TKN心理サロンブログ:とうとのひとりごと「悩みのリボ払い」

yokoitomizou 2015年1月27日 by yokoitomizou

 

「悩みのリボ払い」

 

変な表現ですよね!

でも、知らず知らずの内に行っている事が、多々あります。

私も詳しい事を知らなかったのですが、

クレジットカードの支払いで「リボ払い」を選択すれば、支払いを分割できますね。

私は、カード購入したものを、分割すると思っていました。

一件一件に対しての案件として。

つまり購入件数が増えれば、当然支払いも多くなると思っていました。

このやり方も有るようですが、

毎月の支払金額を設定して、分割する選択もできるのですね。

この方法だと、毎月の支払は一定金額で済みます。おかげで負担も楽ですね。

購入すればするほど、残高が増えていきます。当たり前ですよね。

計画性を持って、このシステムを利用している方には、便利な方法ですね。

 

でも、違う利用の仕方をする方も居られます。

毎月の支払は一定ですので、気持ちの上では楽ですよね。

でも、借金が増えていっている事に実感が湧かない状態に陥ります。

つまり「借金の自転車操業」で、借金地獄に陥ります。

借金の先送りをしただけですね。

目の前の楽な生活を選び、先に来る借金返済に眼を瞑っているだけです。

 

悩みの世界でも、同じ事をされる方が居られます。

今起きた悩みに対して、

直接向き合うと、結構苦しいものです。

理由を付けて、逃げ出したいものです。

いわゆる、「悩みの先送り」です。

でも、これも一つの選択肢です。

悩んで苦しんでいる時は、なかなか考え方を変え、行動を簡単に変えれるものでは有りません。

先送りして、一旦落ち着いてから、先送りした悩みにに対して、自己責任を取れば良いのです。

 

でも、先送りをして

「何も無かった」事にする方も居られます。

「喉もと過ぎれば、熱さ忘れる!」です。その方が楽ですからね。悩みから一応解放されるのですから。

借金には利息が付きます。

悩みの同じで、先送りすればするほど

悩みは大きく成ります。

悩みの金利は、高いです。

悪徳闇金融業者より、金利は高いです。雪だるま式に増えていきます。

当事者が、苦しみ懲りるまで!続きます。

 

悩みのリボ払い。を止めませんか?

 

生徒さん達の支払いを便利にするために「クレジット決済」を検討していましたが、

やめました。

「悩みのリボ払い」をしない為にね!

 

IMG_0246

 

  カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

 

 

 

コメントは受け付けていません。