心理カウンセラースタッフ日記 : 刺激と休息

kamatareiko 2014年2月11日 by kamatareiko

あっという間に、もう2月ですね!
いよいよソチ・オリンピックも開幕し、寝不足気味の方もいるのでは?
注目の競技がたくさんあるので、日本選手の活躍に期待したいですね。

いまや、学生の部活でも筋トレが当たり前の時代になりましたが、正しい筋肉の付け方を皆さんご存知ですか?
実は、筋肉に負荷をかけてトレーニングをする事で、筋肉の繊維を破壊しているんです。
これが、いわゆる筋肉痛。
その状態で毎日続けてトレーニングをするのではなく、ちゃんと休息を与えることによって、自然に壊れた繊維を回復させようと筋肉を元の状態よりも大きくしてくれるんです。
つまり、休息もトレーニングの一環なんですね!
なんでも、やみくもにやればいいってものではないようです(^_^;)

これって、カウンセリングの勉強にも通じるような?
講座やセミナー、ワークを受ける事で刺激を受けて(=トレーニング)、自分自身と向き合って内省する(=休息)。
でも、日常生活の中では、この休息の時間がなかなか取れない方も多いのではないでしょうか?
毎年行われる海外研修では、仕事や家事を忘れて、自分だけのために有効に時間を使えます。
しかも、今年は初のホリホックでの研修とあって、今までエサレンに行った事がある方もない方も、たくさんの刺激を受けるのだろうなと思います。

もうまもなく、ホリホック研修の申し込みです。
行ってみたいけど…と迷われてる方、勇気を出してみてはいかがでしょうか?
チャレンジするのは一人ではありません!
仲間がついていますよ(*^_^*)

ホリホック研修の詳細はこちら

〜心理学を学ぶなら、TKN心理サロンへ〜

コメントは受け付けていません。