エサレン研修レポート

2016年 第19回海外研修:マウイ・ルメリア研修を終えて:

yokoitomizou 2016年6月2日 by yokoitomizou

 

創立20周年を記念して、

エサレンやホリホック以外の施設で研修を行いました。

5リズム®ティーチャー:ルシアの招きで、

ハワイ・マウイ島ルメリアでの研修です。

エサレンやホリホックとは一味違った、

静寂の世界は得難いものです。

ワーク最大のヤマ場に達した時、

疲れもピークに達し、理性も緩み 、

今まで自分の事をコントロールできた事が 出来なくなって来ます。

こころの声が聴え出して来ているからです。

本当の私、「よい処、悪い処。ダメな私。素敵な私」が顔を出してきます。

時には恐怖からこころの私の叫びを聴きたくないと、思う事も有ります。

でもそれは総て私。「良い処と悪い処」が在って私なのです。

表裏一体:コインの原理です。表は良くて、裏は悪い。

でも、裏があるからこそ、表が存在できます。

逆に言えば裏が存在しなければ、表も存在できません。

悩みは問題点を気付かしてくれるサインです。

気付きが無ければ、変革はありません。

でも、問題点を出す事は恐怖です。

嫌われるからです。ワーク中はこの恐れはありません。

ワーク仲間が「ありのままの私」を受け止めてくれているからです。

「良い処も悪い処も含めて貴方だからね」この安心感があるからこそ、

「ありのままの私」を受け止める事が出来るのです。

 

「小さな戦士」自分らしく生きる為に戦います。

恐怖に逃げずに 今を自分らしく生きる。

その恐怖は過去の事。縛られる必要はありません。

今を生きる。今回のワークテーマです。

悲しみから湧いてくる恐怖!

この恐怖を受け入れ 乗り越える勇気を

ワークを通じて掴み取って 欲しいとねがっていました。

こころの中の「センター≒体幹≒コア」を持って居れば、

どんな試練に襲われようが必ず、元の私に戻れます。

稲穂の如く揺れても、外圧が収まればセンターに戻ります。

ワーク中、生徒達に課題を出しました。

ひとりで、自分の声を聴いてごらん!

「小さな戦士」が叫んでいるよ!私と共に、自由になろうって。

一人ひとりになり、 ルメリアの中を旅する。

内なる「小さな戦士」が 帰還します。

 

今年は、初めて「バディ制」を取りました。

海外研修経験者が、初参加のメンバーとチームを組み、

共に助け合い成長を目指します。

今までは、どうしても「受動的」な研修になり、

気付きが促されても変革には中々、

結びつき難い処がありました。

「バディ制」を取る事により、

「能動的」にパートナーに関わり、

そして自分自身を還り観て、

共に成長をする事を目指しました。

時には参加者全員が、意見を出し合い計画をし、実行にうつす。

助け合いながら、やり遂げた達成感を味わう。

「小さな戦士」が成長しました。

 

 

2016年9月17・18日(土・日)に、ルシアを招聘して

奈良100年会館・小ホール・5リズム:ハートビートを開催します。

2017年6月4日~9日に、

アメリカ・エサレン研究所於いて、ルシアによる5リズム研修を行います。

 

 

IMG_3138 IMG_3076 IMG_2946 IMG_2894 IMG_2878 IMG_2868 IMG_2737

 

 

TKN心理サロン スタッフプログ

miurayouko 2016年5月29日 by miurayouko

5月26日ワーク4日目。 いよいよ終盤となりました。

なんらかの成果が 出てきます。

その成果に満足できない こともあります。

数年経って、 「そういうことだったのか」 と気づくこともあります。

焦りは禁物。

ルシアは言います。

「ベイビーステップが大切。 1度にこころを解放してしまうと 受け止めきれずに壊れてしまう。」

1年を振り返っても、 同じことでつまずいてる自分に 嫌気を感じることも多いです。

しかし、 5年前、10年前を振り返ると 確実に変化している自分に 気づくでしょう。

がんばった自分を信じています。

 

2015年 第18回海外研修 エサレン研究所:スライドショー

cocorotkn 2015年5月15日 by cocorotkn

エサレン研修の模様をYoutubeにアップをしました。

 

「ありのままの私」「私は私」と言える

自分に成る為に頑張りました。

やり遂げた、自信にあふれた笑顔を観てください。

 

2015年 エサレン研修スライドショー

 

 

 

TKNブログ:エサレン研修を終えて。:心の海外研修

yokoitomizou 2015年5月12日 by yokoitomizou

今年のエサレン研修も今週初めに無事終了しました。

エサレンは、いつもと変わらない姿で、私達を迎えてくれました。

現実には、ハクセリーやダイニング、キッチン、オフィスが改築中ですけれど。

 

でも、環境は変わりません。

人も変わりません。

 

いつもエサレンフレンドは、暖かく迎え入れてくれます。

 

そんな環境の中で、

ワークを通して自分自身を見つめ直し、

「ありのままの私」探しをして、

「This is Me≒私は私」と、自信を持って言えるように、頑張ります。

 

今回のワーク、Luciaによる「5リズム®:ハートビート」を通して、

「センタード・パーソン:自己一致」を目指しました。

ダンスの中で、興味ある現象が起きます。

十分なスペースのダンスワーク場ではありますが、

50人を超えるメンバーがダンスをすれば、当然ぶつかることも有ります。

足を踏むことも有ります。

 

でも、ワーク経験豊富な≒センタード・パーソンを目指しているメンバーとは、

ぶつかり掛けてもスムーズにかわしていきます。

時にぶつかっても、お互いが身をかわしながら流れてきます。

足を踏まれても、痛くありません。

踏まれた瞬間、力を抜き去っていきます。

 

ワーク経験の浅い≒センタード・パーソンが、まだ見つかっていないメンバーは

身体ごとぶつかってきます。

足も、力強く踏んできます。

 

この違いは何?

 

それは、ゲシュタルトのテーマ「今に生きる」です。

 

経験豊富なメンバーは、

ダンスを踊りながら「今を生きています」。滑らかに動き続けています。

過去の私から、今の私に、そして未来の私に。

過去の私の一歩から、今の私に向かって歩きます。

地に足が着いた瞬間、その場は既に過去です。

次の今に向かって、動き始めています。

常に、「新しい私」を産み出していますので、

相手の足を、踏みつける事は無いのです。過去に留まる事がありません。

常に、動いています。

ムーヴメントの状態になっています。

過去には囚われない。

過去は過去として受け入れて、

「今、に生きてる」証です。

 

経験が浅いメンバー(生徒達)は、そうはいきません。

いっぽ一歩を踏み留まらなくては、次の一歩が出ません。

過去から脱却して、今の私に向かっていますが

ダンスの動きの、一つひとつが切れています。

連続性がありません。

どうしても、変わる事への「恐怖心」から次への動きが、

スムーズに行かないのです。

一歩に力が入り、踏み込んでいます。

その結果、相手の足を踏んだ瞬間、かわす事ができず力強く踏んづけてしまいます。

 過去に囚われている証しです。

 

初めの内は私もワーク中に生徒から、力強く踏みつけられました。かなり痛いです。

過去のワークの最中に起きた、足を踏まれ小指の骨にヒビが入るのも、これが原因です。

 

やがて、終盤に入ると

身体がぶつかることも減りましたし

足を踏まれてんの、痛くありませんでした。

過去からの囚われから、

「今に生きる」を目指し始めています。

 

「私は私」。

「ありのままの私」で居て良いんだ。

「良い処も私。悪い処も私。総てが私」と、思えるようになってきた成果です。

 

この様になれたのも、エサレンフレンドに優しく、包むように接して貰えたお蔭です。

18年間の「心の海外研修」を積み重ねてきた成果です。

回数を重ねるごとに、信頼できる仲間が増えていき、

私達が「エサレンに行く」と言えば、スケジュールを合わせて、参加して貰えます。

 

大いなるエサレンと私達の仲間:エサレンフレンドに感謝します。

ありがとうございます。

 

IMG_1850 IMG_1877.JPG IMG_2029.JPG IMG_2081 IMG_1888 IMG_1866

 

2015年 第18回海外研修 エサレン研究所レポート⑥

yokoitomizou 2015年5月1日 by yokoitomizou

木曜日のワークがスタートしました。

エサレンの残り時間も少なくなりました。

ユックリと時間が流れるエサレンも、現実の時間は進みます。
今から、エサレンマッサージの超ベテラン、トーマス・アッティラのマッサージを受けれます。

エサレンの魅力のひとつ、エサレンマッサージ

身体の緊張をほぐし、心のコリをもほぐしてくれます。

とど凝っている感情をも、ほぐしてくれます。

至福の時間を楽しんできます。

  

2015年 第18回海外研修 エサレン研究所レポート⑤

yokoitomizou 2015年4月30日 by yokoitomizou

Mr.ダンディは健在です。

皆んなの人気者です。

私達がエサレンに来る時は、いつも来てくれます。

生徒達のケアもバツグンです。

もしかしたら、秋のワークショップに来日参加してくれるかも!

実現すれば最高ですね。

  

2015年 第18回海外研修 エサレン研究所レポート④

yokoitomizou 2015年4月29日 by yokoitomizou

5リズムが激しくなりました。

不安から恐怖へのワークでした。

恐怖は身を守るディフェンスにもなります。

ワーク内は凄いエネルギーが、充満している様です。

ワークを受けている者からすれば、気づきませんが、ワーク内に居た娘は圧倒された様です。

エサレンのワークの発祥の地「ハクセリー」が無くなりました。

新しく建て変わります。

   
 

2015年 第18回海外研修 エサレン研究所レポート③

yokoitomizou 2015年4月28日 by yokoitomizou

今日から、本格的なワークの始まりです。

50人超の大きなグループです。

流石、ルシアの人気は凄いですね*\(^o^)/*

先ずは、5リズムの基本を押さえてのダンスだけで、かなりハードです。

ライブのパーカッション演奏も入り、生徒達も頑張ってついて来ています。

既に、あちこちが痛いようです。
昼からは、本格的に「ハートビート」が始まります。

  

2015年 第18回海外研修 エサレン研究所レポート②

yokoitomizou 2015年4月27日 by yokoitomizou

エサレンに到着しました。

途中、カーメルマラソンの影響で、何時ものスーパーに寄る事が出来ないハプニングに、遭遇しましたが、ドライバーの機転で他の店へ行く事が出来ました。

何時ながらに、ついています。

期待と不安の中の研修が、始まります。

其処に、いつもと変わらないエサレンがありました。
オフィス、食堂の建替の為に、ハクスリーが無くなっていました。

その為に、風景も変わってしまいましたが、

エサレンに集うメンバーは、

何も変わりません。

夕食の後のワークを前に、

みんな「まったり!」としています。


いよいよ、8:30PMからワークが始まります。

ルシアの5リズム:ハートビートは、どんなにでしょう?

  
  

  

2015年  第18回海外研修  エサレン研究所レポート①

yokoitomizou 2015年4月26日 by yokoitomizou

今年のエサレン研修が始まりました。

少人数ですが、みんなが頑張ってここまできました。

緊張した顔ですが、研修が修了する頃には

一皮向けた顔になるでしょう!

期待しています。

今回は、次女も参加して居ますので

違った刺激が加わるでしょう‼️

思春期ですので、写真には出ませんが^ – ^

随時、レポート更新します。