対人関係の糸口

所長のカウンセリングアドバイス:こころの思いやり

yokoitomizou 2019年3月18日 by yokoitomizou

「思いやり」

とても大切なものです。

思いやりが無ければ、対人関係は崩れます。

特に「こころの思いやり」がとても大切です。

友達が「腕を切り」血が流れています。

それを見て貴方はどのようにかんじ感じますか?

「痛そう」ですか?

自分の腕に傷は付いていません。

血も流れていません。

でも、友達が傷つき血が流れている場所と

傷も付いていない自分の腕の同じ場所が「痛い」のです。

これば「こころの思いやり」です。

この「こころの思いやり」は

胎児の時から親との関わり方により育まれます。

母親がお腹の中の我が子を労る思いからスタートします。

赤ちゃんは何も出来ません。

親御さんから構って貰ってこそ生きていけます。

スキンシップこそが「こころの思いやり」の原点です。

我が子が熱を出して苦しんでいる。

苦しんでいる姿を見て親が我が身を切り裂くが如く苦しみます。

自分が変われるものならば、変わりたい!

赤ちゃんがした「うんち」を食べれば

我が子の熱が下がり、苦しみから解放されるならば

うんちを「食べる」思いが湧いてきます。

母親の我が子への思いやりが子供に育まれます。

0歳から2・3歳 ぐらいまでに出来上がると言われます。

その以降は、形成されないという説もあります。

それ以降は、「訓練」です。

あたらなるスキンシップを貰えることにより

相手の痛みを覚えることが出来ます。

自然に湧き出てくる「こころの思いやり」では有りませんが

「相手の傷をみて、痛そう」を頭で判断して感じられるようになります。

行動療法による訓練が必要になります。

 

貴方は、相手の傷を見て

「同じ場所を自分もいたくかんじる」か

「傷をみて、血が流れているから痛いんだ」と思う方ですか?

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:愛情の錯覚

yokoitomizou 2019年3月11日 by yokoitomizou

親は愛情を持って子育てをします。

愛情を貰って子供は成長します。

だから親は溢れんばかりの愛情を提供します。

当たり前のことです。

でも、その愛情は子供が望んでいたものでしょうか?

イメージして下さい。

ヴィトンバッグが欲しいとき

恋人が「ヴィトンは皆持っている、

それよりケリーバッグを買ってあげるよ」と言われて

貴方は満足しますか?

ケリーバッグでヴィトンが満足できるならばOKです。

確かにケリーバッグは高級品ですので、喜びも大きいでしょう。

でも、ヴィトンが欲しい人にはヴィトンでないと満足できないのです。

四角の愛情欠乏症の子供に、でかい丸の愛情を渡しても子供は苦しむのです。

確かに親は溢れんばかりの愛情を濯いだよ。

四角い穴は埋まったでしょ。

でも、そのしたには四角の「愛情欠乏症」の穴が空いたままです。

愛情欠乏症の穴が見えなくなっただけなのです。

「欠損と過剰」よ言います。

「甘えずに甘やかされた子供」です。

子供が望んだ愛情を親から貰ってこそ

愛情欠乏の穴が埋まったことになります。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:嫌いありき☆

yokoitomizou 2018年12月10日 by yokoitomizou

古今東西

私達の悩みは「対人関係」です。

対人関係の悩みさえ無ければ毎日がハッピーです。

その為には相手から嫌われない事が一番です。

それ故に、自分自身お気持ちに嘘を付き

嫌いな人、苦手な人が好んでくれるように振る舞います。

疲れますよね!こんな生活。

好きな人、気の合う人とだけと関われば何の問題もありません。

でも、貴方にとって

「好きな人」ってどんな人ですか?

何を基準に好きな人と決めていますか?

貴方には「好きな人」はどれほど居ますか?

また、「嫌いな人は」はどれほど居ますか?

どちらが多いですか?好きな人と嫌いな人は?

私達は対人関係に於いて

「嫌いありき」がスタンスです。

グループ内に於いて

自分にとって嫌いな人、嫌なひと、を除いた、

残りが「好きな人」です。

専科講座で

「対人感情と対人行動」という講座があります。

講座の冒頭で

「貴方にとって好きな人、嫌いな人とはどの様な人ですか?」と問いかけます。

すると、「嫌いな人」から話し出します。

また、話しは盛り上がります。

余りにも嫌いな人の話しが盛り上がりすぎるので

途中で遮り「好きな人は?」を振り向けると

急に静かになります。

その後、ポツンと返ってくるだけです。

「嫌いありき」がベースである証拠です。

これだけ沢山の人を嫌ってるのですから

対人関係が悪くて当たり前です。

好きな人ととだけ付き合うことに意識せずに

嫌いな人が多いのですから

嫌い人と、自分が安心できる距離を空けて

対人関係を行ないませんか!

相手に好かれようとせずに!

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:他者評価

yokoitomizou 2018年12月3日 by yokoitomizou

貴方は自分のことを自己評価できていますか?

私はこの世界に入るまで「他者評価」で生きていました。

相手が喜ぶ事が良いことだ。

相手から「良い人、優しい人」が良いことだとおも言っていました。

相手が褒めてくれることが「自分の長所」で

相手が嫌うことが「自分の短所」と思い込んでいました。

お陰で、自分の本当の魅力、長所、短所が分からない!

「他者評価」の自分が自分だと思い込んでいたので

心の中の叫び、違和感に気づこうともしませんでした。

「他者評価」に自信をつけても脆いものです。

相手の評価でいとも簡単に崩れます。

「自己評価」の上で頑張って達成すれば

本当の自信いなります。

相手と比較せず、

自分で自分を評価できれば

素敵ですね!

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:影響

yokoitomizou 2018年11月26日 by yokoitomizou

「影響」という漢字は

「影が響く」と書きます。

正しく親の影が響きます。

私達は幼いときから

親の価値観を受け継ぎます。

何の疑いもなく

正しいものだと信じます。

人生の生き方

箸の上げ下げ

風呂に入って身体を洗う順番

手から、脚から、顔から、頭から

親が洗ってくれた順番で洗います。

トイレのお尻の拭き方まで!

誰が教えてくれました。

誰かのお尻の拭き方を見たことがありますか?

親が良いと思うものを「良い」と思い

親が悪いと思うものを「悪い」と思います。

親の価値観≒固定観念を受け継ぐのです。

生きていくために必要な固定観念

「常識」は大切です。

私達の考え方

物事の捉え方は親の価値観が基準です。

当然、親からは溢れんばかりの

「自分らしく生きる、幸せの価値観」を

いっぱい貰っています。

だから幸せを感じられます。

でも、

その中で一部「悪い固定観念」が刷り込まれています。

悪い固定観念≒脅迫的な固定観念

頑なまでの思い込みでもあります。

このお陰で対人関係が壊れます。

人生が生きづらくなります。

自分の中の「価値観≒固定観念」に気づいて見ませんか?

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:回り回って☆

yokoitomizou 2018年11月19日 by yokoitomizou

「自己利益」と「他者利益」の二つの言葉があります。

自分が得する行為が「自己利益」

他人が得する行為が「他者利益」

これば、一つに繋がれば素敵なことになります。

自分が得すると思って行なった行動が

相手にも利益がもたらさせる。

また、

相手の利益になるように行なった行為が

自分にも利益が回ってくる。

例えば、

親が喜びたいという利益を得るために子供に「チョコレート」を渡す。

これは「自己利益」です。

その結果、「チョコレート」貰った子供は嬉しく喜ぶ。

これは「他者利益」です。

また、

親が子供を喜ばせたいとの思いから「チョコレート」を渡す。

これは子供が喜びますから「他者利益」ですね。

そして、

子供が喜ぶ姿を見て、親が喜びを感じる

これは「自己利益」になります。

自分が喜ぶ事を行なうことにより相手が喜べた。

相手を喜ばすために行なうことにより自分が喜べた。

巡り巡ってお互いが利益を得る。

「風が吹けば桶屋が儲かる」の考え方と似ていますね。

自分も相手も共に喜ぶ「Win=Win」の法則でもありますね。

笑顔を渡せば相手も笑顔を返す。その笑顔を見て自分も嬉しくなる。

 

自分の利益と思って行なった行為が、

相手の利益になり

他人の利益にと思って行なった行為が

自分の利益になる!

皆が幸せな思いになる

素敵ですね。

 

欲求の階層論を提唱した「アブラハム・マズロー」の

「利己主義と利他主義」の考え方です。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:外向性&内向性&内気

yokoitomizou 2018年8月6日 by yokoitomizou

貴方は「外向性」ですか?

「内向性」ですか?

それとも「内気」ですか?

そして、区別が付いていますか?

「外向性」は興味が外に向いています。

周囲に影響を受けやすく

考えるより行動が好きで、

外の世界の事実が一番重要であり、

現実と捉える。

受け取った情報を五感を駆使して素早く処理をします。

相手の答えには全く興味が少ない処があります。

刺激に対して鈍感です。

刺激をいっぱい求めます。

人との関わりが沢山必要です。

人と関わり刺激的になることによりエネルギー充電をします。

パートナーは「外向性」の人を選ぶべきです。

 

「内向性」は興味が内(自分の内面)に興味が向かいます。

ひとりで居るときにエネルギー充電を行ないます。

平穏で静かな処にひとりで居ることが重要。

色々考え直し、空想し、熟考の時間が必要です。

1対1で親密な会話を楽しみます。

ひとつの事にじっくりと時間をかけ

取り組み、追求することが好きです。

ひとりの世界が好みです。

刺激に対して敏感過ぎます。

少しの刺激で充分に興奮します。

人との関わりは好みません。

刺激が多すぎるからです。

パートナーは「内向性」の人がベストです。

 

「内気」の興味は外にあります。

内気な人は、人との関わりが苦手です。

上手くコミュニケーションとれません。

恥ずかしがりです。

失敗を恐れます。

目立ちたくない

恥ずかしい

コミュニケーションが下手

失敗が怖いと口では言いますが

本心は、振り向いて欲しいのです。

というのは

「目立ちたいが、恥ずかしい」がベースです。

内向性ならば「目立ちたい」とは思いません。

人と関わりたい、遊びたい、楽しみたい

騒ぎたい、でも恥ずかしが本心です。

このタイプは「内向性」の人をパートナーにしてはいけません。

内気は自分を抑えることが出来ますので

と内向性で合うかも知れませんが、

内心は外向性ですから、物足りなくなります。

本心は外に興味があるのですから

外向性の人をパートナーとするべきです。

貴方は、どのタイプですか!

