2021年1月18日

所長のカウンセリングアドバイス:ユング心理学・シンクロニシティ②

yokoitomizou 2021年1月18日 by yokoitomizou

シンクロニシティは

昨年、新型コロナウィルスが猛威を振るい始めた頃に書きました。

コスミックマインド:元型から

総ての意識(無意識:深層心理)は繋がっている。

共に同じものを意識する。

共時性:意識したことが現実に起きる。

このことから言えば

新型コロナ患者の増加は、

皆が意識したから、増加したとも言えます。

無意識の中で「陽性患者が増えることを期待」しているからです。

毎日のように報道で

陽性患者数を伝えています。

ワイドショーでは、学者やコメンテーター達が

陽性者が増加すると予想します。

予想が当たれば、

「やはり、予想道理に増加をしたでしょう」と、

まるで、予想が当たって良かったようなコメントです。

つまり、増加することを望んでいるのです。

そして、私達も

「今日はどれ位、増えただろうか!」

「昨日より、増加したのではないか!」

「今日は減っても、明日は増加するのでは」と、

毎日毎日、増加の報道を見ているからです。

増加することを意識しています。

つまり、

「意識した世界が現実」になったのです。

ならば、逆の意識が必要です。

「毎日、少しずつでも感染者数は減るのだ」と。

減らす意識の底辺には「増加しているから減らす」と言う、

「増加」の意識が隠されていますが

「減らす」という意識が全面出でていますので

OKだと思います。

報道も増加増加とばかり言わず、

改善できたところ、良くなってきているところ

伝えて貰えれば、希望が湧き

多くの人の意識が減少に向いていきます。

いま、現実が厳しすぎて笑顔が消えてきています。

笑顔が消えれば、悪い方向しか気持はなりません。

日々のちょっとした「幸せ」に意識を向けましょう!

朝「おはよう」と言ったら、「おはよう」と返ってきた。嬉しい!

道端に一輪の花が咲いていた。嬉しい!

小鳥がさえずっている。嬉しい!

子供が、ニッコと笑っている。嬉しい!等々。

ちょっとした幸せに、意識を向けませんか!

そのためにも、

自分自身が、感染しないこと

感染しなければ、人に感染させません。

結果、感染が減ってきます。

シンクロニシティ:共時性を旨く利用しましょう!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング