海外研修:カウンセリングワーク

2016年 第19回 マウイ・ルメリア海外研修レポート④

cocorotkn 2016年5月25日 by cocorotkn

突然のスコールです。

静寂のルメリアが更に、静かになりました。

ルメリアはサトウキビ畑に囲まれています。

たまに車が行き交うだけです。

静かな時間を、プールに入ったり

ジャグジーに入ったり

ハンモックに揺られたり、

私も、ガラス芸術作製に見惚れていました。

タツノオトシゴを作製していました。

細かい作業です。

熱で溶けたガラスを操り、

イメージした形に創り上げていきます。

感性と瞬間の判断を要します。

ゲシュタルト・セラピーの感性が

求められますね。

 

 

今日は昼からのワークが無く、

緩やかな時に流れに浸っています。

朝のワークは少しハードでしたね。

昨秋、大阪で行いました

「シャドー&ライト」の内容が

顔を出してきました。

5リズムのダンスの中に光と影が響き合い

影が気付きを促してくれ、

光により解放していく。

影と光は一体。

正しく、ゲシュタルト≒統合ですね。

影があるからこそ、光も存在出来る

どちらが欠けても、

両方とも存在できなくなります。

コインの原理。表裏一体ですね。

今日は後、夜クラスです。

昨年も行った

「心の中の叫びを語る」ワークです。

 

image

 

 

image

 

 

 

 

 

 

2016年 第19回 マウイ・ルメリア海外研修レポート③

cocorotkn 2016年5月24日 by cocorotkn

ルメリアの朝は、静かです。
小鳥のさえずりで目覚める、
爽やかな朝を迎えました。
マウイのシャーマンがエネルギーを
注いだ地と言われる、癒しの空間です。
本日より、
本格的な5リズム・ダンスの始まりです。
とは言えども、
ウォーミングアップのダンスですが、
これがハードです。
徐々にテンションを上げていく、
汗ダクのワークです。
5リズムもレベルが上がっていき
「小さな戦士」
身体のセンターを意識しながら
キープをしてのダンスです。
このテーマが、
昼からのクラス「フラダンス」に
繋がってきました。
フラもセンターのキープが大切で、
大地からエネルギーを貰い、
吸収して放出するテーマは
5リズムに通じるところがあります。
今までのフラの認識を越え、
癒しのエネルギーを感じました。

明日からは、ルメリアの風景もアップしていきます。

ルシアがドキュメンタリービデオを
撮影しています。
そのインタヴューを受ける事になりました。

image

2016年 第19回 マウイ・ルメリア海外研修レポート②

cocorotkn 2016年5月23日 by cocorotkn

無事にマウイ・ルメリアに到着しました。

さすがハワイ! リゾート気分の空港ですが、 私達は研修ですね。

ルメリアは素敵なところです。 エサレンとは一味違った、癒し空間です。

到着と同時に オリエンテーションがそうそう始まり、 歓迎のフラダンスを観る事も出来ました。

生徒達もすっかり雰囲気に溶け込み、 本格的な明日からの 5リズムダンス・カウンセリングに チャレンジできます。

エサレンフレンドのMr.ダンディやハイジ など顔なじみもいます。

明日からのワークを頑張ります。

(只今画像システムダウン中、ごめんなさい!)

アップが出来るように、なりました。

 

image

(さらに…)

2016年 第19回  マウイ・ルメリア海外研修レポート①

yokoitomizou 2016年5月22日 by yokoitomizou

マウイ・ルメリア海外研修の始まりです。 ここまで来るのに、 いろいろなトラブルを 乗り越えてスタートです。 トラブルが多いほど、成果が上がるものです。 みんな、緊張の中の出発です。 明日からの 5リズム・ダンスカウンセリングの レポートを楽しみにしていて下さい。 ルメリアの様子もお伝えします。

2016年 第19回海外研修 5リズム®ハワイ・マウイ島研修

cocorotkn 2016年1月14日 by cocorotkn

2016年の海外研修が決まりました。

今年は、再びエサレン研修から離れ、新しい環境での海外研修に挑みます。

今回は、ハワイ・マウイ島「LUMERIA:ルメリア」のリトリートにて、

ルシアの5リズム®ダンスワークショップに参加します。

テーマは「小さな戦士」です。

 

温暖な気候の自然の中で、ムーブメントを楽しんで頂きます。

円安や滞在地ワーク参加費用等の為に、料金が高くなりますので、

色々なプランで、参加して頂ける様に致しました。

参加を希望される方は、ご連絡をください。

※外部者の方も参加が出来ます。

※ワークを受けたいが、英語が分からなくて参加を迷われている方も、安心して頂けます。

 通訳は日本人ティーチャーのMasayoさんが行なって頂けます。

 ワークへの申し込みも、私どもで代行して申し込みをいたします。

 

2/27(土)には、TKN心理サロンで、予約申し込み会も開催いします。

 

5リズム 小さな戦士 ルシア・ホラン 2016年 5月22日~29日(ワーク期間は5/22~27)

もし、私たちが恐怖に対して勇気を持って面と向かえるとしたら、自分の弱さを知る事や、弱さそのものは、逆に最大の強みの一つになる
事でしょう。自分のどこが強い所で、どこが無防備で弱い所なのかを探り、どこを強化する必要があるのかを探し当て、その部分を強くす
る練習をしながら、私たちを守って生き伸びるために今まで守ってくれた、自分の中の「小さな戦士」に光を当てていきます。
あなたの中にある勇敢な「小さな戦士」は、本当のあなたという宝物を、表面に出す役割をします。

5リズムとは動く瞑想の練習です。体からのアプローチで、体を動かすことによって、心と 思考を流れるように緩やかにしていきます。
5つのリズム【フローイング、スタッカート、カオス、リリカル、スティルネス】は、日常の生活の中にもいたる局面に出現しており、5リ
ズムの練習の中では、それらを実生活に照らし合わせ、人生の比喩として、ダンスフロアで自分の問題と向き合う事により、誰かになおして
もらうのではなく自分の足で立ち、本当の自分に気づいてゆく自分づくりをします。いわば、究極の「自立型ヒーリング」です。

5リズムでは、創始者ガブリエルロスが作ったウエイブと呼ばれるレベルのマップ(5リズムの道しるべのようなもの)を学ぶ事により、
世の中の有機的な秩序を理解し、さらにハートビートのレベルのマップを使って深く深く自分を探りながら、ハートの領域である感情を掘り
下げていきます。 マップにのっとりダンスという手法を使い、過去の様々な問題点や苦しみなどを、アートとヒーリングに昇華、変容させ
ていきます。
今回は特に、ウエイブとハートビート、二つのレベルにまたがって、これらのシステムを理解し、自他をより深く理解する為のワークをして
いきます。このワークショップで自分の可能性を広げるだけではなく、愛する人たちを理解するのにも役立てる事でしょう。

【ルシア・ホラン】
ルシア・ホランはカリフォルニア州ビッグサーのエサレン研究所にて、5リズムの家族の申し子として生まれました。5リズムの創始者である
ガブリエルロスと共に生まれた時からダンスをしてきました。1998年に5リズム認定講師となり、以来、国際的に活躍する5リズムの先生
として、また5リズム・グローバルの講師として活躍しています。現在は、マウイ在住。
このワークショップに参加するにあたって、5リズムやダンスの経験は不要です。
このワークショップは5リズムのティーチャーズトレーニングに必要な時間としてカウントされます。

 

期 間 :  2016年5月22日(日)~5月30日(月)9日間 (ホノルル2泊)

費 用 :  参加者10名の場合:570,000円 大阪発着 (外部参加者も同じ料金)   

            ※サーチャージ料及び、空港利用税、航空保険等は別途必要です。

Masayoさんの通訳付き

プラン① 7日間研修(ホノルル滞在なし)50万円

プラン② 7日間研修(現地集合・解散) 38万円(5/22~5/28)

プラン③ 9日間研修(ホノルル滞在)  46万円(航空チケット各自手配)

外部参加者:プラン① 7日間研修(現地集合・解散) 43万円

プラン② 9日間研修(ホノルル滞在)  51万円

※マウイ島現地集合・解散の方は、私共のマウイ島着合わせて、航空券を手配してください。

※マウイ:ルメリアのワーク中の食事は付いています。

※ルメリア:www.lumeriamaui

申し込み先:TKN心理サロン

℡ 06-6777-2518  Mail:tkn@cocorotkn.com

URL http://cocorotkn.com (TKNで検索)

〒556-0016 大阪市浪速区元町1-2-17 エスペラントビル4F

 

2016-マウイ

 

2015年 5リズム® ダンスカウンセリング:ライト&シャドウ スライドショー

cocorotkn 2015年11月14日 by cocorotkn

2015年 今年の

緊急来日5年ぶりのルシアによる

「国内ミニエサレン研修:5リズム® ダンスカウンセリング:ライト&シャドウ」

ダンスワークショップが終わりました。

その時の模様を、スライドショーとして「You Tube」アップをしました。

ダンスを開始して時の顔と、ワークをやり遂げた後の、清々しい顔を見比べてください。

 

2015年 5リズム®ダンスカウンセリング:ライト&シャドウ・スライドショー

 

IMG_2474

TKNブログ:ルシア・5リズム®ダンスワークショップを終えて

yokoitomizou 2015年11月12日 by yokoitomizou

5リズム®ダンスワークショップが盛況の中、終わりました。

ルシアの代理として2年間来日して、ワークを行なって貰って居ましたダヴィダが、

6年前起きた首損傷の裁判の関係で来日が出来なくなり、

その代理としてルシアが来日してのダンスワークになりました。

東日本大震災よる、福島第1原発事故で起きた放射能漏れの影響で

来日を中止していたルシアが、急遽「TKN心理サロン」の為だけにワークを行いに来てくれました。

一歩間違えば、ワーク開催が中止になる処を、救われました。

とてもラッキーな事です。

20年来の付き合いがここに生きてきました。やはり「継続は力」ですね。

 

「ライト&シャドウ」のワーク。とても興味深いワークでした。

5リズム®ダンス ライト&シャドウ

Lightそれは貴方が知っている貴方らしい表の顔。

でもそれは相手に嫌われたくない為に作られた顔。嘘を付いている私。

Shadowそれは、貴方の中に潜んでいる認めたくない嫌な私。

哀しく、苦しく、淋しくそして、その奥に閉じ込められた醜く、汚く、怒りに満ちた顔。

しかし、これが本当の気持ち、そして私。

5リズム®により、受け止められている安心の空間で、

Shadowの感情を聞き受け止める事を目指します。

LightとShadowのふたつが、本当の私。 光と影の統合

 

正しく、このテーマの通りでした。

光と影の統合

光と影が在って、「ひとつ」です。

どちらか片方が欠ければ、片方も存在できません。

光は、影があるからこそ、光として存在できます。

幸せも、不幸が在るからこそ、幸せを実感できるのです。

「表裏一体」「コインの原理」まさしく、「ゲシュタルト療法」です。

私が行っています「マスクセミナー」のテーマと同じ事が言えます。

 

今回のワークはルシアによる魅力的な誘導で、

ライトをシャドウを引き出し、統合し受け入れる事がスムーズに行きました。

流石です。

シャドウを踊るだけで、感情が湧き出してくる参加者も多数いました。

自分自身の「良い処も悪い処も、総てが私」と少しずつ、受け入れて行けたようです。

 

ワーク最後には、等身大の「私」を描きました。

そこには、その人自身の「ライト&シャドウ」が現れています。

部屋の壁に描いた絵を貼りだし、その中での「メディスン・ダンス」

みんな、素直な「私」を表現した、ダンスを踊っていました。

ルシアもダンスを観て、感動していました。

 

外部からは東京、熱海、香川、福岡、そしてカナダからも夫婦で参加して頂き、

何時もと違った関わり方が出来、より充実したワークになりました。

 

ルシアは、来年も来日してくれる事を約束してくれました。

ルシアのワールドツアーになるようです。

世界中の5リズム®とルシアの仲間が集う、大きなイベントになりそうです。

準備が大変ですが、それよりも、楽しみの方が大きいですね。

皆さんのお力添えをお願いします。

 

IMG_1570 IMG_1597 IMG_1603 IMG_1612 IMG_1619 IMG_2436 IMG_2460 IMG_2474 IMG_2489

 

 

5Rhythms®:ダンスカウンセリング・ライト&シャドウ   ルシア

cocorotkn 2015年10月23日 by cocorotkn

ルシアが来ます!

【ダヴィダが来日できなくなりました。大阪代講はルシア】

ダヴィダが6年前に首を痛めた時の医療裁判(本来は6月に終わっているはず)が長引き、

なんとその法廷裁判が11月6日からのスケジュールになり、

急遽、法的に国外へ出られなくなったため、

大阪はルシアが代わる事になりました。

参加表明をいただいております皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

よろしくご了承のほど、お願い申し上げます。

ただ、大阪を急遽代講してくれることになったルシアは現在世界で最も人気の素晴らしい先生ですので、

逆にこのチャンスを利用して、皆様是非受けていただきたいと思います。

 

余りにもサプライズで、ラッキーな出来事です。

ルシアとは、20年来の付き合いで、5リズム®の創始者:ガブリエル・ロスの義娘でもあり、

TKNの為だけに他のワークをキャンセルして

ワークを開催して貰えます。

私達のとっては、エサレンでした受ける事が出来ないワークが、大阪で体験できます。

期待をしていてください。

maria-5813

 開催会場が変更になりました。

奈良橿原会場より、

大阪会場に変更です。

TKNが入居しています

「エスペラントビル11F セミナールーム」になりました。

交通便がよくなり、来やすくなりましたよ!

 

お待たせしました。

一年ぶりのダンスカウンセリングです。

今年もアメリカより5リズム®ティーチャー:ダヴィダ招き開催します。

今年のテーマは「ライト&シャドウ」です。

「光と影の統合」がテーマです。

 

参加条件:

5リズムに興味をお持ちの方。

「ありのままの私」に戻りたい方。

感情を吐き出したい方。

「本当の自分」に出会いたい方。

経験者、未経験者を問いません。

毎回、遠方より参加者が居られます。

 

『TKN心理サロンとしては、「5リズム®」を純粋にワークを行い、

ワークの中で「今、ここにあるがまま自分らしく生きる」事を目指しす「ゲシュタルトカウンセリング」を行います。

カウンセリングと言う大きな枠の中で「5リズム®」を「心の叫び」聴く方法として捉え

「ダンス・カウンセリング」を行います。

ただし、あくまでも「TKN心理サロン」としての捉え方です。

「5リズム®」の理念ではありません。』

 

ライト&シャドウ

Lightそれは貴方が知っている貴方らしい表の顔。

でもそれは相手に嫌われたくない為に作られた顔。

嘘を付いている私。

Shadowそれは、貴方の中に潜んでいる認めたくない嫌な私。

哀しく、苦しく、淋しくそして、その奥に閉じ込められた醜く、汚く、怒りに満ちた顔。

しかし、これが本当の気持ち、そして私。 5リズムにより、受け止められている安心の空間で、

Shadowの感情を聞き受け止める事を目指します。

LightとShadowのふたつが、本当の私。

光と影の統合

 

5リズムリズムとは:

ゲシュタルト療法の創始者:フレデリック・パールズの晩年の弟子である、

ガブリエル・ロスが考案した、「動く瞑想」とも言われる、

ダンスカウンセリング(セラピー)です。

私達は、「喜怒哀楽」の感情を吐き出す事を悪く考え、呑み込んで

身体の中に「緊張:ブロッキング」と言う形で、溜めこんでいます。

フローイング、スタッカート、カオス、リリカル、スティルネスの

5つ違ったダンスリズム(波動)でフリーダンスを踊る事によりブロッキングを緩め、

心・感情の解放を目指します。

5つリズムを踊り終えた後、身体も心も解放され、

「本当の貴方」と出会う事が出来る。正しく「動く瞑想」です。

 

11/7・8(土・日)9:00am~5:00pm(2日間)

会場:エスペラントビル11F セミナールーム

ワーク費:45,000円(税込)

 

参加を希望される方は、メール又はお電話で、ご連絡をお願いします。

申し込み書等を、お送り致します。

 

 

 IMG_0002

 

2015年 第18回海外研修 エサレン研究所:スライドショー

cocorotkn 2015年5月15日 by cocorotkn

エサレン研修の模様をYoutubeにアップをしました。

 

「ありのままの私」「私は私」と言える

自分に成る為に頑張りました。

やり遂げた、自信にあふれた笑顔を観てください。

 

2015年 エサレン研修スライドショー

 

 

 

TKNブログ:エサレン研修を終えて。:心の海外研修

yokoitomizou 2015年5月12日 by yokoitomizou

今年のエサレン研修も今週初めに無事終了しました。

エサレンは、いつもと変わらない姿で、私達を迎えてくれました。

現実には、ハクセリーやダイニング、キッチン、オフィスが改築中ですけれど。

 

でも、環境は変わりません。

人も変わりません。

 

いつもエサレンフレンドは、暖かく迎え入れてくれます。

 

そんな環境の中で、

ワークを通して自分自身を見つめ直し、

「ありのままの私」探しをして、

「This is Me≒私は私」と、自信を持って言えるように、頑張ります。

 

今回のワーク、Luciaによる「5リズム®:ハートビート」を通して、

「センタード・パーソン:自己一致」を目指しました。

ダンスの中で、興味ある現象が起きます。

十分なスペースのダンスワーク場ではありますが、

50人を超えるメンバーがダンスをすれば、当然ぶつかることも有ります。

足を踏むことも有ります。

 

でも、ワーク経験豊富な≒センタード・パーソンを目指しているメンバーとは、

ぶつかり掛けてもスムーズにかわしていきます。

時にぶつかっても、お互いが身をかわしながら流れてきます。

足を踏まれても、痛くありません。

踏まれた瞬間、力を抜き去っていきます。

 

ワーク経験の浅い≒センタード・パーソンが、まだ見つかっていないメンバーは

身体ごとぶつかってきます。

足も、力強く踏んできます。

 

この違いは何?

 

それは、ゲシュタルトのテーマ「今に生きる」です。

 

経験豊富なメンバーは、

ダンスを踊りながら「今を生きています」。滑らかに動き続けています。

過去の私から、今の私に、そして未来の私に。

過去の私の一歩から、今の私に向かって歩きます。

地に足が着いた瞬間、その場は既に過去です。

次の今に向かって、動き始めています。

常に、「新しい私」を産み出していますので、

相手の足を、踏みつける事は無いのです。過去に留まる事がありません。

常に、動いています。

ムーヴメントの状態になっています。

過去には囚われない。

過去は過去として受け入れて、

「今、に生きてる」証です。

 

経験が浅いメンバー(生徒達)は、そうはいきません。

いっぽ一歩を踏み留まらなくては、次の一歩が出ません。

過去から脱却して、今の私に向かっていますが

ダンスの動きの、一つひとつが切れています。

連続性がありません。

どうしても、変わる事への「恐怖心」から次への動きが、

スムーズに行かないのです。

一歩に力が入り、踏み込んでいます。

その結果、相手の足を踏んだ瞬間、かわす事ができず力強く踏んづけてしまいます。

 過去に囚われている証しです。

 

初めの内は私もワーク中に生徒から、力強く踏みつけられました。かなり痛いです。

過去のワークの最中に起きた、足を踏まれ小指の骨にヒビが入るのも、これが原因です。

 

やがて、終盤に入ると

身体がぶつかることも減りましたし

足を踏まれてんの、痛くありませんでした。

過去からの囚われから、

「今に生きる」を目指し始めています。

 

「私は私」。

「ありのままの私」で居て良いんだ。

「良い処も私。悪い処も私。総てが私」と、思えるようになってきた成果です。

 

この様になれたのも、エサレンフレンドに優しく、包むように接して貰えたお蔭です。

18年間の「心の海外研修」を積み重ねてきた成果です。

回数を重ねるごとに、信頼できる仲間が増えていき、

私達が「エサレンに行く」と言えば、スケジュールを合わせて、参加して貰えます。

 

大いなるエサレンと私達の仲間:エサレンフレンドに感謝します。

ありがとうございます。

 

IMG_1850 IMG_1877.JPG IMG_2029.JPG IMG_2081 IMG_1888 IMG_1866