とうとのひとり言:TKN心理サロンブログ

所長のカウンセリングアドバイス:逆・腹八分目

yokoitomizou 2017年2月14日 by yokoitomizou

「逆・腹八分目」

造語です。

「物事を、程々にしたほうが良い」という意味ですが、

100%を80%で満足してしまうと、

80%が100%になってしまい、

また、その80%に物事を捉えてしまい、

どんどん、小さくなりますよと、

以前のブログで書きましたが、

今回はその逆です。

スタート「0」の状態から

100の能力をフルに使い続けると、無理が生じます。

途中で、息切れがして疲れから

長続きができません。

チャレンジを諦めます。

 

先ずは、80の力でチャレンジをして、

その環境に慣らします。

この慣れた環境が新たなる「0」になります。

そして、次のチャレンジとして

新たなる100を目指しながら

また、80の力で無理をせずにチャレンジをします。

これならば、余力を残しながら

チャレンジを続けることができます。

 

兎角、私たちは普段から

夢を高く掲げ、頑張りすぎます。

頑張ることが素晴らしいことなのだ、

頑張って頑張って苦しんだ挙句、

夢を手に入れることが、一番なのだ、と

どこかで思い込んでいませんか?

ある意味で「おバカさん」です。

 

余裕を持ちながら、マイペースで

夢を追いかけても、良いんじゃないですか

余裕があるからこそ、

何かトラブルが起きても、対処の仕方が見つかります。

 

夢を追いかけることを、楽しみましょう

梅

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:こだわり病

yokoitomizou 2017年2月7日 by yokoitomizou

「過ぎたるは及ばざるが如し」:良いと言われることでも、やり過ぎは害になるということ。

何処か耳の痛い話です。

こだわり病を言い当てている感じですね。

神経質な方の特徴でもあります。

程々にすれは済むことを、

やり過ぎて、却って自分の首を絞めてしまう。

自分の首にタオルを巻いて、

両端を自分で引っ張って

「苦しい。苦しい。誰か止めてくれ」と

叫んでいる姿を想像してください。

滑稽ですよ。

どちらかの手を緩めれば、緩むんですから。

この繰り返し!

「ま、イッカ!」で止められれば良いんですけれどね。

どうも拘ってしまう。悪い癖です。

私の中にもあります。

「完璧であれ!」と言う「禁止令」として。

 

完璧を目指すから無理がある。

そもそも完璧って存在するのでしょうかね?

達成しても、まだその上は幾らでも在ります。

人は成長するのですから、上には上が在ります。

きりがありません。

その上

拘ってやっている自分に対して「ダメ出し」をしています。

周りの目、評価を気にしています。

何処か強迫観念があります。

「ダメ出し」などする必要がありません。

やることにより、納得させれば良いのです。

「これば私のルーティンだ」と、思えば良いんです。

「まぁ。良いっか!」と自分に言い聞かす勇気を持ってください。

 

ため息と黄昏と未来

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

所長のカウンセリングアドバイス:ダブルバインド・顔色を見る

yokoitomizou 2017年1月31日 by yokoitomizou

何処か「顔色を見る癖」がありませんか?

私にもあります。

なかなか治らないものですよね。

幼い頃からついた癖ですからね

自分の意志、判断より

相手の反応を見て、判断します。

嫌われたくないからですかね

いい子ちゃんをしたいんですよね。

 

「ダブルバインド:別名、2重メッセージ」

こいつがなせる技でもあります。

「表の声と裏の声」

メッセージを受けた方は、真意を測りかねます。

どちらも正しく、求めている声に聞こえるからです。

本音と建前が同時に発せられます。

真意はだいたい「裏」にあります。

言葉で発している通りに行動すれば、

「気がつかんなぁ!空気を読め」って怒られます。

裏を読んで行動を起こすと

「そんなことを言ってないでしょ。

言われたことをしなさい」って怒られます。

もうどっちが正しいのか分かりません。

八方塞がりになり、

相手の顔色を見て

「どっちがお望みなのですか?」と、

ビクビクしています。

怒られるのが怖いので。

ダブルバインドをやられ続けると

そら、神経質になりますよね

 

幼いときから仕掛けられています。

親からは好かれたい、嫌われたくないとの思いから、

親が喜ぶ反応しようと

「顔色」を見る癖が出来ます。

大人になってからも、この癖は抜けません。

会社で、友人間で、家族間で、恋人に対しても

顔色を見ながら、生活をしています。

疲れます。

苦しいです。

自分の意志がなくなります。

感情が出せなくなります。

笑顔まで、相手の顔色を見ながらでないと出せません。

私の幼い頃の姿です。

 

ダブルバインドの呪縛から解放しませんか!

自分の気持ちに正直になり、

意見を言い、

行動を起こしましょう。

自己責任を取って。

過去の亡霊を振り払って。

 

カウンセリングにおいては

「治療的ダブルバインド」として、使う場合があります。

 

南天

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:悩みが在るから成長がある

yokoitomizou 2017年1月24日 by yokoitomizou

「悩み・問題」は嫌なもんですよね。

誰もが「0・ゼロ」にして、解放されたいものです。

 

でも、そんなに嫌わないで欲しいのです。

「悩みがあるから、成長がある」のです。

悩みはある意味で「気づきの信号」です。

「このまま進んだら、あなたは違うところに行くよ」

「自分らしく生きれないよ」との。

その悩みを解決することにより、成長します。

また強くなり、生き生きと人生と送れます。

 

解決を先送りにして何もしないと

この悩みはさらに大きく強くなり、襲ってきます。

追い詰められ、追い詰められ

苦しい思いをして、

にっちもさっちもいかなくなり、

本人が懲りるまで、

悩みは襲ってきます。

 

もったいないです。

最初の悩みは小さいので、

修正も簡単です。

傷口が小さいので、

痛みも少なく

消毒するだけで治ります。

しかし、傷口をそのままにしておくと、

傷口からばい菌が入り、化膿して

痛みが増大します。

治療も大変です。

傷口を消毒するだけで痛いので、

治療も避けたくなります。

苦しい思いと、時間が掛かります。

 

こんな繰り返しが好きですか?

嫌ですよね。

「悩み」は、こんな痛みから早く解放される為の信号です。

悩みの原因を知らせてくれる信号です。

悩みを解決することにより、

自己成長

自己洞察につながります。

 

悩んだときはチャンスと思ってください。

解決することにより「成長」が出来る。

 

雪の夜のときめき

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

所長のカウンセリングアドバイス:イタいのイタいの飛んでけ~!

yokoitomizou 2017年1月17日 by yokoitomizou

「痛いの痛いの飛んでけ」

覚えていますか。皆さん。

そして、本当に痛みが飛んで行ったことを!

これは全世界共通の様ですね。

 

幼い頃、転んで泣いているとき

お母さんが

ひざ小僧を優しく撫でながら

「イタいのイタいの飛んでけ~!」と言えば、

痛みが消えていきました。

本当はまだまだ痛いんですがね。

 

娘にもありました。

家具の角で頭を思いっきりブツケ「ゴン」と大きな音が鳴りました。

瞬間、私たちは知らない顔をしました。

知らない顔をすればそのまま収まる事があるからです。

騒げば却って、子供は不安になり泣きじゃくります。

でもこの時はダメでした。泣きじゃくりました。

直ぐに飛んで娘の傍に行き、

「イタいのイタいの取った!」と、

痛い部分を取り去る仕草をしました。

娘は泣きながらも、笑顔が出てきました。

「この痛いのどうする?」と聞くと、

「食べる」との返事。

娘の口に持って行き食べさせると、

頭を押さえて「痛い痛い」と、泣く振りをします。

再び「イタいのイタいの取った!」とすれば、

笑顔に戻ります。

この繰り返しです。

 

お母さんが「この痛いのをとってくれるのだ」という

安心感が痛みを和らげるのです。

「スキンシップ、思いやり、ぬくもり」のなせる技です。

本当に痛みが和らぐのです。

 

昔から「手当て」という言葉があります。

原点の治療行為です。

痛いところに手を添え優しく撫でると、

痛みが落ち着きます。今でも。

それは、幼いときに親御さんから受けた行為(好意)が、

痛みを和らげるのです。

「何か困ったときは必ず親は

私のことを守ってくれる。」という、安心感が!

幼いときにスキンシップを充分に貰っているかによって、

痛みに対する「耐性」が変わります。

泣いている子を「ムギュウ!」を抱きしめるだけで、

子供は安心感から泣き止みます。

今日は、お子さんを「ムギュウ!」っと抱きしめてみませんか。

年齢は関係ありません。

旦那さん、奥さんに対してもです。

 

市川海老蔵さんとお子さんは、

お母さん「小林麻央」さんに

「イタいのイタいの飛んでけ~!」って、擦っているのでしょうね!

痛みが消えますように!

 

ランタンとスノードーム1

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

所長のカウンセリングアドバイス:呼び込む

yokoitomizou 2017年1月10日 by yokoitomizou

皆さん。笑顔で居ていますか。

笑顔の人には、笑顔の人が寄ってきます。

また、笑顔の人が笑顔の人を呼び込みます。

笑顔で居れば、何処か幸せな気分になります。

幸せは笑顔を呼び込み

笑顔は幸せを呼び込みます。

朝、笑顔で「おはよう」と言えば、幸せな気分なります。

相手の返事など期待する必要はありません。

笑顔で「おはよう」と言だけで、幸せを感じます。

もし相手から「おはよう」と帰ってきたら、

幸せは「倍増」します。

いや、もっと大きく膨らむかな

先ずは、

朝起きたとき、鏡に向かい

写った自分に対して

笑顔で「おはよう」と微笑みましょう

時には「可愛いね」って言ってあげてください。

初めは少し照れくさいですが、直ぐに慣れます。

それだけで、その日一日は「ウキウキ」した気持ちになれます。

自分自身が「笑顔」で居れば、

自然と「笑顔」の人が近寄ってきます。

「引き寄せの法則」です。

笑顔は笑顔を呼び込み、

幸せは幸せを呼び込みます。

今年は、「笑顔・幸せ」の輪を広げませんか!

%e9%9b%aa%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%be%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab2

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:翔ばたく年

yokoitomizou 2017年1月1日 by yokoitomizou

明けましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。

すべてが真っ白です。

どんな色にも染めることができます。

すべて自分次第です。

他の人の色は気にする必要がありません。

自分色に、染めればOKです。

今年は「酉年」です。

鳥は翼を持っています。

大空に自由に翔たく事ができます。

大空には境界線がありません。

それ故に、自らが他人を気にして境界線を気にする必要はありません。

自らが限界を決めつけない限り。

今まで出来なかった事に、チャレンジしましょう!

自らの翼を翔たかしましょう!

acbed88587bd5bac77db53c97dfde68d_m %e9%81%93%e6%9d%b1%e3%82%92%e8%88%9e%e3%81%86%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%83%85%e3%83%ab-01

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

所長のカウンセリングアドバイス:うれしい便り

yokoitomizou 2016年12月27日 by yokoitomizou

今年の最後に、うれしい便りが届きました。

カウンセリングを受けられている方からのメールです。

この方は、カウンセリングの度にいつも泣かれていました。

自分に自信がなく、

常にネガティブな考え方です。

苦労に苦労を重ねてきたお陰で、

物事を、楽観的に捉えられなくなっています。

常に悪いように考え、最悪に備えようとしています。

旦那さんからも「ダメ出し」ばかりを受けていて、

自己否定ばかりでした。

苦労性でした。

 

ご夫婦のカウンセリングを行っていました。

三回目のカウンセリングの時には、

奥さんだけが来られました。

このセッションで、一気に変化が起きました。

心の中の叫びを聴きながら、

自己否定の部分を受け止めました。

自分自身の事を肯定的に捉えるために

自分自身のことを、少しずつ好きになりましょ!

「笑顔」が変わりました。

笑顔が笑顔を創り出しました。

今までに見たことがない素敵な「笑顔」を湧き出しました。

後日メールが来ました。

「先生の話を実践しました。気持ちが変わりました。

今までの自分をわかりたい。

物事を悪く考える原因を知りたい。

主人、子供の安らぎ、役立つなりたい、

自分らしくなりたいの気持が一杯です。

怖い気持ちが消えないので、どうしたらよいか知りたい。

そのための勉強をしたい。」と、書かれたいました。

 

この方には、「カウンセリングの勉強」の話は一切していません。

自らが変わりたい気持ちが、自分で方向性を見いだしたのです。

もうこの方は、自立の道を歩み始められました。

素晴らしいことです。

もうこの方に、カウンセリングは必要ありません。

私たちは、クライエントが自分で歩き出す、

お手伝いをさせて貰っているだけです。

 

今年の終わりに、素敵なプレゼントを頂きました。

クリスマスプレゼントと、お年玉を一緒に貰えた気持ちです。

新しい年を、清々しい気持ちで迎えられます。

有り難うございました。

%e6%89%8b%e3%81%ae%e5%b9%b3%e3%81%ab%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%92%e8%bc%89%e3%81%9b%e3%82%8b3

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:あがり症

yokoitomizou 2016年12月20日 by yokoitomizou

「あがり症」

総ての人が、多かれ少なかれお持ちです。

人は、あがるのです。

「カウンセラー養成講座:体験講座」の時にも、

ビデオと共にお伝えをしています。

「如何に、あがっている自分を受け入れるか!」がポイントです。

私たちは相手に対して「ええかっこ≒いい人」でありたいと思い、

自分に嘘をつきます。

アホですよね。

ええかっこして、嘘をつくからしんどいんです。

「あがる事は、悪いことだ。

もっとしっかりしなければならない」と思い、

自分を否定しているので苦しいのです。

もっとあがります。

「あがっているのが今の私。」と思えれば、

楽になり、あがり症が落ち着きます。

 

と、言っている私自身があがり症です。

昨日も、「ラジオ大阪:『高岡美紀のべっぴんラジオ』」で

人生相談をしてきました。

スタジオに入り、高岡美紀さんとマンツーマンで向き合い、しゃべります。

一切、打ち合わせはありません。

事前に、相談内容だけ聞かされているだけで、

後は、ぶっつけ本番!

緊張します。あがっています。

ただ、「おっ!あがってるなぁ」と思えてからは、

少しずつですが、落ち着いてきて

相談に答えることが出来ました。

それでも、充分ではありませんでした。

少しずつ、慣れていくしかありません。

これも私なのですから!

と、私も自分に言い聞かしています。

 

また、来月1/23の放送であがってきます。

 

%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%90%e3%82%8a%e3%81%a8%e8%90%bd%e3%81%a1%e8%91%89

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

所長のカウンセリングアドバイス:分かるだろう。分からない

yokoitomizou 2016年12月13日 by yokoitomizou

コミュニケーション・トラブルのテーマです。

「分かるだろ。分からない」

カウンセリングの場でよく聴く言葉です。

「夫は何も私の事を分かってくれない!」と訴えられます。

その時に返します。

「旦那さんに、何を分かって欲しいのですか?」と聴くと、

「?」が返ってきます。

自分の何を分かって欲しいかを、

本人自身も分かっていない状態です。

これでは、どんなに理解力のある旦那さんでも無理です。

自分自身が何を分かって欲しいかを気づき、

伝えない限り、旦那さんは分かってくれる筈がありません。

相手が自分自分自身ならば、

どんな伝え方をしても理解できます。

しかし、相手は自分以外の他人なのです。

親子や夫婦と言えども。

相手が理解できるように伝えない限り、

「わがまま」としか、映らないのです。

相手が理解できてこそ、「伝わった」なのです。

日常生活や仕事でのコミュニケーションでも言える事です。

相手が理解できるように

「噛んで含んで」伝えてこそ

「分かった」なのです。

まして「気持」は、もっと難しいです。

言葉に表現できにくいものですから。

 

「分かるだろ。分からない」が原則です。

「阿吽の呼吸」など、滅多にありません。

しっかりと、相手が理解できるように伝えましょ!

特に、子供には!

%e7%b4%85%e8%91%89

 

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。