身近なカウンセリング

2016年 第19回 マウイ・ルメリア海外研修レポート②

cocorotkn 2016年5月23日 by cocorotkn

無事にマウイ・ルメリアに到着しました。

さすがハワイ! リゾート気分の空港ですが、 私達は研修ですね。

ルメリアは素敵なところです。 エサレンとは一味違った、癒し空間です。

到着と同時に オリエンテーションがそうそう始まり、 歓迎のフラダンスを観る事も出来ました。

生徒達もすっかり雰囲気に溶け込み、 本格的な明日からの 5リズムダンス・カウンセリングに チャレンジできます。

エサレンフレンドのMr.ダンディやハイジ など顔なじみもいます。

明日からのワークを頑張ります。

(只今画像システムダウン中、ごめんなさい!)

アップが出来るように、なりました。

 

image

(さらに…)

2016年 第19回  マウイ・ルメリア海外研修レポート①

yokoitomizou 2016年5月22日 by yokoitomizou

マウイ・ルメリア海外研修の始まりです。 ここまで来るのに、 いろいろなトラブルを 乗り越えてスタートです。 トラブルが多いほど、成果が上がるものです。 みんな、緊張の中の出発です。 明日からの 5リズム・ダンスカウンセリングの レポートを楽しみにしていて下さい。 ルメリアの様子もお伝えします。

所長のカウンセリングアドバイス:ギスギスしていませんか?心のゆとり

yokoitomizou 2016年5月17日 by yokoitomizou

何か、ギスギスしていませんか?

「こころのゆとり」が無くなってきたかなぁ!

今までは聞き流せた事が、耳障りになってくる世の中ですね。

「言葉狩り」にしたって、ゆとりが無くなってきた証かもしれません。

何か言う事に、もの凄く気を使うようになりました。

言葉尻を捕まえて、バッシングしたり、

チョッと羽目を外したら、突かれたり、

芸能人を観たら、傍に寄りたくなり、写真も撮りたくなりますよ。

私が子供のころは、外人さんを観ただけで写真を勝手に撮ってました。

でも、著者権がどのうのこの!

プライベートだからどうのこうの!

個人情報が!

確かに、度が過ぎたらダメですけれど、

もう少し、ファジーに物事に対応できないでしょうか?

何かしんどいです。

 

私も、受講生やクライエントに言葉を伝える仕事をしています。

以前ならば問題にならなかった事が、

今では、言葉に配慮しながら喋らなければなりません。

若い女性の受講生(この表現がセクハラかもしれませんね!)には、

恋の話をする事があります。

結婚の話をする事も有ります。

男性性、女性性の話もします。

でも、セクハラや、ジェンダーだと言われる可能性があります。

幸いにも、一部の人を除いて問題視はされませんが、

それでも、前置きをしながら伝えます。

 

先週、話題になった、舛添東京都知事の件もちょっと言えるかもしれません。

東京都を代表する「公人」ですから、

誰よりも「襟を正す」事は、当然です。

確かに、税金や政治資金を使って、私費への流量は問題ですが、

「鬼の首を獲ったの如く」バッシングする必要があるのでしょうか?

皆さんもしていませんか?

私も、経験ありますよ。

サラリーマンをしている時、

上司に普段自分の給料ではとてもや行けないクラブなどに

連れてって貰える事を楽しみにしていました。

当然、上司のおごりです。

でもそのお金は「交際費」から、支払われます。

これは、正確に言うと会社の「公費流用」です。

政治家は税金。

民間会社は会社の経費と言うかもしれませんが、

交際費は、企業間の交際や、会議費として使う経費であり、

社員同士の「コミュニケーション」

「上司のおごり」の為に使うわけでありません。

まして、その経費は社員が稼いだお金です。

て、書けば堅苦しくありませんか? あぁ、しんど!

記者会見で質問しているアナウンサーやTVでの評論家さん達は

絶対にしていないのでしょうかね?

 

舛添さんも、あの様な法律を盾に取って

問題が無い、悪い事はいていない。

なんて言い訳をせずに

間違いを認め

素直に謝って返せば、

皆からバッシングされずに済んだのにね。

 

何か、人の上げ足を取って、バッシングが流行っているのでしょうかね!

