とうとのひとり言:TKN心理サロンブログ

所長のカウンセリングアドバイス:言葉の共感とこころの共感

yokoitomizou 2020年4月6日 by yokoitomizou

カウンセラーにとって「受容と共感」は必須事項です。

これが出来ないとカウンセラー失格となります。

「あるがままの相手を受け入れ、共に感じる」と言えば簡単なのですが

これが実に難しく、カウンセラー泣かせでもあります。

分かったと思い喜んでいたら、分からなくなる。

分からないと苦しんでいたら、突然分かる。

この繰り返しをしながら、カウンセラーは成長します。

クライエントが悩みを語ります。

話を聴き

「あたかも我が身に起きた如く感じる」事が大切ですが

難しいのは、

カウンセラー自身の思いをフィルターを通して

感じ取り返していることが多いのです。

クライエントが辛い話をしているとき

カウンセラーがその辛い思いを共感して

「それは辛いでね」と返しても

クライエントに響かない事が多々あります。

間違いでは無いのですが

表面上の共感を行った結果です。

これが「言葉による共感」です。

クライエントの「辛い思い」には

色々な事が積み重なり「辛い」に至ったわけですから

その思いを共感しなければなりません。

そこには

哀しみがあり、

苦しみがあり、

怒りがあり、

嫉みがあり、

嫉妬があり、

自己擁護があり、

責任転換、等々が積み重なり

今の「辛さ」があるのです。

その背景にある想いを汲み取り

「辛いですね」の一言が伝えられたら

クライエントは「分かって貰えた」との想いになります。

これが「こころの共感」です。

とても難しい共感です。

同じ「辛いですね」でも

クライエントには「受け止められた」という感覚が

実感できるかがカウンセリングの決め手です。

言葉に「こころ」が込っているか?

カウンセラーの力量のさが現われます。

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:悪を通して悪を見る

yokoitomizou 2020年3月30日 by yokoitomizou

カウンセラーとしての必須テーマです。

如何に自分の中の悪を見るか!

つまり、カウンセラー自身の問題点、

欠点、

恥部、

汚点、

わだかまり、・・・等々を知り、認めているかです。

カウンセラーはクライエントの心の闇の部分に触れます。

闇の叫びを聴き受け止め

クライエントが自らが気付けるように

鏡の如く返します。

でも、その返しが

カウンセラー自身の「闇のフィルター」の通して返しているのです。

箱庭療法の講座の時

クライエント役の箱庭を観て

箱庭から聴こえる「こころの叫び」をフィードバックします。

クライエントの事を語ってはいるのですが

自分自身の「闇のフィルター」を通して

自分の「こころの叫び」を言っています。

クライエントの事を語っているのですが

自分の問題点をフィードバックしています。

これではカウンセラー自身が苦しくなるので

そこは見ない振りをしてしまいます。

しかしながら、

自分の中の欠点、わだかまり、恥部、汚点を知り

「これが私」と受け止めていれば

問題は起りません。

素直にクライエントの闇に関わることが出来ます。

悪(自分の闇・問題点)を通して悪を知るのです。

 

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

所長のカウンセリングアドバイス:シンクロニシティ

yokoitomizou 2020年3月23日 by yokoitomizou

「シンクロニシティ」とは乃木坂46ではありません。

「共時性」「同時性」「同時発生」という意味です。

カール・ユングの代表的な理論「集合的無意識」「元型」で

「総てのものは無意識の中で繋がっている」との考え方です。

いま、私が意識したことは、

総て人の無意識は繋がっているので、

皆が意識できるのです。

簡単な例で言えば

私が今晩、カレーが食べたいなぁ!と思ったら

女房が晩ご飯でカレーを作って待っていてくれるのです。

単なる偶然だと言えば身も蓋もありませんが、

女房と私の中では無意識で繋がっているので起きたことなのです。

一卵性双生児が、別々の処にいるのに

同じ事を考えていた。

ひとりが怪我をすると、同じようなところに痛みを感じた。と同じです。

これも、無意識が繋がっているので

起きる現象です。

大昔でしたら、

全世界に「龍=ドラゴン」が創造物として存在します。

姿形は少し違いますが

天空を舞

炎を噴き

嵐を起こします。

共通項が一杯あります。

でも、「龍=ドラゴン」が創造された頃には

世界は繋がっていませんでした。

交流も無ければ、通信手段もありません。

その国独自で、産み出されたものです。

これも、無意識の中で繋がっているからと言えます。

意識したことが繋がり、現実に存在してくるのです。

昨年でしたら

「高齢者による暴走自動車事故」が多発しました。

一件の事故が起きた後、メディアで連日の如く報道されました。

結果、皆の意識の中に組み込まれました。

皆が意識した結果

事故が、立て続けに起きました。

これも、意識がした故に現実が起きたのです。

10年以上前の、17歳の殺人事件も同じ事が言えますね。

逆に言えば

意識しなければ、現実に現われないのです。

現に、話題になら無ければ

暴走事故は一気に減少しました。

意識した世界が現実になり

意識しなければ、現実は消えるのです。

シンクロニシティです。

COVIDー19=新型コロナウィルスも同じ事が言えるかも知れません。

世界中で連日報道されています。

皆が恐れ、意識しています。

意識しているからこそ、猛威を振るっています。

あまり報道されていない地域は、感染者が僅かか又は、現われていません。

もしかしたら、

皆「COVID-19」の事を無視すれば

この世から存在できなくなるかも知れませんね。

シンクロニシティから見れば。

これも心理学から見た捉え方です。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:集団(群衆)心理

yokoitomizou 2020年3月15日 by yokoitomizou

集団(群衆)心理に逆らえますか?

私は自信がありません。

大多数の方々も逆らわれないと思います。

余程、意思が強い方でも呑み込まれるといわれています。

たとえ犯罪行為でも集団心理により行ってしまいます。

軽い例でしたら、

赤信号はだれもが渡りません。

でも、2・3人が渡れば付いていきます。

デパートでひとりが万引きをしても誰もやりません。

10人しても、100人しても。

でも、1000人したら

私もやっても良いんだと、行動をします。

集団心理に引っ掛かっています。

他国でデモが起きた時、店舗を襲い商品を略奪します。

良識のある一般人、エリートも含めて商品を奪い合います。

自分にとって必要の無いものでさえも奪います。

良識があっても、引っ掛かるんです。

今現在起きている「トイレットペーパー」「ティッシュ」のパニックも同じです。

デマだということは誰もが知っています。

ワイドショーでの映像を見て

「アホなことをしているよ。デマに踊らされて」と笑っていますが、

でも実際、店舗に行って棚に一つも無ければ焦ります。

棚に残っている商品を皆が必死になって買って

どんどん棚からティッシュ、トイレットペーパーが無くなっていけば

不安になり、思わず手を出して買ってしまいます。

いつの間にやら、海外でもトイレットペーパーの買い占めが始まっています。

今、欲しいのでは無いのです。

家に帰れば1パック以上しっかりとあるのです。

20ロール以上あるが、一日に1・2個使えば、1週間で無くなる。

その時に困るから今買わなくてはと余分なことを想像し

パニックが思考を狂わせます。

集団心理の怖さです。

冷静な捉え方をすれば、誰もがアホなことはしません。

常識があるのですから、デマである事ぐらい分り

踊らされることは無いのですが

TVやSNSで踊らされば、だんだん気になりだし

「買わなければ無くなる」と考えが変わるのです。

特に今回は「マスク」がありましたから。

丁度、学校のティッシュが無くなったので

ホームセンターに買いに行ったら

目の前で、トイレットペーパーとティッシュを買って人が

次から次へと出てきて、

その上棚からどんどん商品が無くなれば

思わず、一つで良いところを2つ買ってしまいました。

私も集団心理に引っ掛かりました。

オイルショックの時の

トイレットペーパーの買い占め騒動を知っていてもです。

集団心理は恐いものです。

性善説は通用しません。

頭では分かっていても、どんなに意志が強くても

集団心理には呑み込まれます。

防御策は、

近づかないことです。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:クライエントは勇者!!

yokoitomizou 2020年3月9日 by yokoitomizou

クライエントは勇気ある方々です。

私達は常に何らかの悩みを持っています。

悩みのない方は居られません。

悩みをクリアする事により一歩前に進みます。

悩みが在るからこそ成長が出来るのです。

悩みは無い。

悩みを持つ奴は弱虫だ。

負け犬だ!等と

言われる方が居られますが、

その方々は、悩みに気付いていないか

先送りにしているか

他人に責任転換したり、八つ当たりしてる方々です。

カウンセリングに来られる方々は

悩みや問題点に気付かれ

このままではダメだ!

変わりたい!と思われた方々です。

この気付きがあるからこそ、変われます。

変わっていかれるのです。

素晴らしいことです。

勇気ある方です。

逆に、悩みに気付かれない方は

変わることが出来ません。

気付き、問題点を見ることが恐いのです。

自分自身を、弱虫や敗者として認めたくないからです。

幼い頃からの

「泣く子はダメよ!弱虫はダメよ!」と刷り込まれています。

悩む事は≒弱虫≒ダメな子≒落伍者≒敗者と定義づけられています。

悩むことは良くないと思い込んで居ます。

だからこそ、

悩んでも吐き出すことが出来ません。

悩みをクリアする事もしません。

悩みが無いことにします。

苦しい時は責任転嫁したり八つ当たりします。

このタイプが世の中では大多数です。

近年カウンセリングが普及してきました。

カウンセリングを受ける方も増えてきましたが

「私はカウンセリングを受けています」

「カウンセリングを受けていました」と、

人に話される方はほぼ聴きません。

皆、隠したいので。

悩み≒恥部と思い込んで居る勇気ない方々なのです。

これが日本の現状です。

それでも、カウンセリング来られる方々は勇気ある方々なのです。

自分の弱さを認めている素敵な方々です。

悩みに気付いたクライエントは勇者なのです。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:思いを言葉に!!

yokoitomizou 2020年3月2日 by yokoitomizou

思いを呑み込み、抑えこんでいませんか?

私達は色々な思いをこころに秘めています。

あんな事がしたい!

憧れの旅に行きたい!

憧れの仕事をした!

仕事に、趣味に、

そして、本当にやりたい事

なりたい自分に・・・等々

いろいろな思いが各自あります。

やりたい、なりたい自分があるならば

言葉にして語ることです。

それも、皆の前で堂々と語るべきです。

何回も何回も!

嘘も100回言ったら、本当になる!

その通りです。

人は語ることにより

その言葉に責任を持ちます。

憧れを実現するために実践します。

語ることにより、思いは膨らみエネルギーを生みます。

語ることにより聴いた人達が証人になります。

有言実行

言霊。そう、言葉に魂を持つのです。

秘めた想いを熱く持つのもいいのですが

時には、失敗を恐れる言い訳にもなります。

思っているだけでは実現しません。

ひとつの例ですが

TKN心理サロンでは、毎年エサレン研修を行っています。

研修期間も9日間、研修費もとても高いです。

休暇、費用の捻出など、大変な努力がいります。

でも、行くだけの値打ち有ります。

本当に行きたい人は

自らがみんなの前で「行く」と言います。

そして、行く想いを語ります。

皆も力を貸してくれ

エサレンで成果も上げます。

行けたらいいな程度の人は

行きたいそぶりだけをして

「行く」とは言いません。

本当は行きたいんですよ。

でも、勇気がない。誰か引っ張っていってと

こころのなかで叫んでいるだけです。

これでは、誰にも聞こえません。

誰も、分かりませんから力も貸してくれません。

それなのに

誰も私のことを分かってくれないと、文句は言いますが。

 

本当にやりたいこと、憧れがあるのならば

大いに語るべきです。

やりたいことなんだから!

有言実行!

言霊にするためにも。

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:右脳と左脳・夢と現実

yokoitomizou 2020年2月24日 by yokoitomizou

貴方の夢は叶いましたか?

それとも叶いませんでしたか?

本当の貴方の夢ならば、必ず叶います。

因みに妄想は無理ですよ。

妄想が叶うときは「犯罪」と言われます。

なのに大多数の夢は何故叶わないのでしょうか?

夢や希望は「右脳:思考」で創り出されます。

あんなことがやりたい!

こんな風になりたい!等、色々と思い浮かべます。

まだこの時点では具体的ではありません。

思い浮かべている夢の状態です。

その夢を「左脳:理性」で考え、

現実になるように具体的にプランニングします。

左脳には色々な知識・情報が入っています。

これは、生まれ育った経験値から成り立っています。

成功体験から積み重なってくるものです。

同時に失敗体験もたっぷりと入っています。

そして同時に

失敗したときの嫌な経験が

私達を臆病にします。

失敗したら

親から怒られ、ダメ出しをされ嫌われます。

悪い子になれば、愛して貰えません。

愛して貰えなければ、生きていけない恐怖が染みついています。

それ故に私達には

失敗は絶対に許されない行為なのです。

「失敗する子は悪い子」と禁止令が刻み込まれています。

結果、

夢を追いかけようとすると

この禁止令が自動的に発令されます。

夢に対して失敗するように条件付けを始めます。

夢を諦める事への罪悪感から

実行しなくても済むように

言い訳探しをフルパワーで探し求めます。

「良い子」でいるために。

失敗するような行動をまだ起こしていないのに

言い訳探しをします。

失敗への恐怖から!

勿体ないですね。

初めから、何もしないで

何もしていないから失敗も無いのに

夢を諦める事に頑張っています。

「右脳で夢を見て、左脳で現実にする」

この正常回路を行使しませんか!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:価値観を棄てる

yokoitomizou 2020年2月17日 by yokoitomizou

カウンセリングを行うとき

カウンセラーはある意味で

「価値観を棄てる」事が必要となります。

カウンセラーといえども人間です。

感情もあれば、価値観、意思を持っています。

「無」などにはなれません。

結果、無意識の中で

クライエントの話を聴きながら

自分の価値観や感情で

クライエントを見てしまいます。

「受容と共感」で相手を受け止めろと言われても。

特に、常識の物差しで捉えがちです。

でも、これはカウンセラー自身の常識です。

クライエントの常識、考え方ではないのです。

クライエントのイメージの世界に於ける

常識、考え方なのです。

その置かれた環境の中で

悩み、苦しんで居るのですから。

先ずは、クライエントの世界に添わなければなりません。

その為にも、カウンセラーは常にニュートラルなポジションが必要です。

その意味で「価値観を棄てる」です。

カウンセラーとて囚われの動物です。

人生の中で培った感情、価値観、意思があります。

これが顔を出してきますので

囚われないためにも

常に、物事を違う角度から捉える必要があります。

逆から見れば、違う世界が見えます。

捉え方が出来ます。

この訓練をしていれば

カウンセリングの最中でも

色々な角度から

クライエントの気持ち受け止めることが出来ます。

総ての世界には

裏と表、右と左、前と後、正義と悪

ひっくり返したら

見える世界が違います!

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:喉元過ぎれば熱さを忘れる

yokoitomizou 2020年2月10日 by yokoitomizou

私達は、

トラブルにも巻き込まれた時には何も出来ません。

また、修正をするために焦って行動を起こせば

失敗をして、却って悪化する事があります。

トラブルが発生した時は、一旦立ち止まる勇気も必要です。

嵐の中を無理をして進めば却って被害が大きくなるのと同じですね。

一度立ち止まる勇気も必要です。

カウンセリングの場に於いてもお案じ事が言えます。

苦しいとき、

辛いとき、

哀しいときには、何も出来ません。

また、苦しみから解放されるために無理をすれば

却って、苦しみが増すことがあります。

その様なときは

取り敢えず苦しみから解放されるを目指します。

そして、落ち着いたときに

苦しみの問題点の謎を解き

行動を修正して貰います。

しかしながら、苦しみから一旦解放されると、

一時的には楽になるので

「まぁ、いいか!」

「今度ね!」とか言ったり

時には理由付けを見つけて

先送りにする方が居られます。

苦しい時は、誰もが必死になります。

苦しみから逃れるために!

でも、苦しみから一時的にも落ち着けば

先送りをしやすくなります。

誰もがやりがちなパターンです。

この繰り返しをしても意味があるでしょうか?

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

これを繰り返すと

苦しみは、さらに悪化します。

前回の苦しみでは「懲りてない」からです。

苦しみは、幸せになるために信号と思ってください。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:イメージが人を創り上げる!

yokoitomizou 2020年2月3日 by yokoitomizou

貴方の見た目のイメージはどんな感じですか?

爽やかな好青年

心優しく思いやりの有る女性

責任間の有る紳士

母性愛に溢れる淑女・・・等々

これって結構、

周りの人達が創り上げたイメージでは有りませんか?

今話題の「〇出さん」も俳優故に

イメージが先行していますね。

優しいく思いやりの有る好青年

素敵な奥さんとお子さんがいる。

イクメンで、家族思いの素敵な男性。って!

これって本当の彼ですか?

俳優故に、色々な役を演じます。

その役柄から、その人をイメージして創り上げていませんか?

案外、チャランポランで、甘えたで、優柔不断で

家族のことより自分が好きなタイプなマザコンかも知れませんよ!

本当の彼を誰もが知らないのに

イメージで彼を創り上げています。

悪役や汚れ役、遊び人の役をしてダーディーなイメージが付いていれば

皆からのバッシングも少なかったかも知れませんね。

人から付けられたイメージに

私達は染まる癖があります。

そのイメージのままの人であり続けようとします。

これって、かなり辛いものですよ。

私だって幼い頃からイメージされた姿で生きてきました。

「いい人」の一言で。

お陰で、人から嫌われることが少なく

何かにつけて得をしてきました。

でも、その分だけ「いい人」の役を演じ続けなければなりません。

ヤンチャ(イタズラ、悪さ)が出来ないのです。

子供はヤンチャをして当たり前です。

その経験から色々な事を学のです。

ともかく、相手から「いい人」と思われるように

一生懸命、演じるのです。

結局、「魅力の無い人」になってしまいます。

自分本来の個性が創れないのです。

私達の人格って

本当の自分の人格なのでしょうかね?

人から創り出されたイメージで

自分の人格と思っているのでしょうね。

イメージが人を創り上げる!

なんか、恐いですね!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング