TKN心理サロンブログ:バイバイおっぱい!

yokoitomizou 2014年9月23日 by yokoitomizou

握りしめているおっぱいを手離しませんか?

 

カウンセリングをしていると、

必ず顔を出してくるのが「親離れ」です。

 

幼い時にから続く思いが、いまだに続いています。

親に分かって欲しい!

親に受け止めて欲しい!

親に、認めて欲しい!

親に、愛されたい!・・・・・!

 

これらの思いが、入り乱れています。

 

絶対に叶わない願いである事が分かりきっているのに、出来ない!

 

親に振り向いて貰う為に、

気付いて貰う為に、

愛されるために!

必死になって、親の好む「私」を演じ続けています。

未だに。

 

そんな事が、あり得ない事は分かりきっているのに。

でも出来ないのです!

手離すという事は、自らがその権利を放棄すること!

         自らが愛されないという事を、認めること!に繋がるからです。

しがみついています。

 

「おっぱい」をしっかりと握りしめています。

手離す事が怖いから。

親から自由になりたい。自分らしく生きたい。と、叫びながら!

しっかりと、「おっぱい」を握りしめています。

 

もう、私達は大人です。

親の影響が無くても生きていけます。

 

もう亡霊(親の影)に脅える必要も有りません。

 

自分の意志で、責任を取って生きていけるのですから。

 

勇気を持って、「親離れおっぱい離れ」をしませんか?

 

堂々と、おっぱいをリリースしましょ。

 

 

 

彼岸花

 

 

 体験講座への申込みはこちら!

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。