何か、生きづらく感じません?

もう少し、ファジーに曖昧に流す事が出来ないでしょうかね!

キンキンになると、衝突が増えます。

あぁ、しんど!

 

対人トラブルも同じです。

「こころのゆとり」が無ければ、直ぐにトラブルが起き、悩みが産まれます。

「こころのゆとり」があるからこそ、

軽く受け止め、流す事が出来ます。こころに残りません。

せめて、「こころのひと呼吸」が出来れば、トラブル、悩みも減るんですがね!

笑って、流す事を心掛けましょう!

 

風薫る五月

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

所長のカウンセリングアドバイス: 「やるリスク」と「やらないリスク」

yokoitomizou 2016年5月10日 by yokoitomizou

貴方は、新しい事に挑戦するタイプですか?

それともしないタイプですか?

 

新しい事にチャレンジすると

間違い無く「リスク」を背を居ます。

失敗をして、評価を下げてしまうかも知れませんから。

でも、失敗を恐れて何もしない事の方が

もっと怖いのです。成長が無いからです。

例え失敗しても、そこから学ぶ事が一杯あります。

結果、成功すれば喜びが倍増します。

やれば出来る!という、自信が付きます。

「失敗をする」という恐怖に打ち勝ち、

乗り越える力になります。

新しい世界、新しい人間関係、等々

新しいビジョンが広がっていきます。

新しい夢を観て、追い続ける事が出来ます。

成長に向かって!

自分らしい人生に向かって!

 

逆に

新しい事にチャレンジするという事は

常に失敗するかもしれない「リスク」が付いて回ります。

誰もが失敗をする事を嫌がります。

当たり前です。

自分の評価が下がり、

時には、怒られ

惨めな思いをします。

だからこそ、新しい事にチャレンジを嫌がる人がいます。

失敗を恐れるばかりに

チャレンジから回避する人がいます。

チャレンジさえしなければ「失敗」は無いからです。

傷つかなくて済みますが、

成長はありません。

というより、退行するだけです。

他の人は進んで行っているからです。

他の人から、「取り残される」という

怖い「負のリスク」を背負います。

 

チャレンジをしなければ、「後悔」ばかりが残るだけです。

あぁでもない!こうでもない!と愚痴ばかり!

 

どちらにしたって、「リスク」は付いて回ります。

ならば、「リスク」を受けて立ちませんか!

 

やるリスクと

やらないリスク!

 

皆さんは、どちらをとりますか?

 

行動力 ペン有

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:かまい過ぎとほったらかし

yokoitomizou 2016年4月26日 by yokoitomizou

「かまい過ぎ」と「ほったらかし」

どちらも、度が過ぎると子供の為になりません。

 

遺伝子学上、子供が

寝返りをうつ時期

ハイハイ、歩き出す時期

言葉をしゃべりだす時期

歯が生える時期・・・・等は、

親から受け継ぐ「遺伝子」中に組み込まれていて、

この「遺伝子カプセル」が開く時、始まるそうです。

「ほくろ」の出来る場所、時期、等も決まっているようです。

親、親戚などを観れば、心当たりがあるかと思います。

子供が、成長の早い遅いを決めているのではなく、

遺伝子の中に組み込まれているのですから

子供の成長に対して、

早い遅いで「一喜一憂」する事は必要は無いのです。

つまり、「トンビは鷹を産まない」のです。

親の身の丈にしか、成長しないのです。

中には、毎世代開く「遺伝子カプセル」以外に

隔世的に開く「遺伝子カプセル」も有るそうです。

此れが「トンビは鷹を産む」ですね。

親族をたどれば、似たタイプが何処かに居ている筈です。

 

でも、その中でも遅い早いが出てきます。

それは、赤ちゃんが泣く事により

親が構ってくれなければ、欲求が満たされませんから

自らが、喋りって伝え、歩き「おもちゃ」を取りに行かなければなりません。

お腹が空いて、「おっぱいが欲しい」が欲しいと泣いても、

親がほったらかしならば、生きていけません。

だから、早く喋り伝える必要があるのです。生きるためです。

又、泣いても無駄と諦る

「サイレントベイビー:泣かない赤ちゃん」です。

親にとっては、手の掛からない良い子と勘違いするかもしれません。

 

逆に、親が的確に反応をし、構ってくれれば

子供は、喋る事や、歩く事を急ぐ必要は無いのです。

安心し信頼をしているからです。親を。

しかし、過敏になり構い過ぎると、

親が何でもやってくれる、という思いが育つので

「自分の事は自分でする」、と言う成長が遅くなります。

親が今、気付いてくれなくても、

少し待てば、親が構ってくれる。と言う

「永続性」が発達しません。

親への信頼性が低くなります。

 

「ほったらかし」と「構い過ぎ」どちらも

ほどほどが一番ですね。

癒しのクローバー

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:子供を変える?親が変わる!

yokoitomizou 2016年4月19日 by yokoitomizou

我が子を

いい子にしたい

幸せにしたい

立派にしたい・・・等々と

子供を親心で一杯で育てます。

そして、自分のようになって欲しくない思いから、

子供を変えようとします。

誰の為に?

 

子供を変えようと一生懸命に頑張られている、親御さんは一杯居られます。

時には、必死になって子供に教育をしたり、躾けをます。

子供の悪い処を直す為に、涙ぐましい努力をする方も居られます。

子供の幸せの為に。

でも、なかなか思う様にいきませんよね。

それもその筈、子供を変えようとしているからです。

子供を変えようとしても無駄です。

親が変わらない限りは!

 

「同一視」

子供は、親の行動、考え方、喋り方、生き方、価値観などを

お手本としてコピーし、自分の中の取り入れます。

一旦、親を真似て、自分の中にに取り込みます。

親が行う事は総てが良い事であり、悪い事では無いのです。

そして、そこから「自我≒自分」を創り上げていきます。

良きにつれ、悪気につれ、親をコピーします。

 

親が約束を破れば、子供も約束を破ります。

親が寝坊をすれば、子供も寝坊をします。

親が散らかせば、子供も散らかします。

当たりまですよね。

その子供に、

約束を守れ、

寝坊をするな、

散らかすな!と、言っても

子供は自分の行動を変えるでしょうか?無理ですよね。

親がか変わって、お手本を見せないと子供は変わりません。

親が約束を守り、寝坊をせず、片づけをすれば、

子供は、自然と変わっていくのです。

 

但し、ここで勘違いをしないでくださいよ。

子供の為に、親が変わるのではありませんよ。

「貴方の為に、私は嫌々だけど変わったのよ!」と言う、

メッセージが子供に刷り込まれます。

「親は私の為に、嫌なのに無理やり変えたのだ」と、

メッセージが入ってきます。

子供にとって、大きな負担が心に入ります。

子供の姿、行動を観て「嫌」と持ったという事は、

親が「嫌」と思っている、自分の行動を

子供が行なっているので「嫌」の感情が産まれてきています。

親自身の行動が「嫌」なのです。

自分の仕草が「嫌、ダメ」なのだから、修正する。

これが大切です。

親は「自分の問題点がトラブルを起こすので、

自分の為に問題点を改善する」と、

言う気持が大切です。

このメッセージが子供にも伝わり

子供自身が、「自分の為に変わる」見本にもなります。

 

子供を変えるたまには

先ず、親が自分の為に変わる。

その、お手本になる。

 

桜-01

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

無料:学校紹介と悩み&恋愛カウンセリング 開催!

 

所長のカウンセリングアドバイス:幸せの比較

yokoitomizou 2016年4月12日 by yokoitomizou

幸せの基準

幸せってなんでしょうね。

何をもって「しあわせ」と決めれるのでしょうね。

貴方にとって「幸せの基準」は?

 

お金がある事が幸せ

仕事がある事が幸せ

出世をする事が幸せ

友達居る事が幸せ

旅行が行ける事が幸せ

余裕がある事が幸せ

家族が居て居る事が幸せ

何不自由なく生きれる事が幸せ

悲しみ、不安、悩み、恨み、辛みが無い事が幸せ

今を生きている事が幸せ・・・・・・等々

 

そしてこの幸せの基準は何?

どれだけ有れば、幸せと思えるの?

逆に、どれだけ無ければ、不幸せ?

 

ここに上げた基準の多くは、

人との比較。

 

いくら今、幸せと思えていても、

人と比べると、いっきに消えてしまう。

これって「幸せ」?

幸せと思う為に、

人と比べて少しでも上に居れば幸せ。

相手が、少しでも上に居ると、不幸せ。

これって、本当に幸せなのでしょうか?

だから、人の不幸を探すのですね。

週刊誌、TVのワイドショーを観て、

不幸を観て喜び、

それより私は幸せ!と感じているのですかね!

人の不幸を探して、

自分の幸せを確認する!

これって、変ですよね。

結果、「不幸を探し、望んでいる」のですよね。

 

人と比較する事によって手に入る「幸せ」は、

淡雪の様なものですね。

相手によって、幸せが消えていくのですから。

 

周りの環境に左右されずに、

「今、私は幸せ」と、言える人が

本当の幸せを知っている人ですね。

 

IMG_2666

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

無料:学校紹介と悩み&恋愛カウンセリング 開催!

 

所長のカウンセリングアドバイス:春が来た!

yokoitomizou 2016年4月5日 by yokoitomizou

春が来ましたね!

桜の花も満開!

今まで気付かずに通り過ぎて居た処に

「桜の花」が咲いていて、ハッとさせられます。

普段は、毎日の時間に流されている事に気付かされます。

余裕が無い証拠です。

「今、ここに生きる」と言いながら、流されていては意味がありませんね。

反省です。

 

入学式、入社式等、街の中に人が溢れて居ます。

賑やかです。

そして、フレッシュです。

新しい事が始まります。

でも、新しい事が突然始まった訳ではありません。

桜も花を咲かせるために、

じっと冬の寒さに耐えて、

花を咲かせるエネルギーをしっかりと養ってきました。

それと同じように、私達も新しい事をする時は

それまでに準備をしっかりして、

夢に向かって色々と努力をし頑張ってきました。

時には、失敗もし、もがき苦しみ、

そこから掴んだ経験を肥やしとして、エネルギーを蓄えます。

このエネルギーを基に、

硬い殻(試験等)を破り、夢を勝ち取りました。

 

大いに胸を張って進みましょ!

山あり谷ありの道を乗り越えて、今が在るのですから

自分自身を「誉れ」に思い、

自信として、次なる夢に向かって進みましょ!

チャレンジャーとして。

 

何も、新人さんの事だけを言っているのではありませんよ。

旧人、私なんか特にそうですが、

毎日が新しいスタートです。

毎日が、チャレンジ出来る新しい日です。

昨日までの「過去」に囚われるのではなく、

新しい、「今」をしっかりと楽しみましょう!

 

桜の木02

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

無料:学校紹介と悩み&恋愛カウンセリング 開催!

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:質屋とカウンセリング

yokoitomizou 2016年3月29日 by yokoitomizou

「質屋とカウンセリング」?

何処に繋がりが在るの?って感じですよね。

この世界に入った時に、私のスーパーバイザーから教えられた事です。

質屋もカウンセリングルームも似た処が在る。

表通りで目立った処に在っては入りずらい。

表通りから、一本入った路地裏にひっそりと佇んでいる居る方が良い。

両方とも必要なのだが、目立つのでは入りづらい。

 

意を得ています。

今時少なくなって来ていますが、

質屋というのは表通りや商店街から、一本道を入った処にひっそりと在ります。

看板も、目立たなく隠れるように電柱の上の方か、逆に下の方か掲げられています。

何処かで目に留まり、記憶の片隅に残ります。

必要な時に、記憶から引き出し訪れます。

困った時にだけ必要なのです。

誰にも気付かれないように。

入っていく姿を見られては困るのです。

常に影の存在です。

でも、必ず地域に一軒は存在します。と言うより必要とされているのです。

質草(質屋に預け入れる品物です)を持って入ります。

品定めをされて、今必要な金額を借ります。

決して、質草の値打ちに価する金額ではありません。

今必要な金額です。

 

買い取る事が目的では無いのです。現在の買い取り業者とは違います。

売ってお金に変えてしまえば終わり!

又、困れば持っているのもを売ればいい!

今辛いから、人間関係を切ってしまえば、楽になる!ではありません。

 

質屋側も、お客さんが今必要で返済可能な金額を見極めて貸し出します。

今必要なお金を、一時凌ぎとして借り、必ず質草を引き取る。

質札(預け入れ証)を受け取り、

期日までに借金を返済して(利息と共に)、質草を引き取ります。

「今一万円のお金が必要なのだろ。この時計は三万円の値打ちがあるが、

一万円を貸すよ。この時計も必要なものだから、早くお金を溜めて買い戻しに来いよ。

それまでは、他人には売らないからね。

今は苦しい時だ。頑張って早く立て直して来いよ。待っているよ!」

と言うメッセージが隠されています。

カウンセリングのテーマ、自律と自己責任のルールが出来ています。

質屋の店主も人生のカウンセラーです。

 

カウンセリングも似たポジションに居ます。

必要とされるのですが、目立った存在ではまだまだ困るのです。

現に、カウンセリングを受けるように成られる方は、年々増えていますが、

カウンセリングを受けていると、言われる方は滅多に聴きません。

悩みを悩みを抱えている方々の記憶の片隅に残り、

必要になった時に訪れる事が出来る何処か、隠れ家的な処が必要です。

悩みが在る時は苦しいものです。

その時、チョッとした助けが必要です。

その助けを借りて、一息ついて、自分を立て直す。

そのお手伝いをするのが、カウンセリングでもあります。

質屋とカウンセリングは共通項が色々あります。

 

でも、カウンセリングルームは誰もが、

気軽に訪れる事が出来る時代が来る様に頑張ります。

 

れんげ草

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

無料:学校紹介と悩み&恋愛カウンセリング 開催!

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:誰に好かれたいの?

yokoitomizou 2016年3月22日 by yokoitomizou

「誰に好かれたいのですか?」

ある時受講生からこんな言葉が返ってきました。

「私は今の私が十分好きだし、

今の私を好きだと言ってくれる人達に悪いので、

私にはカウンセリングは必要が無いと思います」

 

何か違和感を感じました。

「私は今の私が十分好きです。」

とても、素敵な思いです。

自分の事を好きと言える事は、素晴らしい事です。

なかなか、この言葉を言える方は少ないものです。

楽しいく過ごしている時は、この思いが溢れて包まれていますが

悩みが発生した時点で、見事に崩壊します。

「私の事を好きになれない」って。

ですから、この言葉が発信できる事はとても良いポジションですね。

とても、嬉しい思いです。

 

ただ、その後の言葉が引っ掛かります。

「今の私を好きだと言ってくれる人達に悪いので」

この受講生は、自分の気持ちに嘘をつき

「しっかり屋さんで、大人びた子ども。

相手の期待に応える事が、自然とできる」方でした。

講座を通して、涙まで流していた方でした。

 

つまりこの言葉を「こころの叫び」に翻訳すれば

「私は、貴方に好かれたい。嫌われたくない。

だから、貴方が私の事を好きになってくれる私になる。

そんな私の事を好きと言ってくれている

貴方の期待を裏切りたくない。悪いから」

嫌われたくない病

傷つきたくない病です。

 

私達は対人関係に於いて、相手に嫌われい様に姿を変えます。

生きていく為に、対人関係に於いては必要な事です。

何も嫌われる必要はありませんから。

ただ、安心できる人の前では「素の自分」で居たいものです。

素の自分を出して、嫌がる人はその程度の人ですから、

その程度の付き合いをすればいいのです。

素の自分を出しても、受け止めてくれる人を大切にしましょう!

 

「素の自分を出しても私の事を好きと言ってくれる人に、

作った私のままで居てる事が悪いので」って、

言葉に変わってくれる事を願っています。

IMG_2644

 

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

無料:学校紹介と悩み&恋愛カウンセリング 開催!