スタッフブログ

所長のカウンセリングアドバイス:幸せになるには!

yokoitomizou 2020年8月10日 by yokoitomizou

貴方の幸せの基準は?

心の幸せが大切ですか?

お金があれば幸せですか?

現実的に言えば「お金」があればなんでもできます。

資本主義で有る限り「お金」が総ての基準になります。

お金が有れば何でも買えます。

お金が無いために

欲しいものも買えず

美味しい物もたべることが出来ず

旅行にも行けず

やりたいことも出来ず

恋人も出来ず

結婚も出来ない

家族も作れない

家も持てない

夢も叶えられません。

不幸せですね!

お金が有れば

車でも、服でも、家でも

美味しい物もワンランク上の物を食べられますし、

素敵なオシャレも、人並み以上に買えます。

恋人も。素的な結婚も出来確率が増えます。

人生まで変えることが出来ます。

夢も叶えられます。

それでは、お金が有れば幸せなのでしょうか?

お金により手に入れることが出来るので

満足ですし、幸せ感が有ります。

手に入れた瞬間は!

しかし次の瞬間、

次の物を求める欲望が湧いてきます。

無限のループに呑み込まれています。

他人との比較が産み出す罠です。

幸せに置き換えれば

幸せを、他の人と比べて納得させています。

Aさんのような幸せを望み

同等になれば、幸せを思い込みます。

でも、Bさんの幸せを幸せを知った瞬間

もう自分は不幸せなのです。

また、Bさんの幸せを望み、頑張ります。

Cさんが現われば、不幸せになります。

これって、本当の幸せでしょうか?

本当の幸せは、他の人と比べて感じるものではありません。

他社との比較、評価で幸せが決まるのではありません。

自分自身が「いま、私は幸せなのだと実感できる」事が

本当の幸せです。

お金があれば何でも変えます。

幸せを感じることは出来ます。

その瞬間だけ!

他者との比較による幸せは

淡雪の如く消え去ります。

お金で幸せは買えません。

貴方にとっての

「本当の幸せは」なんでしょう?

「アドラー心理学」です。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:宿命・運命・立命

yokoitomizou 2020年8月3日 by yokoitomizou

貴方は、どの人生を送りますか?

宿命・運命・立命

宿命は、例えるならば「植物の命」

種子が大地に落ち、

そこに、水が有り

太陽の陽差しが降り注がれるから

根を張り、芽を出し、大輪の華が咲きます。

この内、ひとつでも欠ければ華は咲きません。

水が無ければ、枯れてしまいます。

自らが水を求めて動く事が出来ません。

落ちた場所に水が無ければ、生きていけません。

落ちた場所、つまり「宿された命=宿命」です。

外部の力により人生が決まるのです。

宿命は、人生を変えることが出来ません。

運命は、例えるならば「動物の命」です。

動物は、自らの意思で動く事が出来ます。

水が無ければ探しに行けば良いのです。

水が有るところまで移動すればいいのです。

今置かれている環境を変えることが出来ます。

「運ばれる命=運命」です。

運命は変えることが出来るのです。

でも、運命は自らの動ける範囲しか動けません。

大規模な干ばつが来れば、行動範囲を超えてしまいますので

生きていけません。

立命は作り出せる命です。

立命を例えるならば「人間の命=立命」です。

人間だけは環境を変えることが出来ます。

水が無ければ作り出すことが出来ます。

空気中のは、酸素と水素が存在します。

電気ショックを加え化学反応を起こせば

水が産れます。

無い環境を有る環境に創り出すことが出来るのです。

夢は創り出すものです。

何処かに落ちている物ではありません。

誰かに、与えられる物ではありません。

自らが自分の夢を創り出すのです。

それが「立命」です。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:カウンセリングは悩ましい!

yokoitomizou 2020年7月27日 by yokoitomizou

カウンセリングは難しく、また悩ましいものです。

カウンセリングを分かるには

先ず、自分自身の「教育カウンセリング」を受けなければなりません。

「己を知らずして、人の心が何故分かる?」があります。

私達は、人にアドバイスを送るときには

自分自身の「フィルター」を通して語っています。

人生で経験したことをベースにアドバイスを探しています。

それ故に、経験したこと意外は何も見えません。

処が厄介なことに

認めたくないことや、嫌なことは思い出したくありません。

想い出せば、自分自身が苦しむからです。

カウンセリングの最中に

クライエントが色々なことを教えてくれます。

でも、カウンセラーにとって

嫌なこと、

認めたくないことは、

受け入れられないことは、

クライエントの叫びは聴こえません。

聴けば、自分自身に響き苦しむからです。

これでは、折角クライエントが教えてくれても

「心の叫び」が分からないのです。

カウンセラーが自分自身のテーマを

肯定も否定もせず

それが私です。と受け入れたときに

クライエントの心の叫びが聴こえるのです。

これは、苦しいことです。

辛いことです。

嫌なことです。

見たくない自分を見るのですから!

