2021年6月

所長のカウンセリングアドバイス:不可能という常識

yokoitomizou 2021年6月26日 by yokoitomizou

不可能と思ってしまうことは多々ありますね。

本当に不可能でしょうか?

もしかして、思い込んでいませんか?

私達は、色々な人生経験から物事を判断をします。

ips細胞の山中教授が

「不可能を経験していない人にとっては不可能ではない」と言っています。

その通りですね。

色々な失敗を重ね、

もう、このプラン、企画、仕事などに対して

不可能としています。

時には、他の人の経験値から

不可能と判断してしまいます。

結果、諦めてしまいます。

不可能と思い

チャレンジをしません。

でも、失敗を経験していない人や

まだ、チャレンジしていない人にとっては

可能性が残されたままです。

諦める必要がありません。

知らない人にとっては

不可能は無く

可能性だけしかありません。

チャレンジを続けられます。

何処かで、失敗経験から

チャレンジをする前から

不可能と思い、諦めていませんか?

初めてチャレンジすることには

可能性が残されています。

不可能という常識に囚われて

新しい道、方法、活路までを見えなくなっては

もったいないことですよね。

不可能という常識、思い込みから

一度、切り替えてみて

全く違う角度、見知からみてみませんか!

私も、切り替えてみます。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:弱音を引きだそう!

yokoitomizou 2021年6月21日 by yokoitomizou

弱音を吐き出していますか!

意地を張っていませんか!

弱音を吐くのは、負け犬、弱虫と思っていませんか?

弱音を吐き出せる人は勇気がある人です。

私達は幼い頃から、弱音を言うことは禁じられています。

弱音を吐く子は、悪い子なのです。

親の期待に応えられなかった子です。

イコール、悪子ですから愛されないのです。

「弱音を吐く≒プライドが傷つく」と思い込んでいます。

特に男性は。

なんぼのもんなのでしょうね。

弱みを見せたくないとの思いから

必死になって鎧を被っています。

ボロボロになって、穴だらけなのに

必死になってプライドを守っています。

つまり、本当の自分に嘘をつき

自分を騙しているだけなのです。

辛ければ辛い

哀しければ辛い

甘えたければ甘え

サボりたければサボり

もっと本当の自分で生きませんか!

貴方は、それほど強くないのです。

弱いのです。

スーパーヒーローではありません。

ごく普通の人です。

弱音を吐ける人は

自分の事を知っている人です。

自分のに正直なのです。

弱音を吐いたら、楽になりますよ。

但し、貴方のことを分かり、受け止めてくれる人の前でね。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:変わる勇気・波風が立ち

yokoitomizou 2021年6月14日 by yokoitomizou

私共の処には

「自分が変わりたい」

「自分らしく生きた」など

自分らしく生きたいために来られる方が多く居られます。

自分自身を見詰め直し

時には、哀しみ、苦しみ、怒りを出し

親や家族との関係性の問題点見つけ出し

頑張って、自分を取り戻すセルフカウンセリングに立ち向かいます。

カウンセリングの勉強を通じて

悩みのカラクリを解き

自分らしく生きるために日常生活の改善も実践されます。

でもここで「波風」が立ちます。

問題がありながらも家族は「悪いバランス」が取れています。

悪いバランスの中で生きているので気付かないものです。

自分が変わる、自分らしく生きる事は

このバランスに石を投げ込む事になります。

静かな湖面に石を投げ込めば、波紋が広がります。

家族には困ることです。

故に、必死になって波紋を止めることに力を注ぎます。

石を投げ込んだ貴方に集中砲火をあ浴びせます。

お前が勝手なことをするから、

「家庭がおかしくなった」

「喧嘩が起きる」

「笑いが消えた」

「家の中が暗い」

「お父さんとお母さんの仲が悪くなった」等々。

それでも、自分らしく生きようと頑張れば

母さんが病気になり

「お母さんが苦しんで病気になったのは、お前のせいだ!」

皆から、バッシングをされます。

四面楚歌です。

その結果、貴方は苦しみます。

「私が悪いのか?」と。

家族の中での居場所もなくなり苦しくなり、

変わることを止めます。

すると、お母さんは病気が治り

家族は笑顔になり、仲良くなります。

「やっぱし、私が悪いのね」と思い込んでしまいます。

貴方が悪いのではありません

家族が変わることを恐れた結果なのです。

変化には必ず、波風が立ちます。

乗り越えない限り、何も変わりません。

貴方が正しい道を歩んでいるのです。

自分自身を信じて、歩きましょう!

このとき、貴方の味方が必要です。

貴方を心から受け止めてくれる。

カウンセラーは、貴方が歩き出すための味方です。

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:性善説と性悪説

yokoitomizou 2021年6月7日 by yokoitomizou

新型コロナウィルスがなかなか治りません。

ルールを守る人が多く居るのに対して

ルールを守らない人達も一部居ます。

困ったものです。

性善説:人間は本来、善である。

性悪説:人間は本来、悪である。

神話の考え方をすれば分かりやすいです。

一神教と多神教の違いです。

一神教は欧米の考え方で

唯一の神は「ゼウス」です。

人間は間違い、罪を犯す悪である。

故に、絶対神「ゼウス」が正しい判断を下し、導く。

神が導く方に進めば、間違いは犯さない。

「神に従え」です。

多神教は「八百万の神」です。絶対神は居ません。

色々な神が、その都度合議の中で決定を下します。

人間は元々、罪を犯さない善人なので

神の言葉を信じて、正しい行動を起こす。

一神教は「支配」

多神教は「服従」です。

今のコロナ渦をみれば面白いことが見えます。

一神教の欧米先進国はコロナ渦の中で

強制的に「ロックダウン」を掛け

日常生活活動に厳罰を科し

従わせました。

性悪説がベースです。

多神教の日本では

「緊急事態宣言」を発出して

強制や義務化をせずに

私達の善意に訴え、行動を制限すること行ないました。

結果、私達は「緊急事態宣言」に従い

コロナ感染をここまで抑えています。

性悪説がベースです。

当然、一神教や多神教の人が

総てが、そうで有るわけではありません。

従わない人達も多数居ます。

この従わない人達が、ルールを破り

感染が広がってしまう

ひとつの要因かもしれませんね。

貴方は、性善説ですか?

性悪説ですか?

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング