News/Blog

News/Blog News/Blog

ラジオウォーク

3月20日に「MBSラジオウォーク」のイベントに参加してきました。

 

とは言っても、

JTBさんのブースに特別参加をさせて頂き、

「TAエゴグラム検査:性格分析」と「ハンドマッサージ」をさせて貰いました。
 

 

当日は、朝からどんよりとした天気で「曇りのち一時雨」の予報でした。

何とかイベント終了まで天気がもって欲しいと、願っていました。

 

前日には生徒に対して、

「絶対に雨は降らない」と言い切っていたものの、やはり不安でした。

 

そして、イベントに大勢の人が来てくれるのか、

特に私たちのイベントに興味を持って、

受けに来てくれるのか、心配でした。

 

卒業生たちもこの日の為に、

一所懸命練習をして、

不安な気持ちではありましたが挑んでくれました。

 

交代で接する予定で、

11名の卒業生がスタンバイして居てくれましたが、

開場と共に、お客さんがやってきました。

 

そこからは、テンヤワンヤでした。

ハイキングへ行く前に、

ハンドマッサージやTAを受け始め、

列ができ始め、

スタンバイしていた生徒たちも、

一斉に関わる状態でした。

 

結果、JTBさんのブースで「ひとを寄せる」予定の私たちが、

逆にブースを占拠してしまう状態になってしまいました。

 

お陰で、JTBさんに迷惑をお掛けしてしまい、

申し訳ない事態になってしまいました。

申し訳ありませんでした。

 

私たちが行っている間に、

主催者側と折衝をして頂き、

何とか穏便に済ませて頂きました。

本当にありがとうございました。

 

色々な方の影の支えにより、

無事に終了できる事が出来ました。

卒業生たちの一生懸命の姿を観れるのも、

皆さんが陰に隠れてフォローをして頂けたのだと思います。

本当に卒業生たちは、良く頑張りました。

初めての経験者たちは怖かったかと思います。

それでも、関わっていく内にだんだん自信を付けて、

終わる頃にはスムーズに関わっていました。

今回の経験を、自分への自信として欲しいと思います。
 

 

私は、ただ皆を見守るだけでした!

みんなが、助け合い頑張った結果と思います。

「思いやりと共感」を実感できたと思います。
 

 

JTBさんのパンフレットが予想より早く無くなってしまい、

2:00PM時点で、ブースを締める事になってしまいました。

私たちも、当然同じように終了して、

家路に向かって電車に乗ったとたん、

雨が降り出しました。

イベントの最後は土砂降りだったようです。
 

 

これも、みんなの願いが通じて、何のとか天気をもたせてくれたようです。

今回の「ハンドマッサージ」には、

卒業生が起業して「coco-cara」のメンバーが中心になって、

施術を行ってくれましたので、本当に助かりました。

一歩一歩、成長して来ています。ありがとう。

 

終了間際には、

「こんちは、コンちゃん。お昼です」のパーソナリティーの近藤光史さんもハンドマッサージを受けに来てくれました。

 


-04.jpeg

 

 


image-03.jpeg

↑

オンライン体験講座体験講座
オンライン講座
資料請求