自分らしく?

cocorotkn 2009年3月4日 by cocorotkn

講座の中で、

「自分らしく生きる」事を目指すには、

如何すればよいかと問い掛けます。

 

言葉で言う事は簡単ですが、

いざ実践するとなると難しいものです。

 

以前に、こんな方が居られました。

「私は、普段から自分らしく生きています。

嫌な相手、

考えが合わない相手、

価値観が違う相手に対し、

以前は無理をして合してきました。

そのために生き辛かった。

でも今は、

もう初めからそんな人と関わらないようにしています。

切り離しています。

だから今は、楽です。

幸せです。

自分らしく生きています。」と言われた方が居ます。

 

これって「自分らしく生きている」のでしょうか?

自分が気に入らない人は、排除する。

だから問題がない。

嫌な事もない。

それで、社会生活が出来るのでしょうか?

 

私たちは、自分の好みの人とだけと、関わりを持って生きていく事が出来ません。

嫌な人とも共に生きていかなければなりません。

自分が嫌だからと言って排除していると、

自分の周りからは誰も居なくなります。

 

この人たちは「自分に都合よく生きている」のです。

好きな人嫌いな人と、バランスよく付き合っていく事も、

大人として大切なことです。

決して振り回されないようにして!

 

 
「自分に都合の良く生きる」と

「自分らしく生きる」はまったく違います。

恋をした時、自分の思いを相手に告白することは大切です。

ただ、相手の気持ちも大切です。

相手が断れば、清く退くことも大切です。

自分の思いだけを押しつけて、

「相手に分かって欲しい。受け入れてほしい。」と訴える人も居ます。

「自分の気持ちを伝えた。

これも自分の気持ちに正直になった証。

だから私は自分らしくなった!」

これも「自分らしく生きた」ではありません。

「自分の都合よく生きる」です。

 

自分の気持ちに、自己責任が取れることが

「自分らしく生きる」事の第一歩です。

コメントは受け付けていません。