2021年4月26日

所長のカウンセリングアドバイス:弱い犬ほど吠える

yokoitomizou 2021年4月26日 by yokoitomizou

先日、学校に向かう道で

ひとりの若い男性がタクシーの前で怒鳴っていました。

タクシーのドライバーとトラブルが起きたようです。

周りのことは全く気にせずに

怒鳴り続けています。

最後にはドライバーに土下座をさせていました。

ドラマ半沢直樹以来、土下座さすことが流行っているのでしょうかね!

怒鳴っている若者とドライバーはどちらが勇気ある強い人でしょうか?

私はドライバーの方だと思います。

自分の思い通りに成らないと怒り出す人が居られます。

思い通りにならない相手は「悪・敵」なのです。

総て相手が悪いのです。

自分の非は認めたくないのです。

俺は強いのだと叫んでいるだけです。

認めれば、自分の弱さをさらけ出す事になるからです。

空威張りです。

だから、怒鳴りつけ、相手を威嚇するのです。

怒鳴ることで自分の存在を示したいだけです。

ドライバーが強いのは

自分をしっかりと持っているから

無駄な争いは行ないません。

土下座をしても、全く問題が無いのです。

受け流した、強い人なのです。

無駄なエネルギーと時間を浪費するならば

早く終わらした方が得です。

とても強い方です。

 

子供の頃、シェパード犬を飼っていました。

犬の予防接種に行けば

あちこちで色々な犬がキャンキャンと鳴いています。

私の犬を連れて行くと

みんな静かになります。

弱い犬ほど、よく鳴くのです。

自分が弱いから、攻められたくないから

よく鳴くのです。

強い犬は鳴きません。

その存在だけで自分を示す事ができるからです。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング