サイバーテロ

cocorotkn 2010年2月8日 by cocorotkn

「サイバーテロ」というのは、

国家、大きな企業、など特殊なターゲットが狙われると思っていました。
 

それが身近な所に発生しました! 
 

それも、TKN心理サロンのNetを直撃されました。
 

 

先月末、体験講座の日程を更新しようとすると、パソコンで操作していると、

アップデートがうまくいかないのです!

おかしいなと思い、

直接ページを開こうとしてもとても重たい状態で、

「エラー」が出てしまいます。

「あれ~」

Net接続にトラブルが起きたのかなと思いました。

また設定し直しだと大変です。

しかし、Yahooのページは正常に表示されます。

他の検索サイトもOKです。

でも、

どの検索サイトからも

TKN心理サロンのHPには、入ることができません!

いったい何が起きたのか!

 

しばらく、ああでもない。

こうでもない。

とテンヤワンヤでした。

 

HP作製会社に問い合わせても、原因が分からない?

もしかしてと思い、

レンタルサーバー会社に問い合わせしましたが、

「話し中」で、全然繋がりません。
 

八方ふさがりでした!

 

そうこうしている間に、

偶然接続ができ運良く、体験講座の日程更新ができました。

何だったんだろ?といっても、

依然、Net上ではHPが表示できない状況が続きました!

 

そのあと、HP制作会社から連絡が入り

「レンタルサーバー会社のサーバーがトラブルが起きていて、エラーが発生している。」との事、

どおりで電話も繋がらない筈です。

Netの仕事をしている会社では致命傷ですから!

 

その日の講座が終わり、

10時近くにもう一度、Netを見てもHPは表示されません。

そんな時、メールを見ると「レンタルサービス会社」から入って、

「現在、未確認、不特定の相手からサイバー攻撃を受けています。

対抗処置を討っていますが、

そのしりから処理能力を上回る攻撃を受けていて、

対応できない状況です。大変ご迷惑をおかけしています!」

とのメールが来ました。

 

どんくさいのですが、

その時までメールまで接続不能状況になっていることに気づいていませんでした。

本契約を「光ファイバー」で行っていましたので、こちらは正常に動いていましたので!

この時のサイバー攻撃は「一時間に4億3千万パケット」の

想像がつかない数字の攻撃を受けていたそうです。

 

携帯のパケット料金と考えると恐ろしい数字になります。

まる3昼夜かかって復旧させたようです。

「サイバーテロ」と言うと身近なものではないと、思っていただけにビックリしました。
 

テレビではありませんが

「ブラッデーマンデー」が実際に身の回りに起きる事が分かりました。
 

目に見えない敵は、

私たちの知らないうちに忍び寄ってきているのですね!

 

これも、日本の平和ボケが実感させないのでしょうか!
 
 

コメントは受け付けていません。