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:優柔不断は悪

yokoitomizou 2018年7月9日 by yokoitomizou

「優柔不断」厄介な捉え方です。

私も思いっきりやっていました。

決断を下すことが怖いのです。

決断を下すと、責任を取らないといけないからです。

欲しいものも欲しいと言えません。

お陰で、選択肢がある時には自分の意思で選べないのです。

選んだ限りは文句を言えません。

実行をして結果をださいとダメです。

また、責任を果たさないといけないのです。

失敗は許されません。

失敗をする子は悪い子です。

悪い子は愛されません。

愛されなければ生きていけません。

結果、「優柔不断」になってしまいます。

本当に「アホ」です。

自分が下した選択肢に責任を取りたくないのです。

と言うよりか、取りたくないのです。

心の中のベースとして

傷つきたくない

嫌われたくない

悪い子にはなってはいけない

総ての人に対して「いい人」で無ければらない。

が、出来上がっています。

 

相手の意見にに対して

従順を装い

相手の意見に従います。また、合わせます。

決断を求められれば、

あーでもない。こーでもない。

話しをはぐらします。

決断を下さいように理由付を繰り返します。

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:対人関係のカラクリ

yokoitomizou 2018年6月18日 by yokoitomizou

「乖離性人格障害」は以前までは「多重人格」を言われていました。

時代と共に呼び名が変わります。

「乖離性人格障害=多重人格」と言えば皆さん敬遠しがちです。

一人の中に、色々な人格があり、個性を持ち単独行動をします。

そして、通常の「私」が各人格をコントロールが出来ない。

他の人格が行なった行動を記憶していない。

簡単に言えばこれが「多重人格」です。

 

ただ、「プチ多重人格」は案外身近にいてるかも!

俗に言う「多面性による問題」を持っていると、

思って貰えれば良いかもしれません。

私達は色々な顔を持っています。

職場での顔

家族での顔

友人との顔

恋人との顔

近所との顔・・・・等々!

一杯持っています。

その場での役割としての顔を持ています。

但し、「私」が総てを把握し「記憶」もして

コントロールが出来ます。

これが通常の「私」です。

でも中には、このコントロールが上手く行かないときがあります。

ひとつの顔が「暴走」して、

まるで、何時もの私と違うが対人関係をおこしトラブルを起こします。

「何時もの貴方とは違う!」と言われる状態です。

対人関係でよくトラブルを起こす方は

「色々な私」を上手く把握が出来ていず

問題行動を引き起こします。

このように伝えると

多かれ少なかれ皆さんお持ちのことと思います。

「いろんな私」を知り、受け止めることが大切です。

そして、周りの方も!

「あっ今!〇〇な私」が出てきている。と、

本人も、周りの人も気づけばトラブルが防げます。

いろんな私を知り、コントロール出来る事が大切です。

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:有言実行

yokoitomizou 2018年4月23日 by yokoitomizou

悩みを抱える人には「いい人」が多いです。

自分の気持ちを殺し、

自分の気持ちに嘘をつき

相手が気持ちよくなるように行動します。

相手に嫌われたくないから

傷つけられたくないから

独りぼっちになりたくないから

自分を殺し、相手に合わします。

それにより相手から見て「いい人」になります。

自分の意思・意見をしっかり伝えず

あやふやに伝えます。

「興味があるので前向きに考えます」

「次回からその様にします」

「スケジュールを見て時間が合えばやります」

等々・・・・・。

実際には行動は起こしません。

本人は無意識の中で「嫌」なのです。

「やりたくない」のです。

でもそれを言えば嫌われるから、悪い人になるから、

いい人で居られないからです。

このタイプは自己責任が取れないのです。

と言うよりは、取りたく無いのです。

自分の意思を出すと、

その結果に責任を取らなければならない

それは怖い。

でも、「No」は言えない。

だから、曖昧な返答をして誤魔化します。

「いい人」でいたいから!

こんな事をやり続けたら

いつまで経っても自分らしく生きられません。

自分の気持ちに「嘘」を付くことを減らしませんか!

先ずは、自分の気持ちを聴きましょう。

次に、自分の意志を決めましょう。

そして、自分の意志を伝え

実践・行動を起こしましょう

そして、その行動に責任を取りましょう!

先ずは、小さいことから実践してください。

一気に、大きな決断は出来ません。

出来ることからで良いのです。

実践して、その結果に自信を持っていきましょう!

行動を起こさない限り何も変わりません!

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング