2021年6月14日

所長のカウンセリングアドバイス:変わる勇気・波風が立ち

yokoitomizou 2021年6月14日 by yokoitomizou

私共の処には

「自分が変わりたい」

「自分らしく生きた」など

自分らしく生きたいために来られる方が多く居られます。

自分自身を見詰め直し

時には、哀しみ、苦しみ、怒りを出し

親や家族との関係性の問題点見つけ出し

頑張って、自分を取り戻すセルフカウンセリングに立ち向かいます。

カウンセリングの勉強を通じて

悩みのカラクリを解き

自分らしく生きるために日常生活の改善も実践されます。

でもここで「波風」が立ちます。

問題がありながらも家族は「悪いバランス」が取れています。

悪いバランスの中で生きているので気付かないものです。

自分が変わる、自分らしく生きる事は

このバランスに石を投げ込む事になります。

静かな湖面に石を投げ込めば、波紋が広がります。

家族には困ることです。

故に、必死になって波紋を止めることに力を注ぎます。

石を投げ込んだ貴方に集中砲火をあ浴びせます。

お前が勝手なことをするから、

「家庭がおかしくなった」

「喧嘩が起きる」

「笑いが消えた」

「家の中が暗い」

「お父さんとお母さんの仲が悪くなった」等々。

それでも、自分らしく生きようと頑張れば

母さんが病気になり

「お母さんが苦しんで病気になったのは、お前のせいだ!」

皆から、バッシングをされます。

四面楚歌です。

その結果、貴方は苦しみます。

「私が悪いのか?」と。

家族の中での居場所もなくなり苦しくなり、

変わることを止めます。

すると、お母さんは病気が治り

家族は笑顔になり、仲良くなります。

「やっぱし、私が悪いのね」と思い込んでしまいます。

貴方が悪いのではありません

家族が変わることを恐れた結果なのです。

変化には必ず、波風が立ちます。

乗り越えない限り、何も変わりません。

貴方が正しい道を歩んでいるのです。

自分自身を信じて、歩きましょう!

このとき、貴方の味方が必要です。

貴方を心から受け止めてくれる。

カウンセラーは、貴方が歩き出すための味方です。

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング