タイガーマスク:伊達直人

cocorotkn 2011年1月14日 by cocorotkn

今、世間では

「伊達直人:タイガーマスク」が一躍有名になっています。

 

私にとっては、懐かしい響きです。

40年程前のアニメですが、

私はリアルタイムでは観ていないのです。

家では、「マンガ」TVは見せて貰えませんでした!

ですので、再放送(何回目かの!)でしか見ていません。
 

 

施設への「善意のランドセル」等の好意は素敵ですね!

以前から、

善意をされている方も多く居られたようですが。
 

もっと、善意の連鎖が続けば良いですね。
 

 

今日のニュースを観ていると、

施設側でも戸惑いが出て来ているよですね。

必要以上に、ランドセルが着たりして。

 

その施設で必要なければ、

他の施設に譲ってもいいじゃないでしょうか?
 

否定的な見解を示す方も居られるようですが、

「善意の輪」に水を差すより、

いろんな方法で「善意の輪」を

広げていく方が良いのではないでしょうか?
 

 

お礼を伝える人が居ない事に対して、

教育上のことを言う方も居られるようですが、

直接、相手伝えられなくても、

心の中で感謝をして、

その思いを大切にし、

将来自分の中で余裕が出来た時に、

その感謝の気持ちを

今度は伝える側になれるように教育するのも、

一つの方法ではないでしょうか?
 
 

 

「ルール」に捉われるより、

もっと臨機応変に物事を捉えられる様にしませんか?
 

 

以前もブログに書きましたが「共時性」が、

今回もはたらきました。

みんなが意識するから、

「現れる」。

 

善意を意識して、

この輪を広げていきましょう!

コメントは受け付けていません。