でも、この訓練を行なわないと

いつまで経っても、成長はありません。

カウンセラーにとって

難しく、悩ましいところです。

自分自身を知り、受け入れること。

その姿を見て、

クライエントは信用します。

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:カウンセリング妖怪⑱「後回し」

yokoitomizou 2020年7月20日 by yokoitomizou

今回のカウンセリング妖怪は「後回し」です。

この妖怪の特徴は、「先送り」です。

ともかくどんなことでも

今すぐにしません。

理由にならない理由を付けて行動を起こしません。

口癖は「明日からやる」「あとでやる」です。

本人も分かっているのです。

今やらないと、大変なことになる。

トラブルが大きくなる!事ぐらいは。

今やれば直ぐに済、

問題があっても、小さいトラブルで済

直ぐに処理が出来、上手く行くのです。

対人関係も。

でも、分かってはいるけれどやめられないのです。

今やる事に!

先送りすることでトラブルが大きく炎上し

にっちもさっちも行かず、八方塞がりになり

信用も落とし、

人から信用されなくなり、

対人関係を悪化さし、孤独になります。

そして、

「私のことを誰も分かってくれない。

助けてくれない。

見捨てる。

信用できない。」と嘆き、

人のせいにして、責任転換をして

「私は被害者だ」と騒ぎます。

これは、幼い時から過保護に育ったことも原因の一つです。

構って貰いたいのです。

如何なる手段を使っても1

私がやらなくても、ほっとけば誰かが代わりにやってくれる。

自分がやって、しんどい思いをするのは嫌だ。

失敗したら、怒られる。悪い子になる。

だから、やらなければ失敗をしないのだから怒られない。

今も、街中でこの妖怪は叫んでします。

「明日からするから!」と!

※この妖怪は、特定の人を例えて居るのではありません。

みんなの心の中何処かで、巣食っている「妖怪」です。

そして、私の中にも!

カウンセリング妖怪シリーズに興味のある方は

カウンセリング妖怪「尻ふきばばあ」からご覧下さい。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:カウンセリング妖怪⑰「人操り」

yokoitomizou 2020年7月13日 by yokoitomizou

やはりこのシーズンになると、現れてきました。

「妖怪シリーズ」の再開です。

今回の妖怪は「人操り」です。

「支配者」と言ってもいいですね。

ともかく、相手を自分の支配下に置きたいのです。

如何なる手段を使ってでも!

異を唱えるものは「悪」です。

悪は相手を潰しても構いません。

自分にとっては正義なのですから。

しかしながら、常に自分は相手に対しては救世主であり、

犠牲者でもあります。矛盾しています。

自分自身が必要とされることが無上の喜びでもあります。

初めは、相談を持ちかけられた相手、

悩んでいる相手に親切で優しいです。

色々とお世話をし関わってくれます。

しかし、相手が立ち直り意志を持ち始めると、

親切であった妖怪に対し、意見を言ってきたり

妖怪にとって意に添わない行動を起こしてきます。

妖怪にとっては大問題です。

心に侵入してくるからです。

自分の立場が脅かされるからです。

危機から守るためには

再び、支配下に置かなければなりません。

その為に相手に攻撃を加えます。

妖怪に従わせるために

命令したり、

貶したり、

怒ったり、

批判したりして支配下に置きます。

周囲にも、妖怪の正当化を証明するために

悪口を言いふらします。

妖怪の思うようになるように

相手をコントロールしていきます。

妖怪が正義である事を守るために。

 

幼い時から、支配的な親、無関心な親に育てられ

その影響で妖怪「支配者」になってしまい

 

※この妖怪は、特定の人を例えて居るのではありません。

みんなの心の中何処かで、巣食っている「妖怪」です。

そして、私の中にも!

