News/Blog

News/Blog News/Blog

心理カウンセラースタッフ日記 : 備えあれば?

しばらくぶりのブログです。
消費税増税や、年度末、決算等、3月〜4月にかけてはバタバタした方も多いのではないでしょうか? やっと、日常のペースに戻ってきたといった感じでしょうか。
我が家では、今、生命保険の見直しをしています。 旦那さんの方が先に終わり、私の見直しをしているのですが、これがなかなか思うように行きません。 最初は、今入ってる保険で不足してるところだけを追加すればいいと思っていたのですが、保険の種類もいろいろあるし、保険会社によって同じ性質の保険でもカバーできる保障内容が違ったりで、いざ、自分が決めるとなると、なかなかこれ!と決められなくなってしまいました。 私は20歳の頃から通院していた事もあり何やかんやで制約もあり(30代後半になると、健康診断でいろいろ引っ掛かってしまうんです(^_^;)、健康体の旦那さんに比べると、余計に悩んでしまいます。
幸い、私たち夫婦の事をよく知っている友達が保険の仕事をしているので、いろいろ話をしながら、二人にとって何を優先させるか、今何が心配か、といったことを整理していって、ようやく見通しがたってきました。
保険は、一回入ったら満足ではなく、生活が変わればその都度見直しが必要です。 将来、家族構成がどうなるかなんて今は分からないのに、そこまで備える余裕もないし、自分がいつどんな病気になるかも考え出せばキリがないですよね。 それでも、今ベストな保険に入りたい!と思ってしまうのは、欲張りなんでしょうか…
今回のことで、自分がいかに失敗を恐れる性格なのかが、改めて分かりました(>_<) 人生、何があるか分からないからこそ、その時々でベターな選択をして前に進みながら、間違ってるなと思えばその時に軌道修正をすればいいのに、今すぐ、先の事も見据えてベストは何か?と考えようとしてしまっていたようです。 ”備えあれば憂いなし”ですが、石橋を叩きすぎて渡れなくならないようにしていきたいですね。
〜心理学を学ぶなら、TKN心理サロンへ〜

↑

オンライン体験講座体験講座
オンライン講座
資料請求