明日は20回目の卒業式:歩む道

cocorotkn 2010年4月23日 by cocorotkn

明日は第20回目の卒業式になります。

今回は卒業生が多く巣立ちます。

今も、卒業生たちの卒論を読んでいました。

一年間の成果が表れていました。

 

TKNの扉を開いた時は、

今にも潰れそうな人や、

会話がかみ合わない人

喋り出したら止まらない人

人の話を全く効かない人

自己中心的な人

毎回泣き通しだった人

社会性に問題がある人

頭でっかちな人

答えを求めるばかりの人

悩み苦しみ歩けない人

カウンセラーを目指す人・・・etc.etc.

いろんな人が居ました。

 

その人たちが

「自分を見つめ直し」

「自分自身の問題点」に気づき、

「自分を受け入れ、好きになり、自信を持てる」事を目指し、

頑張り、一歩一歩、歩き初めここまで来ました。

 

最初はどうなるのかと、思うような事からの始まりです。

しかし、みんなは必ず変わるのです。

自分らしく!

 

「カウンセリングとは、

先ず自分自身を受け入れる事。
 

自分自身を受け入れているからこそ、

人の心の痛みが受け止められる。
 

自分の事が分からずして、

人のこころは分からない。」
 

 

この言葉の本当の意味を理解するために、みんなは頑張ってきました。
 

その集大成が明日の「卒業式」です。
 

 

まだまだ通過点です!

これから先の道の方が険しいでしょう!
 

でも、進むだけの価値がある道です。
 

歩んでいる「私」を誉れに思ってください。

この歩みを続けてください。
 

 

よく生徒たちに伝える言葉があります。

 

あなたの前には無限の可能性を秘めた荒野がある。
 

しかし、目の前には道は無い。
 

道があるのは、

あなたの後ろにだけある。
 

あなたの歩いてきた道がある。

生きてきた証。
 

 

もし、

目の前に道があれば、

それは他人が歩いた道。
 

 

あなたの歩く道ではない。

そんな人生にもう飽き飽きしたはず。
 

 

さぁ、歩こう、

 

自分の希望の未来に向かって!

コメントは受け付けていません。