 

カウンセリング妖怪シリーズに興味のある方は

カウンセリング妖怪「尻ふきばばあ」からご覧下さい。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:突然変わる!神経質

yokoitomizou 2020年7月6日 by yokoitomizou

物事に対して臆病なぐらい慎重な人が、

突然、びっくりするような大胆な行動をするが方居られます。

皆さんの身近な方にも居られませんか?

周囲を驚かさす位の突拍子もない決断をする人が!

これは、神経質の証しです。

一般的には神経質な方は慎重なぐらい慎重で

石橋を叩いて渡る。

時には、石橋を叩き過ぎてたたき壊すして

やっぱし危なかったでしょう!と、言ってしまうぐらい

決断が遅いように思われています。

一般的に認知されている神経質パターンです。

でも、神経質な行動パターンは

拘りがキツいのが特徴です。

善か悪か

安全か危険か

好きか嫌いか

0か100かのように両極端の考え方に陥りやすい特徴があります。

中間のグレーゾーンが極端に少ないのです。

一方に囚われたら、

もう逆は認めることが出来なくなるで

色々な面でトラブルが起きやすいです。

これが一般的です。

ところが、極端な拘りのお陰で

ふっきれた瞬間

逆側に振られることが起きます。

慎重なぐらい慎重な行動をしているのに

突然、大胆な行動を起こしてしまうのです。

善が悪になり、悪が善になります。

思い込みの激しさも

神経質な人の特徴でもあります。

柔軟性に欠け

融通性に欠け

グーレーに捉えられないのも神経質の特徴です。

周りから見れば、自己中に思われます。

神経質な人のしんどいところです。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:総ては集合体

yokoitomizou 2020年6月29日 by yokoitomizou

総ては集合体です。

色々なものが集り、1つのものを形作ります。

その中の1つが欠けても、成り立ちません。

国というのは、都道府県と言う集合体です。

都道府県は、市や町や村の地域の集合体です。

地域は、そこに住む住民の集合体です。

住民は、家族の集合体です。

家族は、一人ひとり個人(私)の集合体です。

私は、細胞の集合体です。

細胞は、分子の集合体。そして遺伝子へと

後は細かくなり過ぎますので省略しますが、

でも、この集合体の1つでも傷が付いたり、無くなれば

私達は、今の状態で居られなくなります。

身体に病気が発生したり、傷が付きます。

時には、存在できなくなります。

命がなくなるのです。

私達が、元気に存在できるには

集合体が健全でしっかりと結び付いているからこそ

今の私が在るのです。

何一つ欠けても、存在できなくなります。

イコール

家族も同じです。

家族の一員、一人ひとりが健全で結び合っているからこそ家族です。

お父さん、お母さん、兄弟姉妹が繋がってこそ家族です。

皆が、喜び、哀しみ、苦しみを分かち合い、助け合って

家族が成立ちます。

その内、ひとりでも欠ければ家族ですで無くなります。

家族の誰かが外部の力により

傷つき苦しんでいても

家族に包まれることにより、

癒され

力を取り戻し

再び力強く羽ばたきます。

家族は常に修復し合い

誰ひとり欠けないように

強く繋がっています。

でも現在、機能不全家族が増えてきます。

家族に何かが起きても無関心

自分が良ければどうでも良い。

他の家族が傷付こうが、関係ない。

切ってしまえ。と、思ってしまう家族が増えています。

家族を切れば

自分も切られる事に気付かずに。

だって、家族は家族の一人ひとりの集合体です。

集合体は、1つでも欠ければ存在できなくなるのです。

家族崩壊は、存在を否定し死を意味します。

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:男は夢を見て、女は現実を見る!

yokoitomizou 2020年6月22日 by yokoitomizou

男は夢を見ます。

女は現実を見ます。

男性は、色々と夢を見て

ロマンを追いかけ

空を駆け巡ります。

まるで「子供の心」のように!

女性は、今を見ます。

現実を見ます。

今、やらなければならない現実を見ます。

生活を見ます。

その上で将来を見ます。

心当たりはありませんか?

男性の生徒さん中に

プロのカウンセラーになりたい。

その為に、カウンセリングの修行をしたい。

仕事を辞めに

無給で構わないので

「鞄持ち」から修行をさせて欲しい!

と、真剣に懇願される方が居られます。

素晴らしい想いです。

私としても嬉しいことです。

プロのカウンセラーをめざして貰えることは。

しかし問題点があります。

プロになるまでの生活はどの様になるのか?

家庭を持ち、奥さんやお子さんの生活はどの様にするのか?

と、問いかければ

「妻も了解済みです。当面の生活は貯えもあるので大丈夫です」

と、返ってきます。

本当かな?奥さんは了解しているのか?

「構いませんよ。本当にプロを目指すならば。

でも、本当に奥さんは納得されているのですか?

プロとして一本立ちするには2~3年は掛かりますよ。

生活も安定する保証はありませんよ。

その様な状態が続いても、

奥さんは納得して、共に頑張ってくれるのですか?

もう一度、奥さんと真剣に話し合ってください」と、返します。

翌週、来られても何も言われないので

話し合いは如何でしたか?と、尋ねると

「妻からは反対されました。生活はどうするの?」

当たり前です。

奥さんも、生活が出来るからこそ

旦那さんの夢も応援できます。

生活の保障が無ければ、誰が賛成し協力してくれますか。

「夢を追いかけるのは構わないよ。応援もするし協力もする。

毎月の生活費を入れてくれるならばね!」これが本音です。

奥さんを納得させるだけのカウンセラーへの情熱も無かったようです。

それだけの情熱を感じられるならば

奥さんも旦那さんの夢に応援してくれます。

 

男は夢を追いかけ

女は、現実に生きるのです。

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:底まで落ちてみたら!

yokoitomizou 2020年6月15日 by yokoitomizou

私達は色々な事で落ち込みます。

とても苦しく

先が見えなく

一条の光を求めて

もがき苦しんでいます。

必死で、もがきます。

苦しい時期です。

これ以上落ち込まないために!

でも、このタイミングでは

浮上することは難しいです。

もうこれ以上落ち込まないように必死なので

エネルギーを向けています。

この時は浮上できません。

例えれば

崖から滑り落ちた時

もうこれ以上落ちないために

必死でエネルギーを使っているのです。

意識も!

登るためのエネルギーはありません。

一度底まで、落ちてしまえば

もうこれ以上落ちることはありません。

案外、脚がもう底に対して

僅かのところに来ていることが多いものです。

落ちることが無いので

後は、登るだけです。

今度はエネルギーを

登るためにだけ集中できます。

意識も!

意識の切り替え!

悩み苦しんでいるときは

何も出来ないものです。

悩みに対して

一度底まで落ちて

一服してから

開き直るのも

一つの解決策でもあります。

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:関わらない勇気

yokoitomizou 2020年6月8日 by yokoitomizou

カウンセリング於いて

「関わらない勇気」が時と場合によっては必要です。

カウンセリングを進めているうちに

クライエントが

「スッキリしました。もう大丈夫です!」と言われることがあります。

カウンセラーから見ると

表面上の解決は出来、スッキリしていても

その置くに隠された「問題点」があるので

そのままでは又、同じ事を繰り返す事が目に見えています。

でも時には、「関わらない勇気」が必要な事があります。

クライエントは「心の傷」負って、今苦しくて仕方が無い。

「心の傷」に振り回されて何も出来ない。助けて!と叫んでいます。

この時は、心の傷を治す、癒すことが大切です。

傷ついた身体で、歩く事が出来ないのと同じです。

先ずは、「こころの傷を癒す」事が最優先です。

癒し終わったら歩いて貰うように進んでいきますが

「楽になり、スッキリしました。これから自分らしく生きられます」と、

言われる方が居られます。

こころの傷を癒すことでエネルギーを使いすぎ

次に進むエネルギーが無くなっているのです。

本当の問題点に向かわなければなりませんが、

この状況下では、無理なのです。

また、繰り返すことが分かっていても!

「そうじゃないのよ!、このままでは又繰り返すよ!」と言えば

却って、クライエントを傷つける事になります。

「関わらない勇気」

「見守る勇気」が必要です。

「良かったね。良く頑張りました。

これで自分らしく人生を歩めますね。

もし、何か気になることがあればお話しにきてください。」と、

納める勇気も大切です。

悩みの原点を改善することだけが

カウンセリングではありません。

時には、関わらない勇気も必要なときがあります。

カウンセリングは難しいです。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング