エサレン研修

cocorotkn 2006年5月15日 by cocorotkn

明日、エサレンに向けて出発します。

TKN心理サロンとして8回目、私自身としても10回目のエサレンです。

特に今年はTKN開設10周年に当たる年です。

 

また今年も、緊張をしています。

10回も行き、エサレンのことは隅々まで知り、

ワークショップの内容も大まか把握できているのですが、

やはり緊張します。

 

無事に行き、エサレンで学び、無事帰ってくると言う当たり前の事ですが、とても大変です。

この日を迎える為に、みんな大変な苦労します。

時間・費用・そして周りとの葛藤。

乗り越えてくれるよう付かず離れずケアーをします。

そしてエサレンでは、生徒達に充分エサレンを堪能して貰えるだろうか?

少しでも自分自身のテーマに気づけるだろうか?

体調は壊さないだろうか?

まるで父親みたいな感覚です。(この事が後々、大きな意味を持ってきます!)

 

自分達の内面のテーマが飛び出す事により、

時には苦しんだり、

泣いたり、

怒ったりします。

そんな自分に戸惑いが有るのですが、エサレンとそこに集うメンバーはそれを暖かく包んでくれます。

受け止められたと言う「ホッと」する間隔です。

エサレンの地を離れる時には、生徒達は「穏やかな笑顔」になります。

この笑顔を見たとき、今までの苦労も一気に吹っ飛びます。

連れてきてよかったと!
 

そんなエサレンに、再び帰ります。

心の故郷へ。

心のオーバーホールの為に。

新たなエネルギーを求めて!

 

帰国後、エサレン・レポートもHPに載せます。

先ずはこのページに報告を載せます。みなさん楽しみに待っていてください。

 

エサレンへ! Let’s Go (ふる~。我ながら)

コメントは受け付けていません。