2019年7月

所長のカウンセリングアドバイス:知的納得

yokoitomizou 2019年7月29日 by yokoitomizou

「人は経験から条件反射で生きている

常に変わらないと失敗を繰り返す。」

私達は物事に対して「知的納得」と言う方法を取ります。

何かミスが起きたり、トラブルに巻き込まれたり

不安、悩み事が起きれば

「理由付け」をして、問題を回避します。

遅刻をして上司に怒られた。

「改札口でお婆さんに行き先を尋ねられた、

結果、電車に乗れてしまい。

会社に遅刻をした。

お陰で、上司に絞られた!

だから、あのお婆さんが悪いんだ。

私が悪いわけでは無い」と

理由付けが出来れば納得をします。

悩みも一緒です。

悩みが発生します。

それに対して、

何故、悩みが起きたか考え

それに、有効な反論を加えて納得させます。

答えが出れば納得をして、悩みから解放されます。

でも、その答えの出し方が間違っていたら、

悩みは、又繰り返されます。

この繰り返しが条件反射の如く定着するのです。

つまり、

「答えの出し方が間違っているのです」

その答えの出し方は、

過去の問題に対しての答えです。

今、起きている問題の答えでは無いのです。

新しい答えが必要なのです。

過去の答えの出し方に執着している限り

新しい答えは手に入りません。

そもそも、答えの出し方を間違っていたのですから

新しい答えの出し方を見つけるためには

過去の答えの出し方を棄てる勇気が必要です。

常に変わらないと失敗を繰り返す事になるのです。

「今に生きる」これもゲシュタルト療法ですね。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:ボディカウンセリング・ブロッキング

yokoitomizou 2019年7月22日 by yokoitomizou

私達は感情を呑み込みます。

喜怒哀楽の感情は、素直に吐き出して当たり前なのです。

でも出せば、

怒られるのです。

傷つけられるのです。

嫌われるのです。

悪い子になるのです。

悪い子は愛されません。

愛されなければ生きていけません。

だから、嫌われないように「良い子」になるために

感情を呑み殺すのです。

筋肉の中に緊張という形のブロッキングを創ります。

その部分は

堅かったり、柔らかすぎたり、

冷たかったり、熱も持っていたりしています。

特に「怒り」の感情は出せません。

皆さんは、何処に溜め込んでいますか?

「腸が煮えくりかえる」

「腹に据えかねる」

「腹立たしい」等の

お腹に関する表現が多々あります。

アレキサンダーローエンの

バイオエナジティックシティックスで言われています。

下腹部に「怒りのブロッキング」があります。

結構、便秘や下痢になりやすい人が多いです。

そして、その怒りを出すと嫌われるという恐怖から

グッと抑えこみます。

呼吸を止めることにより。

「恐怖のブロッキング」は胸から喉に掛けての呼吸器系にあります。

この人達は、呼吸が浅いです。

大きく吸えば、怒りが飛び出しますので

深い呼吸が出来ないのです。

声も出さないように、喉に緊張を与えます。

常に首筋が緊張した状態です。

呼吸が浅く、声が小さいタイプです。

私達はこの様な形で身体の中に感情を閉じ込めています。

これでは、病気になって当たり前です。

その症状が、

身体に出るか!

心に出るか!

私達が行なっている

ボディカウンセリングも

マッサージやハグにより

身体の緊張を解し

感情を解放してもらうゲシュタルト療法です。

 

感情を解放してあげましょう!

 

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:実家それとも里?

yokoitomizou 2019年7月15日 by yokoitomizou

実家とは、大辞林では「自分が産まれた家」になっています。

又、父母の家ともなっています。

独身の間はひとり暮らしをしていても

生まれ育った家に対し

「実家に帰る」は良いでしょうが、

自分の家族を持っていて

「実家に帰る」と言うことに何時も疑問を感じます。

それならば、

結婚をして子供が産れ家族を持ち

今住んでいる処は何でしょうね?

今、家族と共に生活をしている処こそ

今の「実家」ではないでしょうか!

私が居て、女房が居て、子供達が居る。

家族が成長する居場所。

結婚をし夫と妻になり

やがて子供が出来

父親と母親似なる。

家族と共に喜び、悲しみ、時には怒り、不安、苦しみを

味わいながらも共に助け合い、

成長刷する家族の居場所

それが今の「実家」と私は思います。

自分が生まれ育った家族の場所は「過去の実家」

親が創った「親の実家」です。

私は「里=親の実家」と思って居ます。

未だに実家に帰ると言うことは

「心の親離れ」が出来ていない証しです!

一番大切で、大事にしなければならない処は

今、家族が一緒に暮らしている居場所が

本当の実家「今の実家」です。

私の女房の家に行ったときは

女房の親御さんは、私達家族に対して

「いらっしゃい」と言ってくれます。

帰るときは「又、来てね」と言ってくれます。

私は自然で好きです。

今の実家を大切にしましょう!!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:スッキリ☆

yokoitomizou 2019年7月8日 by yokoitomizou

スッキリしたいですね☆

何も悩みも問題が無いことがベストですよね。

でも、皆さんは経験をしたことがありますか?

私はありません。

悩み問題が発生し、それがクリアされればスッキリしますよね。

でも、これは一過性です。

直ぐに、次の悩み問題が発生して、スッキリが消え失せます。

これが繰り返されています。

つまり、「永遠のスッキリ」など無いのです。

悩み問題は「人生の信号」です。

人生の軌道は走っていますが、

結構、脱線します。

脱線したら違う軌道を走ることになりますので

「悩み・問題」が発生し

クリアして元の軌道に戻り走ります。

成長し強くなり人生を歩みます。

「悩み・問題」はその人を成長させ強くするのです。

逆を言えば「悩み・問題」の無い人は成長がないのです。

又、「悩み・問題」から逃げる人も成長がないのです。

「永遠のスッキリ」を味わえば成長がなくなります。

「永遠のスッキリ」を欲しければ「悟り」を開いてください。

一切の欲を棄てる事が出来れば「永遠のスッキリ」が手に入ります。

私は嫌ですけれどね。

欲がなくなるのはね。

悩み・問題とスッキリの繰り返しで良いじゃないですか!

「スッキリしたい」というのは無理な話ですね。

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:それも幸せ☆

yokoitomizou 2019年7月1日 by yokoitomizou

幸せって何でしょうね?

何を持って「幸せ」と感じるのでしょう!

貴方が幸せってなんですか?

貴方にとって、どの様な状態になれば幸せですか?

仕事では役職になることですか。

タワーマンションに住むことですか。

年収が1,000万超えですか。

家族に囲まれることですか。

グルメを堪能することですか。

豪華な旅行をする事ですか。

この様なことは本当の幸せでしょうか?

これって総て「欲望」ですよね。

ただ、この様なことが満たされば

「幸せ」なら問題はありません。

その人にとっての幸せです。

逆に、

築30年

1LDK賃貸

年収250万

平社員

3ヶ月に1回、

回転寿司へ行く

贅沢もなく

家族が健康で元気

その人がこの環境で「幸せ」ならばOKです。

幸せは周りの環境によって決められるのではなく

その人が、どう思えるかによって決まります。

カウンセリングの中でも、

その人にとって幸せな人生とは何か?

この問いかけは大切です。

カウンセラーの思い込みにより

「幸せ」を決めることは危険です。

その人とっての幸せは何か?

この見極めは大切です。

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング