News/Blog

News/Blog News/Blog

心理カウンセラー資格・悩みの謎解き:カウンセラーは育てられる

カウンセラー育成スクール 大阪・難波 - TKN心理サロン_カウンセラーは育てられる

カウンセリング

カウンセラーはクライエントにより育てられます。

カウンセリング能力は、カウンセリングを重ねる程、高まります。

カウンセリングを行なう度に、カウンセラーに気付きが促されます。

カウンセリングを行なう度に、カウンセラーの問題点が浮かび上がります。

カウンセリングを行なう度に、カウンセラーは自らの問題点で苦しみます。

カウンセリングを行なう度に、カウンセラーは成長が出来ます。

カウンセラーは、クライエントにより成長していきます。

カウンセラーは、カウンセリングを重ねる度に、

自らをカウンセリングしています。

カウンセリング通じてクライエントとカウンセラーは共に成長をするのです。

客が店を育て、店が客を育てる

お店さんと客の関係も同じです。

客が店を育て、店が客を育てるのです。

この関係性が出来上がってる店は繁盛します。

老舗と言われる店はこの関係性が成り立っています。

居心地が良く、又行きたくなる店になります。

社会経験が少ない人は、ただ食事をする為、楽しむためだけで店に行きます。

店の人との会話を楽しみません。

店長や板さん(板前さん)と会話を楽しむことにより色々な情報を知ることが出来ます。

色々なお客さんと接していますから、

色々な話を聴いています。

普通の日常生活では知ることが出来ない様な話まで知っています。

当然、料理の話や、人の接し方、作法、・・・等々。

色々な話を聴けるからこそ、お客も興味を持って店に通います。

日常生活では接することが出来ない世界を知ることが出来ます。

仕事や社会生活に活かせます。

人生経験に非常に役立ちます。

人間性が成長が出来ます。

又、店に育てられ人間性が成長した人は、店のスタップたちを成長させます。

スタッフのミスが起きても、それを暖かく見守り、ミスを受け止め、優しく教えます。

スッタフも学び、次に活かせます。

その様なお客さんには、スッタフも吸収するために学ぼうと近づきます。

お客さんとスッタフの関係性が良くなります。

客がスタッフを成長させたのです。

共に成長する

カウンセラーはクライエントをケアするだけではないのです。

カウンセリングを通して、自らをセルフカウンセリングを同時に行なっています。

クライエントの問題点とカウンセラーの問題点がリンクしてカウンセラーに気付きを促します。

自らの問題点をカウンセラーが受け入れたときクライエントの問題点を受け止める事が出来、クライエントに気付きを促すことが出来ます。

カウンセリングを行なう事によりクライエントとカウンセラーが共に成長できるのです。

昔、スパーバイザーからよく言われました。

「カウンセリングはお金を支払ってでもしろ!」と。

カウンセラーはクライエントにより成長させられています。

大いにカウンセリンをしましょう!

エサレン:フリッツ・パールズの部屋

↑

オンライン体験講座体験講座
オンライン講座
資料請求