2019年10月

所長のカウンセリングアドバイス:先送り。悩みに逃げているだけ

yokoitomizou 2019年10月28日 by yokoitomizou

色々なことを先送りにしていませんか?

実は私も「先送り」にしまいがちです。

分かっているのですが

ついつい、「後で」と先送りにしまいがちです。

後で、やらなければならないのですが

お尻に火がつかないと

重い腰が上がらない

悪循環の繰り返しです。

今やってしまえば楽なのに!

アホですね!

人生、悩みも同じ事が言えます。

苦しいときは「ギャーギャー」言います。

でも、「のど元過ぎれば熱くない」の如く

放ったらかしにします。

でも、楽なんですよね。

今さえ楽になるならば!

これは、悩みに逃げているだけです。

今は楽ですが、逃げたので

次のトラブルが待っています。

今度は、前回よりも「苦しい悩み」として

本人が懲りるまで続きます。

 

時には

仕事上の人間関係で嫌なことがあった、

嫌だから会社を辞める。

新しい会社に変れば

嫌な人間関係はなくなるのでOK!

確かに、一時的にはリセットできて楽ですよね。

根本的な解決を行っていないので

同じ事が起きます。

今度は以前より

短期間でそしてよりキツく再現されます。

先送りにして逃げたからです。

悩みは人生の信号です。

問題点に気付き改善するチャンスとしての信号なのです。

信号を無視して進む大事故になります。

一つの例が、今ワイドショーで賑わっている

タレントのTさん。

確定申告の準備が邪魔くさくて

明日に明日に伸ばし

申告を忘れる。

先送りにして、とりあえずはその場は逃れられたので

また、次の年も

何とかなるさで、先送りをして

最後は身の破滅を招きかねない

代償を払わなければ成りません。

果して、本当に懲りているかどうか定かではありませんが?

悩みに対して

逃げずに

先送りをせずに

今起きている現実の悩みに

向き合う事が大切です。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

11月:第288期生の「無料体験講座&学校説明会」と「体験講座」  日程情報

cocorotkn 2019年10月24日 by cocorotkn

 ★第288期生カウンセラー養成 基礎課程講座:体験講座&学校説明会

 

こころのドアを優しくノック出来るカウンセラー

「理論より実践」

クライエントの心に寄り添えるカウンセラーを養成します。1

 

 

 第288期体験講座

 

11月16日(土)

PM 1:30~ 3:30

 

11月17日(日) 

PM 1:30~ 3:30

 

11月20日(水)         

AM10:00~12:00

PM 1:30~ 3:30

PM 7:00~ 9:00

 

11月28日(木)

 AM10:00~12:00

 PM 1:30~ 3:30

 PM 7:00~ 9:00

 

 

 

 

 

 

費用:1講座/0円(教材費・税込) 

 

性格診断テストで、自分を知る事が出来る体験講座です。プロのカウンセラーによって、今まで気づいていなかった対人関係や、今置かれている状況等も見えてきます。心理学やカウンセラーに興味のある方は気楽にご参加ください。尚、体験講座は基礎課程講座一回目の講座を受講していただきます。

 

 

★「カウンセラー養成講座基礎課程:体験講座」

アクティブリスニング基礎課程講座2回目を体験講座として受講して頂けます。   人間関係もスムーズに!上手な聴き方講座・   アクティブ・リスニング:聴き方訓練   人間関係もスムーズに!上手な聴き方講座

人間関係のトラブル原因はコミュニケーション不足!先ずは相手の話を聴く。相手の話を聴いている様でも、自分の意見を押し付けています。人は、話を聴いてくれる人を好きになります。カウンセラーの基本です。【基礎講座の2回目を受講して頂きますので、新規受講生に限ります。】 受講生には「無料プチカウンセリングチケット」をプレゼント!     体験講座費:1講座/0円(教材費・税込)

                

12月26日(木)            

 AM10:00~12:00

 PM 1:30~ 3:30

 PM 7:00~ 9:00

 

 

                    

※予約制です。開催日時を事前にご確認のうえ、お電話かメールにてご予約ください。

 

 

TEL 06-6777-2518

 

 

mail: tkn@cocorotkn.com

 

予約はこちらから  

 

資料請求・お問い合わせはこちら

 

key_text1

 

カウンセリングを学ぶなら、TKN心理サロン

所長のカウンセリングアドバイス:パーソンセンタード(心の分霊箱)

yokoitomizou 2019年10月21日 by yokoitomizou

ハリーポッターに出てくるヴォルデモートの分霊箱ではありませんが、

私達にも「心の分霊箱」が必要です。

私達は対人関係の於いて

色々な顔を持たなければなりません。

家族の中での顔・役割

友達の中での顔・役割

職場の中での顔・役割

学校の中での顔・役割

恋人としての顔・役割

近所としての顔・役割・・・等々

色々な顔・役割を演じなければなりません。

ある意味で色々な自分を創り上げ

対人関係を円滑に進むように努めています。

例えるならば

「心の分霊箱」を持ち

こころの分霊箱のの中に

その役割に合わせた「私」を納めているのです。

箱の中には人格が収まっています。

私の魂があり

私の個性があり

私の人格があり

私の分身です。

心の分霊箱の私が

対人関係を円滑に進むように演じています。

でも、分霊箱が勝手に行動されては困ります。

勝手に動けば「乖離性人格障害:多重人格」になっていますので

「心の分霊箱」をトータル管理するのが

「パーソンセンタード:自己一致」です。

本体である「私」があれば

その場その場の指示を出し

役割(分霊箱)を使い分け、

役割を果たします。

役割(分霊箱)が済めば

元の私に戻れば良いのです。

パーソンセンタードをしっかりと創り上げているかが

とても重要です。

果たして、

「心の分霊箱」を幾つ持っているのでしょうね?

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:人生は適応の旅

yokoitomizou 2019年10月14日 by yokoitomizou

人生には色々なことが起きて当たり前です。

環境は常に変化します。

今の現状と

明日の環境は違います。

人との関わりも、日々変化します。

昨日まで友だちや同僚であった仲間が

明日には、ライバルや敵に変ることもあります。

進学、クラス替え、学期の変わり目

就職、配置換え、転勤

友情、恋愛、結婚、子供の誕生

引っ越し、子供の入園、入学

加齢による環境の変化、等々

常に環境は変ります。

素時々に合わせた役割も変ります。

学校、職場、近所付合い、親。舅姑などの環境に合った

役割に適応していかなければなりません。

常に、その置かれた環境の中で

与えられた役割に適応していかなければ

人間関係は崩れてしまいます。

Aの環境ならAの役割を

Bの環境ならばBの役割に適応していく事が大切です。

物事の捉え方、考え方、環境、文化の違い、価値観の違いが

在って当たり前なのです。

それに合わせられないとなれば苦しくなります。

居場所が無くなります。

孤独になりますが

100%合わせて自分を変えるのではありません。

あくまでも「適応」するだけです。

役割が終われば、自分に戻れば良いのです。

「着ぐるみを着替える」のです。

Aの環境ならAの役割を演じます

Bの環境ならばBの役割を演じるのです。

「私は私。あたなはあなた。

貴方と居るときは、その役割を演じます。

でも、終われば私に戻ります。

貴方と私は違うのですから」

その時々の環境に合った「適応能力」を身に付けることも大切ですネ。

無理せずに生きていきましょ!

 

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:心の声を聴く

yokoitomizou 2019年10月7日 by yokoitomizou

この頃、テレビドラマなどで

「監察医」をテーマにしたドラマをよく見受けます。

この頃、テレビドラマなどで

司法解剖を行うときに

「真実の声を聴かせてください!」のような台詞が言われます。

声なき遺体に秘めた事実を導き出すために

全身全霊をを使い解剖を進め

ちょっとした気づきから

遺体からの声を聴き

真実を見つけます。

カウンセリングも同じです。

クライエントの話しから

クライエント自身も気付いていない

無意識に中に封印された

クライエントの本心からの叫び

哀しみ

苦しみ

憎しみ

怒り

嫉妬

恨み・・・等々を

「私の心の叫びを聴いて!

わたしを受け止めて」との叫びを

カウンセラーが聴き聴き受け止めなければなりせん。

クライエントの話から聴かなければなりません。

取るに足らない言葉の中に

真実の叫びがあります。

ちょっとしたボディランゲージ

声のイントネーションを使って

クライエントは叫んでいるのです。

時には、

今、喋っていることが「嘘」の時もあります。

好き好んで嘘を言ってるのではありません。

心の声が「嘘」という形で

叫んでいるのです。

時には、カウンセラーを試してきます。

「本当に、私のことを分ってくれるの?

見捨てない?

裏切らない?」と。

カウンセラーが、

クライエントの真実の声を聴いたときに

クライエントは救われるのです。

カウンセラーは

「真実の声を聴かせてください!」と

何時も心の中で叫んでいます。

声なき声を聴いています!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング