心理カウンセラースタッフ日記: マスク

yokoikumi 2015年1月21日 by yokoikumi

近頃は、出掛ける時はマスク着用が普通になっています。
ひと昔前なら、マスク=風邪でした。
初めは風邪やインフルエンザ対策のつもりが、今では、大学生の娘は、授業中寝る為には必需品と言う始末。
かくいう私も、素顔で外をうろうろする時には必需品です(^_^;)
風の強い日には風避けにもなり、化粧してる日にも付けるように。

初めは鬱陶しかったのに、一旦慣れてしまうと、マスクなしだと無防備に素顔をさらしている感じで、どうにも落ち着かない。他人の前で心理的にリラックスする為の道具になってしまったようです。
心の中では、インフル対策だと言い訳しながら。

コメントは受け付けていません。