2020年9月

10月:第299期生の「無料体験講座&学校説明会」と「体験講座」  日程情報

cocorotkn 2020年9月28日 by cocorotkn

 ★第299期生カウンセラー養成 基礎課程講座:体験講座&学校説明会

 

※新型コロナウィルスに対する体験講座、及び受講対策への案内

 

こころのドアを優しくノック出来るカウンセラー

「理論より実践」

クライエントの心に寄り添えるカウンセラーを養成します。1

 

 第299期体験講座

10月10日(土)

PM 1:30~ 3:30

 

10月14日(水)         

AM10:00~12:00

PM 1:30~ 3:30

PM 7:00~ 9:00

 

10月18日(日) 

PM 1:30~ 3:30

 

10月22日(木)

 AM10:00~12:00

 PM 1:30~ 3:30

 PM 7:00~ 9:00

 

費用:1講座/0円(教材費・税込)

 

※体験講座に参加を希望されても日程が合わない時はお問い合せを下さい。

 リクエストクラスや基礎講座当日の講座を体験講座として、受講頂くことも出来ます。

  インターネット(Skype、Zoom)を利用したWeb体験講座の受講も出来ます。

 

 

性格診断テストで、自分を知る事が出来る体験講座です。プロのカウンセラーによって、今まで気づいていなかった対人関係や、今置かれている状況等も見えてきます。心理学やカウンセラーに興味のある方は気楽にご参加ください。尚、体験講座は基礎課程講座一回目の講座を受講していただきます。

 

★「カウンセラー養成講座基礎課程:体験講座」

アクティブリスニング基礎課程講座2回目を体験講座として受講して頂けます。   人間関係もスムーズに!上手な聴き方講座・   アクティブ・リスニング:聴き方訓練   人間関係もスムーズに!上手な聴き方講座

人間関係のトラブル原因はコミュニケーション不足!先ずは相手の話を聴く。相手の話を聴いている様でも、自分の意見を押し付けています。人は、話を聴いてくれる人を好きになります。カウンセラーの基本です。【基礎講座の2回目を受講して頂きますので、新規受講生に限ります。】 受講生には「無料プチカウンセリングチケット」をプレゼント!     体験講座費:1講座/0円(教材費・税込)               

 

11月12日(木)            

AM10:00~12:00

 PM 1:30~ 3:30

 PM 7:00~ 9:00

 

                    

※予約制です。開催日時を事前にご確認のうえ、お電話かメールにてご予約ください。

 

 

TEL 06-6777-2518

 

 

mail: tkn@cocorotkn.com

 

予約はこちらから  

 

資料請求・お問い合わせはこちら

 

key_text1

 

カウンセリングを学ぶなら、TKN心理サロン

11月:第300期生の「無料体験講座&学校説明会」と「体験講座」  日程情報

cocorotkn 2020年9月28日 by cocorotkn

 ★第300期生カウンセラー養成 基礎課程講座:体験講座&学校説明会

※新型コロナウィルスに対する体験講座、及び受講対策への案内

 

こころのドアを優しくノック出来るカウンセラー

「理論より実践」

クライエントの心に寄り添えるカウンセラーを養成します。1

 

 

 第300期体験講座

 

11月15日(日)

PM 1:30~ 3:30

11月18日(水)         

AM10:00~12:00

PM 1:30~ 3:30

PM 7:00~ 9:00

11月21日(土) 

PM 1:30~ 3:30

11月26日(木)

 AM10:00~12:00

 PM 1:30~ 3:30

 PM 7:00~ 9:00

 

 

 

費用:1講座/0円(教材費・税込)

 

※体験講座に参加を希望されても日程が合わない時はお問い合せを下さい。

 リクエストクラスや基礎講座当日の講座を体験講座として、

 受講頂くことも出来ます。

 インターネット(Skype、Zoom)を利用したWeb体験講座の受講も出来ます。

 

 

性格診断テストで、自分を知る事が出来る体験講座です。プロのカウンセラーによって、今まで気づいていなかった対人関係や、今置かれている状況等も見えてきます。心理学やカウンセラーに興味のある方は気楽にご参加ください。尚、体験講座は基礎課程講座一回目の講座を受講していただきます。

 

★「カウンセラー養成講座基礎課程:体験講座」

アクティブリスニング基礎課程講座2回目を体験講座として受講して頂けます。   人間関係もスムーズに!上手な聴き方講座・   アクティブ・リスニング:聴き方訓練   人間関係もスムーズに!上手な聴き方講座

人間関係のトラブル原因はコミュニケーション不足!先ずは相手の話を聴く。相手の話を聴いている様でも、自分の意見を押し付けています。人は、話を聴いてくれる人を好きになります。カウンセラーの基本です。【基礎講座の2回目を受講して頂きますので、新規受講生に限ります。】 受講生には「無料プチカウンセリングチケット」をプレゼント!     体験講座費:1講座/0円(教材費・税込)               

 

11月12日(木)            

 AM10:00~12:00

 PM 1:30~ 3:30

 PM 7:00~ 9:00

                    

※予約制です。開催日時を事前にご確認のうえ、お電話かメールにてご予約ください。

 

 

TEL 06-6777-2518

 

 

mail: tkn@cocorotkn.com

 

予約はこちらから  

 

資料請求・お問い合わせはこちら

 

key_text1

 

カウンセリングを学ぶなら、TKN心理サロン

所長のカウンセリングアドバイス:実るほど頭を垂れる稲穂かな

yokoitomizou 2020年9月28日 by yokoitomizou

「実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」

稲が成長すると実を付け、

その重みで実(頭)の部分が垂れ下がってくることから、

立派に成長した人間、

つまり人格者ほど頭の低い謙虚な姿勢である

という事を意味することわざです。

人は偉くなると、

逆に反り返って周りが見えなくなる人が居られます。

本当の自分を知っている人は、

謙虚な姿勢で相手に向き合える事が出来ます。

自分自身に自信を持っている証です。

素敵ですね。

カウンセリング的にこの諺を読んでみると

違った解釈も出来ますよ。

「稲穂と麦穂」の違いです。

麦穂を私たち人間に置き換えてみます。

麦穂は、凜として立っています。

どんな風が来ても、倒れることはありません。

力強いです。

しかし限界があります。

限界を風を受ければ、ボッキと折れてしまい

二度と立ち上がることは出来ません。

人間に置き換えれば

力強く立派な人は

外圧が来ても、立ち向かい

跳ね返します。

凜と立っています。

たくましい姿です。

誰からも頼りにされる人です。

でも、限界点が過ぎれば

ボッキと折れてしまい

二度と立ち上がることが出来なくなります。

バーンアウトシンドローム:燃え症候群

つまり「うつ病」です。

 

稲穂を私たち人間に置き換えてみます。

稲穂はどんな風が吹いても

風に逆らうこと無く

頭を垂れるが如く

柔軟にしなります。

やがて、風が治まれば

元の状態、姿に戻れます。

人間に置き換えれば

どんな外圧が来ても、

外圧に逆らうのでは無く、外圧をいなし

外圧が治まるのを待ち、

治まれば元の状態、姿に戻ることが出来ます。

心の健康体ですね。

自分の力量を知ることは

心の健康に繋がります。

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:2020ーマンダラアート・ワークショップ

yokoitomizou 2020年9月24日 by yokoitomizou

今年の「マンダラアート・ワークショップ」が無事に終わりました。

今回は、受講生の中から湧き上がったワークショップでしたので

自主的なワークとなりました。

自らが「ペルソナマンダラ」に向き合い

自らが「シャドーマンダラ」を受け入れ

自らが「トゥルーマンダラ」に挑みました。

各自のテーマいろいろな場面で顔を出します。

時には、戸惑い

時には、苦しみ

時には、悲しみ

時には、怒り

時には、微笑み

いろいろな環状が湧き出して

それをマンダラに描きました。

その結果、今の私の「マンダラ」が現れました。

そして、今なマンダラはこの時点で「過去のマンダラ」になります。

新たなマンダラに挑むことになります。

3回目のマンダラアート・ワークショップを行なうときには

新たなる企画でマンダラに挑んでもらいます。

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:傾聴③「聴く」クライエント中心療法

yokoitomizou 2020年9月22日 by yokoitomizou

カウンセリングにおける傾聴は「聴く」です。

相手を受け止めるが如く聴く。

相手のしぐさや表情を読み取り、言葉と気持ちにあわせて「聴く」

「聴く」は自分から積極的に耳を傾けて聴くことです。

クライエントの悩みを聴くためには

クライエントを「受容と共感」が重要です。

「あるがままのクライエントを

肯定も否定もせず

あるがままの相手を

受け止め共に感じ取る、同情はしない」

言葉では簡単ですが、実践は至難の業です。

心の声が聴けるようになったかな、と思ったら

急に聴こえなくなり

聴こえないから、もがき苦しみ実践しているうちに

やがて、聴けるようになる。

この繰り返しで、カウンセラーは成長します。

「聞く」の間は「同情」になります。

「聴く」になれば「共感」になります。

「頑張ろう」を同情でいえば

クライエントに「私に何が分かる!馬鹿にするな!」と返ってきます。

でも「共感」で「頑張ろう」と伝えれば

クライエントは「うん。分かった。もう一回頑張ってみるよ」と返ってきます。

クライエントの心の声を聴くことが出来た

「傾聴」が出来た状態です。

カウンセリング中はカウンセラーは皆目、喋らないことが多いです。

「あいずち」をうっている事の方が多いです。

クライエント自らが喋りやすい環境を創り出します。

「共感とオウム返し」をするとは言われますが

聴いているだけで

クライエントが「私の気持ちを分かって貰える」という感覚を持てるように

「聴く」事が、本当の「傾聴」です。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:傾聴②「聞く」クライエント中心療法

yokoitomizou 2020年9月14日 by yokoitomizou

今回は「聞く」です。

前回の「訊く」はどちらかといえば

カウンセラーが意図をもって質問して誘導して

「言い訊す」処がありますがあります。

俗に言う「お節介じいさん、お節介ばあさん」の感じがあります。

「聞く」は

意識せずに何となく聞くことを意味しています。

この場合、自分にとって関心のあることは耳に入るものの、

そのほかのことに関しては聞いていないことも。

会話シーンなどでよく使われますが、

どの程度聞いているかはそのときの状況や人により異なります。

つまり、カウンセラーが興味のある事だけを聞いている状態です。

先日も、カウンセリング実践練習をしているとき

カウンセラーはクライエントの話を聞いているのですが

話を聞きながら、頭で考えていました。

「悩みを聞き、謎を解こう」と、考えているのです。

次に聞く質問を考えているのです。

そして、質問をして悩みを聞こうとします。

結果、クライエントの叫びが「スルー」されてしまっていました。

キツい表現ですが「聞き流した」「聞いている振りをしてる」状況です。

人間は器用ではありません。

1つのことに意識がいくと、他には意識が向かないのです。

10人の訴えを同時に聞いて、10人に返答したと言われた

聖徳太子ならば可能かもしれませんが

普通の人には無理なことです。

カウンセラーが無意識で悪い「聞く」状況を続ければ

クライエントは

「分かって貰えない」を感覚でつかみます。

次第に、心を閉じていきます。

結果、カウンセリングは堂々巡りになり

迷宮入りをしてしまいます。

でも、カウンセリング経験の浅いときは

必死なので、起こりがちなのです。

カウンセラーの落とし穴ですね。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:傾聴①「訊く」 クライエント中心療法

yokoitomizou 2020年9月7日 by yokoitomizou

アメリカの心理学者:カール・ロジャーズが提唱した

クライエント中心療法

カウンセリングで基本中の基本「傾聴」

この傾聴が出来ないカウンセラーは失格とも言われます。

でも、出来てるようで出来ていないも現実です。

カウンセラー泣かせでもあり、

カウンセラーの力量の差がはっきりと出るところです。

日本語に於いて「きく」は3つあります。

「訊く」と「聞く」と「聴く」です。

「きく」行為は1つなのに

漢字で表現すれば3つもある。

日本語のややこしさでもありますが

いろいろなことを表現しています。

 

「訊く」は

何かを尋ねる場合などに使います。

「訊」は「問いただす。とがめたずねる」という意味です。

「訊」を用いた熟語には、

「審訊(しんじん)」や「訊問(じんもん)」などがあります。

アクティブリスニングに

「人な話を聞くときに、使ってはいけない12箇条」があります。

その中にある「質問」です。

確かに、クライエントの悩みを知るには

「質問」をしなければ何も分かりません。

でも私たちは「質問」をされたら、

その質問に対して答えようとします。

質問の意図がクライエントの悩みの核心を突いていれば

問題はありません。

もし、核心を突いていなければ

「質問」に誘導されて、違った展開に進んでしまいます。

私たちは、嫌な記憶は無意識の中に閉じ込め忘れようとしますが

無い記憶を、現実にあった事のように信じてしまうことがあります。

悪い例が「警察の冤罪」です。

「あなたがやったんだ」

「あなたしか出来ない」

「あなただからこそやったのだ」と、

質問攻めに合うと

「私がやったかもしれない」

「私がやったのだ」と、思い込んでしまうのです。

この様にクライエントに質問をすると

答えていくうちに、そちらに誘導されていき

導き出された答えが、核心なのだと思い込んでしまいます。

質問されたことにしか答えられない「クロウズ・クェッション」

閉ざされた質問になります。

「訊く」はカウンセリングに於いては、

カウンセリングが迷宮に入ってしまう危険性がある行為です。

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング