乗り越える試練

cocorotkn 2011年4月19日 by cocorotkn

東日本大震災が起きて、早ひと月。

復興が思うようにいかない、もどかしさが在ります。
 

 

この日曜日に家族でドラマを観ていました。

「JIN=仁」です。

 

現代の医者が「タイムスリップ」をして、

「江戸末期」行き、色々なドラマが展開されます。

 

「自分のした事が、歴史を変えてしまうのではないか?」という葛藤と共に

「今、与えられている事を、精一杯行う。」と言う、

メッセージが聴こえてきます。

人気のあるドラマのようです。

コミックからスタートした様ですが?
 

 

「PartⅡ」のドラマの中の少年「喜市」が言う

「神様は乗り越えられる試練しか与えない!」というセリフが有ります。
 

 

響きました!

 

確かに、この世の中の出来事は

「与えられた試練」そのものの様な気がします。

「この試練を乗り越えて、成長をしろ!」との、

メッセージが!
 

 

今回の東日本大震災も、

もしかしたら問われているのかもしれません。

 

こんな事を言えば、被災された方々には失礼ですけれども。

 

私たちは、「地球」と言う

「大きな自然」である生命体の一部です。

人類は今まで、

自然と闘い、

潰され、

そして乗り越え、

自然と調和をして、

バランスを取りながら成長をしてきました。

 

時には、

人類の手により戦争と言う破壊をも、してきました。

環境破壊も同じでしょう。

破壊をする事により、

自らの首も絞めてきました。

 

そして今回の「原発事故」も!
 
 

「神様は乗り越えられる試練しか与えない!」

この言葉が私の心に響きます。
  

 

「原子力」も同じかも知れません。

人類は、「エネルギー」を使い、

進歩してきました。

豊かな生活を手に入れました。

「水力」「火力」そして「原子力」のエネルギーを使い。
 

 

結果、豊かな生活を手に入れた代償として、

ダム建設による川の氾濫、

火力による公害、

でもそれを何とか試練を乗り越えて、

コントロールをして乗り越えてきました。

 

今度は「原子力」です。

「禁断のエネルギー」

まだ、人類がコントロール出来ないエネルギーです。

 

今回の事故により

「安全神話」はもろく崩れ去りました。

 

しかし、この試練を乗り越えて

「真の安全対策」に立ち向かえ!
「この試練を乗り越えて来い!」

 

世界中にある「原発」を

安全にコントロールできるように、

この苦しい経験を活かせ。
 

「この試練を乗り越えられないならば、原子力を使う資格は無い!」
 

「神様は乗り越えられる試練しか与えない!」
 

 

今の私にも言える事です。

公私ともに、試練の時が来ています。

この試練を乗り越えない限り、

総てが「泡と消える」事になるでしょう!
 

 

この試練、見事に乗り越えて見せます。

そして、新たなる成長を遂げて見せます。

「今のままではだめだ!

    更なる成長が必要だ!

       そのための試練だ!

            乗り越えて来い!」
 

 

とても素敵な言葉を、

聴かせて貰いました。
 

コメントは受け付けていません。