしょう。

でも、ヴィトンが欲しい人にはヴィトンでないと満足できないのです。

四角の愛情欠乏症の子供に、でかい丸の愛情を渡しても子供は苦しむのです。

確かに親は溢れんばかりの愛情を濯いだよ。

四角い穴は埋まったでしょ。

でも、そのしたには四角の「愛情欠乏症」の穴が空いたままです。

愛情欠乏症の穴が見えなくなっただけなのです。

「欠損と過剰」よ言います。

「甘えずに甘やかされた子供」です。

子供が望んだ愛情を親から貰ってこそ

愛情欠乏の穴が埋まったことになります。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:夢の国

yokoitomizou 2019年3月8日 by yokoitomizou

夢の国に行ってきました!

とは言っても「東京ディズニーランド」ですけれどね☆

上の子供が就職して、間もなく一年が過ぎようとしています。

冬のボーナスで招待をしてくれました。

正しく、夢物語です☆

思いもよらぬプレゼントに唯々、感激、喜び、泪涙です。

こんな日が来るとは、夢にも思っていませんでした☆

子供の負担を減らすために車での往復。睡魔との戦いでした!

でも、ディズニーランドは夢の国でした。

疲れも吹っ飛ばしてくれますし、

こころが、素直になり

自然と人に対して優しくなれる、夢の国です。

人とぶつかれば嫌な顔になりがちですが、

夢の国では微笑みを浮かべながら、会釈をして離れます☆

誰かが落とし物をしたら、スッと拾ってあげる☆

「JK」服装をして「赤ちゃん」を抱いている

その周りには、同じ年頃の仲間がお揃いの「JK服」を着て

皆で、助け合いながらディズニーを楽しんでいる☆

車いすやベビーカーの人には、自然と道先を譲っている☆

もともと優しいこころを、自然と振る舞える☆

ここには、争いの無い幸せの場所☆

ここで「G7」「G20」や「米朝会議」をすれば

皆が幸せになれる方法が見つかるでしょうね!

そんな素敵な場所に、招待してくれた子供にとても感謝しています。

今でも「35周年:ハッピーセレブレーション」の

ミュージックが頭の中を流れています。

 

 

 

 

日程変更:2019年 第21回海外研修 マンダラアート

cocorotkn 2019年2月26日 by cocorotkn

ワークショップ開催に日程が変わりました。

2019年 第21回 海外研修

マンダラアート研修

 

昨年に続き「マンダラアート」に挑戦をします。アートマンダラは、色々な自分が発見できます。

「真っ白なキャンパス」に色を付ける処から自分自身への挑戦です。

描く過程の中で色々な心が現われ、感情が湧き出します。

完成したマンダラが自分自身の現在の心を表現します。

今回はロスアンゼルスのリゾート地・ラグーナビーチにある、ポールのスタジオでワークショップを開催します。

ワークショップ期間は7日間でですので、いつも(5日間)よりじっくりとワークを堪能出来ます。

マンダラアートは貴方の心を描き、成長させます。

真っ白なキャンパスに色を塗る。ここから自分への戦いが始まります。

地の色次第によりこれからのマンダラがどの様になるかが決まるのです。

テンプレートを選びマンダラを描く。見本はありません。

どの様なマンダラにするか想像しながらペイントをする。

だが思うように描けない。描けば描くほどイメージとは離れていく。

修正をしようとすればするほど崩れてくる。

失敗、悪循環が怖いので安全策で描けば、こぢんまりした無難なマンダラが完成する。

出来上がっても何か不満足、でも筆を加えれば「蛇足」になりマンダラが崩れる。

ジレンマの末、思い切って筆を加えれば、やっぱり収拾が付かなくなった。

やはり止めればよかった。後悔をしてももう遅い。進めていくしかない。

こんな葛藤をしながら完成をしたマンダラは、新しい「自分」が表現されます。

恐怖、ためらい、後悔、ジレンマ、チャレンジ、枠を超える、

そして産みの苦しみの果てに「新しい私」を完成させる「マンダラアート」です。

昨年描いたマンダラは、描いた時点での「私」であり、過去の自分でも有ります。

あらたなマンダラを描くことにより「自分自身を知り・新たな私」にチャレンジをしましょう!

 

 

日時:2019年10月27日(日)~11月4日(月):9日間

費用: 48万円(空港税、燃油サーチャージ別途)

※今回、航空チケット、ホテルに関しましては、個人エントリーになりますので、

申込後のキャンセルは全額自己負担になります。

通訳者の費用も個人割り分負担も掛かります。

個人責任に於いてのグループ研修です。

今回はホテル滞在ですので、夕食は別途必要です。

※別途ワーク材料費として$50が必要です。

今回は旅行社を使わずに

通訳の「あき子さん」にコーデュネートをお願いしていますので、

原則個人手配になります。

参加募集最低定員:7名(定員に達しない場合は中止)

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:いないいないばぁ

yokoitomizou 2019年2月25日 by yokoitomizou

「いないいないばぁ!」これも成果共通言語です。

赤ちゃんとお母さんとのやりとりです。

このなぎげないやりとりが本当は重要な子育てでもあり

親子の中での「信頼関係」の構築にになり

「セルフコントロール能力」を基礎が育まれるのです。

お母さんが赤ちゃんに対して

「いないいないばぁ!」って、顔を隠します。

赤ちゃんは、お母さんの顔が見えなくなるので「不安」になります。

暫くすると、お母さんが「ばぁ!」と言って顔を出します。

赤ちゃんは、お母さんの顔を再び見えたので喜びます。

単純な赤ちゃん遊びです。でも、重要な遊びです。

赤ちゃんからすれば

「大好きなお母さんの顔が見れなくなった。どうしよう」と不安や恐怖になります。

暫く不安な思いをしていても、暫く待てばお母さんは顔を見せて

私の不安を取り除いてくれる。

信頼関係が構築されます。

そして同時に「セルフコントロール能力」が養われます。

「今は自分の望みが叶わなくても、

お母さんは必ず気づいてくれて望みを叶えてくれる。

待てば大丈夫!」

セルフコントロール能力の基礎が育まれます。

自分の気持ちを上手くコントロールして

対人関係での接し方や

チャレンジをしているときに、諦めずにやり遂げる力にも繋がります。

又、自分自身の自信にも繋がります。

子供の遊びは人格形成にものすごく意味を持った遊びですね。

「いないいないばぁ!」を大いにしましょう!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング