News/Blog

News/Blog News/Blog

心理カウンセラー資格・悩みの謎解き:怒っていませんか!

カウンセラー育成スクール 大阪・難波 - TKN心理サロン_怒る

怒っています!

怒っています。心の中で!

例え穏やかな人でも、日々の中で怒っています。口に出さずとも、顔に出さずとも怒っています。本人は気付いていないかも知れませんが、怒っているのです。決して大きな怒りではありませんが、小さな怒りが心の中で渦巻いています。電車の中で、街を歩いてる中で、仕事をしているときも、家族と居てるときでさえも、結構怒ってるものです。心の中でブツブツ言いながら。

心当たり在りませんか?

小さな怒りが、大きな怒りに

小さい怒りは自分の意思でコントロールをして、抑えたり流したりができます。だからそんなに問題はありません。日常茶飯事でもありますから。感情は吐き出せば浄化されるものです。口にすれば良いのです「クソッ」って言えば良いのです。正直な気持ちですから。喧嘩をする必要はありませんよ。

ただ、良い人で居たい人は、何も無かったと怒りを無視します。上手く浄化できなければ、静かに心の中に沈み溜まっていきます。だって、自分の気持ちに嘘を付いて我慢をしているからです。

この小さな怒りが溜まり溜まって、爆発をします!今まで自分の気持ちに嘘を付き我慢をして「怒り」です。本人も制御できない怒りが爆発するのです。怒りをぶつけられた人は災難です。チョットしたトラブルなのに、今までの溜め込んでいた怒りのエネルギーを一気にぶつけられるのですから。

怒りを吐き出す

電車の中で押されたり、歩いている前を遮られたり、物事が思い通りにいかない時、前から人が来たとき避けているのに、避けた方向に来られたり、ともかく、意に添わないときには腹を立てて怒っているのです。

私も心当たりが在ります。

朝、電車に乗り込み時、電車からスマホを観ながらゆっくり降りてくる人や、乗車する人がスマホを観ていて乗り込まない。ホームに降りて歩いていると、前の人がゆっくり歩いて先に進めなかったり、階段を昇れない時など、自分の思い通りにならないときによく怒っている自分が居ます。

こんな時は、一呼吸が大切です。それにより怒っている自分に気付けます。気付くことが出来れば、「マァ、いっか」と流すことが出来ます。

それでも、怒りに拘ってしまうのなら、誰も居ないところで怒りは口にして出してください。これで結構収まるものです。

自分の気持ちに嘘を付いて、良い人を演じていても自分が苦しいだけです。

感情は、おおいに吐き出しましょう!

カウンセラー育成スクール 大阪・難波 - TKN心理サロン_怒る
怒っています

↑

オンライン体験講座体験講座
オンライン講座
資料請求