News/Blog

News/Blog News/Blog

所長のカウンセリングアドバイス:思い込み悩み・ゲシュタルト療法

悩みは何処からとなくやって来ます。

時には、創り出しています。

それも、記憶の中から。

私達は聴いたこと、見たこと、体験にした事を

総て記憶の中に閉じ込めています。

決して、忘れることは無いそうです。

それを自分自身の意識で

自由に引き出せないように

コントロールされているようです。

ただ、何かの切っ掛けで

過去の記憶と結びつき思い出すようです。

何気ない会話や景色、活字からも。

過去に体験した嫌な思い出と結びつけて

過去の出来事を、

今、起きてるか如く思い込み

悩みの世界に入ります。

あぁでもない、

こうでもない。と、

悩みの世界に浸ります。

現実の世界と過去の世界と

ごちゃ混ぜにして

今、正しく悩み苦しんでいます。

過去の出来事が、

今、現実に起きている悩みと思い込み

悩み苦しんでいます。

勿体ないですよね。

過去の悩みにピリオドを打っていない証です。

過去の悩みに結論を出していないから

何時までも、思い出し苦しみます。

一度、過去の悩みに結論を出しませんか。

今更変わらない過去です。

「確かに、あの時は苦しかったよ。

でも、そのお陰で今の私があるよね」

「あの時は、苦しみから逃げる事が

最善の方法だったんだ」等と。

言い訳みたいに聞えるかも知れませんが

問題ありません。

その都度、修正しても良いのです。

自分の中で腑に落ちるまで。

そして、過去の囚われから脱却しましょう。

悩み苦しんでいる時間が勿体ないですから。

今の時間を大切にしましょう。

これも、ゲシュタルト療法です。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

↑

オンライン体験講座体験講座
オンライン講座
資料請求