News/Blog

News/Blog News/Blog

雷さまだぁ~

今週日曜日(正確に言えば、月曜日の午前2時半ごろ)、突然の嵐が襲ってきました。
 
嵐といえども、上の娘が好きな「嵐」ではありません。

 

本物の嵐です。
 

雷と共に激しい雨が吹き荒れました!
 

雷鳴が轟きわたり、稲光と共に!
 

 

せっかくの休みの日なのに、

ぐっすり眠らせて欲しいなぁ、と思っていましたが、

夏場だけ一緒の部屋で寝ている(エアコンの節約の為です!)

下の娘の事が気になりました。
 

 

稲光と雷鳴に!
 

娘にとって苦手と言うより恐怖の存在ですから!
 

身体を起こして見て観ると、「ゴソゴソ」しています。

女房を探しているようです。
 

しばらくすると、

少し雷鳴が落ち着き始めたので大丈夫かな、と思い横になりましたが、

また激しい稲光と雷鳴が轟き始めました。
 

 

これはキツイなと思い娘の隣に横になり、

耳を押さえました。

娘も身体をくっ付けて来て、

だんだんしがみ付いてきました!
 

 

30分程すると、

ようやく雷鳴も遠のき落ち着いてきました。

もう大丈夫と思い離れようとしたら、

今度は娘が離しません。

怖がって、そして甘えて!

 

その内、雷とは関係ない話になりベットから離れれなくなりました。

仕方ないので、娘が落ち着いて寝るまで居て様と思い、

ベットから落ちそうになりながら添い寝をしていました。
 

 

結果、朝まで一緒に寝てしまいました。アチャー!

しかしながら、こんな事も出来るのも、もうほんの少しです!
 

雷が怖いからと言って、甘えてきません! 

寄りつきもしなくなるでしょ!
 

今だけしか出来ない事ですから、喜ばしい事です。
 

 

ちなみに、上の娘はうつ伏せになり、

稲光を観ないようにして、

耳を押さえて我慢をしていたようです。

 

甘えん坊が少し成長したかな!

それとも、15歳のプライドか!

 

今しか、味わえない喜びを、満喫しました!
 

娘よ、ありがとう!
 

女房も同じように思い、

添い寝している私たちを観ていたようです。
 

 

朝、娘の顔は「笑顔」でした!

↑

オンライン体験講座体験講座
オンライン講座
資料請求