スタッフブログ

所長のカウンセリングアドバイス:チャレンジ

yokoitomizou 2017年10月17日 by yokoitomizou

チャレンジしませんか!

チャレンジをしない限り、何も出来ません。

チャレンジするからこそ、夢が叶います。

チャレンジするからこそ、勇気が湧きます。

チャレンジするからこそ、自信が付きます。

チャレンジするからこそ、やる気が出ます。

チャレンジするからこそ、元気になります。

チャレンジするからこそ、貴方に関わる人を元気にします。

チャレンジするからこそ、恐怖に打ち勝ちます。

チャレンジするからこそ、悩みから解放されます。

チャレンジするからこそ、壁を乗り越えられます。

チャレンジするからこそ、希望の道が繋がります。

チャレンジするからこそ、助けてくれる人が現れます。

チャレンジするからこそ、幸せになります。

チャレンジするからこそ、夢を見ることに希望を持ちます。

チャレンジする人は、チャレンジする理由を探します。

チャレンジしない人は、やらない理由を探し、作り上げます。

チャレンジしない人は、不幸を探します。

チャレンジしない人は、悩みを探します。

チャレンジしない人は、恐怖を作り出します。

チャレンジしない人は、他者責任をします。

チャレンジしない人は、相手から嫌われることをします。

チャレンジしない人は、失敗を恐れます。

チャレンジしない人は、夢を見ることを恥じます。

チャレンジしない人は、嫌われることを怖がります。

チャレンジしない人は、人と距離を置きます。

チャレンジしない人は、周りの人の元気を無くします。

チャレンジしない人は、夢は叶いません。

 

チャレンジする人と、チャレンジしない人のどちらを選びます。

 

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

 

所長のカウンセリングアドバイス:クライエントは被害者

yokoitomizou 2017年10月10日 by yokoitomizou

カウンセリングに於いて

クライエントは被害者です。

こころがピュアで優しいが故に、傷つき易く苦しみます。

先ずは、心の傷を癒やことが先決です。

やがて、傷が癒えれば歩き出す。自分らしく生きるために。

カウンセリングの流れです。

でもこの流れが途中で、

「私は貴方のお陰でこんなに苦しい!

だから、私が楽になれるように、貴方が変われ」

「傷ついた私なのだから、私は変わる必要が無い」

と、相手を責めだすことがあります。

怒りが爆発したり、トラブルが増大します。

自分は悪くないのだ、相手が悪いのだ。

その為に私は苦しいのだと、エスカレートしてきます。

これも、心の傷がなせる技です。

本人は、無意識の中で自分の問題点を気づいているのですが、

どうにも、ブレーキが利きません。

ただ、相手や周りの人から見れば

「わがまま」としか写らないのです。

結果、対人関係が悪化します。

いつの間にか

被害者が加害者に移っていることがあります。

また、この感情を抑えこんで

自罰傾向に進む方も多くおられます。

こころの奥底で叫んでいます。

「私のことを分かって。

見捨てないで。

愛してね!」と。

幼いときにの「受け止めて貰いたい」の叫びです。

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

所長のカウンセリングアドバイス:なんぼのもん!

yokoitomizou 2017年10月3日 by yokoitomizou

「なんぼのもん!」

大阪弁です。

標準語に戻せば、「いくらのものですか?」ですね。

大阪では、色々な使い方をします。

そのひとつが

「人の値打ち」にも使います。

「いったいあんたは、なんぼのもんやねん」てな具合に。

見栄っ張りや、プライドが高く、格好付けな人をさします。

相手から悪く思われたり、

見下されたり、

馬鹿にされるのが嫌なのです。

出来もしないのに、出来る振りをして

結果、出来なくて恥をかく。

分かっているのに見栄を張り、格好付ける。

「ええかっこしい!」です。

中身がそのわっていないのに、

見栄だけ張って、

結果、失敗をして墓穴を掘るのです。

そんな時に使います。

「お前はなんぼのもんじゃい。ええかっこするなぁ!」ってね。

出来ないものは出来ないでいいのです。

出来る振りをして、無理をするからしんどいのです。

出来ないんだから「馬鹿」になればいいんです。

強がる必要はありません。

大いに、弱音を吐けばいいのです。

スーパーマン、スパーウーマンになる必要はありません。

期待に応えなくていいんです。

大阪弁でしたら

アホしたらいいんです。

自分の身の丈を知りましょう!

ええかっこする必要は無いのです。

 

「ええかっこせんとこ」

「あほしよう」

「なんぼのもん!」

大阪弁なら、ソフトに入ってきませんか?

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

所長のカウンセリングアドバイス:しあわせ探し

yokoitomizou 2017年9月26日 by yokoitomizou

しあわせな人は、夢を追いかけます。

不幸せな人は、悩みを探します。

嫌みな言い方ですよね。

でも事実なのですね。

不幸せが好きな人は、

他の人から見たら、どうでもよいことに悩みます。

人の悪口を言います。

人と比較して落ち込みます。

嫉妬します。

妬みます。

恨みます。

ワードショーを見て、人の不幸を喜びます。

不幸な人を見て、自分と比べ

「私の方がしあわせだ」と、確認します。

そして、

自分より幸せな人を見て

悩みます。

ともかく、悩みを探します。

 

幸せな人は

人と比較しません。

嫉妬しません

恨みません

妬みません

他の人のしあわせを見て、喜びます。

今に生きています。

楽しいことを探します。

私たちにも夢が在り、

   それを叶えるために、

    想像を膨らまし、

     智慧を出し、

      努力を続け、

       夢を叶えます。

        時には挫折をしても、

         夢が在る限りチャレンジを続けます。

やりたいことに、一生懸命になります。

色々なことに興味を持ちチャレンジします。

たとえ失敗しても、

その経験を活かし、

成長、成功の肥やしにします。

夢を追いかけているので、

人と比較をして悩んでいる暇はないのです。

 

やりたいことを一生懸命しているときは、

人と比較していますか?

先々の事を考えて、活き活きしていませんか?

次から次へと、新しい夢を追いかけていませんか。

そんな時に、悩んでいますか?

しあわせなことしか、考えていませんよね。

 

夢を追いかけましょう!

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:トランプゲーム・神経衰弱

yokoitomizou 2017年9月19日 by yokoitomizou

カウンセリングは

トランプゲームの「神経衰弱」のようなところがあります。

トランプカードを総て裏向けて

ペアになるカードを探します。

私はこの手のゲームは苦手ですけれどね。

カードが裏向きですから、

ペアを探すのは感と記憶力が要求されます。

初めは、何も分りませんから

ミスだらけです。

でもミスが出てもカードが見えたので、

ペアを見つけるチャンスが増えていきます。

ミスを重ねながら、ペアを見つけていきます。

半分を過ぎた頃には、

ペアを探すスピードがアップします。

最後の方では、一気にペアリングが進みます。

カウンセリングも同じ事が言えます。

初めは、悩みを聴いても何も見えません。

でも、悩みを聴き進めていく内に

家並みの中に繋がるものがみえてきます。

暗闇の中に一条の光が見るように。

カードがひっくり返り表が見えてきます。

カードが見えれば、ペアリングができるように

悩みの謎と謎が繋がり、

やがて、ひとつに繋がります。

カードをひっくり返すのは

クライエント自身です。

カウンセラーは何もしません。

ただ、頑張ってカードをひっくり返してる

クライエントを見守るだけです。

クライエント自身がカードを返し

カードを繋ぐ。

この作業をカウンセリングなのです。

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

所長のカウンセリングアドバイス:再び・EV自動車

yokoitomizou 2017年9月17日 by yokoitomizou

偶然、5年前のブログを見つけました。

EV車の事を書いていました。

その事が今は現実になってきています。

今まで培ってきた自動車産業界が

根元からひっくり返る

まさしく「産業革命」ですね。

今までの固定観念で物事を捉えていたら、

時代遅れもいいところですね。

今までの捉え方では、通じない時代が来ていますね。

柔軟性を持った発想が必要な時代ですね。

私達の人生の生き方も

今までの捉え方では難しくなってきています。

今までの常識が、もう通じない時代でもあります

新しい価値観と今までの価値観の融合ができないと

今の時代では、対人関係を上手くこなせない時代が来ています。

今までの考え方が絶対だと言う価値観を捨て、

新しい価値観を取り入れ

時代に合った対人関係が

求められますね。

臨機応変の対応が求められいます。

 

5年前のブログです、

良ければ読んでください。

EV:電気自動車

 

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

所長のカウンセリングアドバイス:七色めがね

yokoitomizou 2017年9月12日 by yokoitomizou

人生に於いて

いろいろと見られるメガネがあれば良いですね。

物事の判断は「ひとつ」で良いのですが、

世の中を生きていく中で、

特に対人関係では、

いろいろな見方ができるメガネがあれば助かります。

私達は自分の「価値観」で物事を判断します。

善と悪

正しいと間違い

白と黒

1と0と、判断しています。

でも世の中は、その様にはいきません。

結構、グレーな部分が多いものです。

自分の価値観と世の中の事情のギャップに苦しめられます。

意思が通らないのですから

対立が産まれ

トラブルが起こります。

そんなときに「七色めがね」在れば良いですよね。

その時々に合わせて色が変わるのですから

見え方が変わります。

見え方が変われば

考え方が変わり

受け止め方変わります。

対人関係の於いて、柔軟性が持てますよね。

こんな魔法のメガネがあれば、

楽ですよね!

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

所長のカウンセリングアドバイス:真実はいつも一つ 名探偵コナン

yokoitomizou 2017年9月5日 by yokoitomizou

「真実はいつも一つ」

これはアニメ「名探偵コナン」の決め台詞ですね。

何も今日はコナンについて語るわけではありません。

「真実はいつも一つ」がポイントです。

事件に謎があり、カラクリがあれども

真実は間違いなくあるわけです。

事件が起きたわけですから。

謎解けば事件が必ず解決できます。

悩みも同じ事が言えます。

色々な悩みが私達を襲います。

何故、悩みのか?

何故、苦しいのか?

何故、悲しいのか?

何故、淋しいのか?

謎が解けずに苦しんでいます。

でも、決め台詞と一緒で

必ず、真実はあります。

「自分自身が創り出した悩み」だからです。

過去の原因に囚われ、苦しんでいます。

この苦しみが根っことなり、

色々な悩みを創り出しています。

悩みの華が、かたちを変え咲き続けています。

いくら「悩みの華」を摘んでも意味がありません。

根っこを抜かない限り、華は咲き続けます。

「真実はいつも一つ」と同じです。

悩みの根っこが、

謎を呼び、

迷路を創り

華を咲かしてます。

色々な悩みが在りますが、

悩みの原因は一つです。

カウンセリングは、

「悩み華の根っこ」を見つけるために

絡んだ謎の糸を解いていきます。

クライエントに気づいて貰い、

共に、根っこを抜く作業します。

カウンセラーはまさしく

名探偵コナンの如く

「真実はいつも一つ」

謎を解いています。

 

 

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

所長のカウンセリングアドバイス:無限の樹形図

yokoitomizou 2017年8月29日 by yokoitomizou

「無限の樹形図」この言葉を聴くと

原点に立ち戻れます。

TVドラマ「最上の名医」の中で、出てくる言葉です。

先日もSP番組として放送されました。

以前にも書いたのですが

ひとり幼い命を助けることにより、

その子供が大人になり、

結婚し子供を産み育てる事により、

無限の広がりが産まれる。

もしその命を無くす事で、

これから広がる「命の樹形図」が途切れる。

幼い小さな命が「無限の樹形図」を作り上げていく。

と言う主旨でした。

カウンセリングの世界にも当てはまると思います。

悩みを抱えて、カウンセリングに来られます。

その時に「悩みの軽い重い」は関係ありません。

その人自身が今苦しんでいる事には、変わりは無いからです。

どんな悩みでも、その人を苦しめています。

その悩みを「クリア」する事により、

その人の人生が大きく変化します。

人への関わり方が変わります。

関わり方が変われば、

相手の人の反応も変わります。

またその相手の人も、

次の人への反応が変わり、

「良い循環」が産まれてくるのです。

 

私が一生の中でカウンセリングに関わることにより

たとえ、ひとりでも自立の道を歩み出して貰えれば

その人が、新しい関わりかたを生まれ

次から次へと連鎖して貰えればと思います。

思い上がりだと言われるかもしれませんが、

私をこの世界で頑張らせて貰えるエネルギーです。

これも「無限の樹形図」です。

 

本当に原点に立ち戻れる言葉です。

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:農耕民族と狩猟民族②

yokoitomizou 2017年8月22日 by yokoitomizou

前回の続きになります。

「農耕民族」だから、

争い事は好まない。

平和主義で共存タイプとのイメージがありますが、

実際は逆のようです。

コミュニティーができれば、人が集まり

居住場所や食料が必要になります。

収穫を増やすためには

より多くの土地、

より肥えた田畑が必要です。

隣りのコミュニティーを奪うことにより

広がります。

収穫を増やすために、

土地の奪い合いで戦争が起きやすいようです。

前回も書き込みましたように

「狩猟民族」は

獲物を捕る事だけが目的ですから、

獲物が居なくなれば、他の地域に移動します。

そのテリトリーがぶつからない限り、

戦い、戦争は起きにくいようです。

案外、狩猟民族の方が

平和主義者なのかもしれませんね。

ただし、

定住型になれば、

「領土」を増やす必要が出てきますので

やはり、戦争が起きるようです。

どっちにしても

「戦い」からは逃れられない

遺伝子があるのでしょうね!

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。