News/Blog

News/Blog News/Blog

TKN心理サロンブログ:最高の褒め言葉!

最高の褒め言葉!

 

それは、どんな言葉でしょうか?

 

カウンセリング(講座も含めて)を行っていますと、いろんな人と出会います。

 

その娘は、

親の支配下に置かれ、

自分らしく生きる事に罪悪感さえ覚えている人が居ます。

 

ともかく、親の言う通りにしておけば、

波風が立たず、

安心して暮らせるのです。

 

親が、笑顔で接してくれるからです。

 

少しでも、自分らしく生きようとすれば、

親は悲しみ、

時には怒り「恐怖」を与え、

親の支配下に置きます。

従順です。

親に対して。

 

自分の中に目覚めてきている「自律」の心まで、抑え込み。

カウンセリングに来る人は、「自律」に目覚め、

自分らしく生きたいと思いだした人達が来られます。

 

初めは、何もしゃべらない子が、少しずつ思いを語ってくれます。

 

自分の言葉で、

自分が呑みこんでいた、

感情を少しづつ表現してくれます。

初めの頃は、

カウンセリングの帰りに

「折角だから、難波で遊んで帰ったら!」と声を掛けると、

「まっすぐ帰ります」でした。

そのうち、ちょっとだけ寄り道をするようになりました。

 

少しづつ、変わっていきました。

 

自分の意志で、自分の世界に出る「扉」を開いたのです。

 

今では、自分の思いを、自分の声で伝えています。

自分らしく生きる事を「良し」と、思えてきています。

此処までくれば「親の支配」からの脱却も可能です。

 

しかし、親は自分の支配下におけないので

「カウンセリング(講座)を受けて、貴方は前より悪くなった」と言ってきました。

 

最高の褒め言葉です。

 

親から、自分の思い通りに成らなくなってきたので、発した言葉です。

 

親が認めたのです。

 

子供が、自分の足で歩きだした事を。

 

まだまだ、障害が一杯出て来るでしょうが、

この一歩を大切にして欲しいです。

 

おめでとう!素敵です!

 

 

IMG_1257

 

   体験講座への申込みはこちら!

 

↑

オンライン体験講座体験講座
オンライン講座
資料請求