ツバメの季節

cocorotkn 2011年5月17日 by cocorotkn

「とうとのひとり言」が暫く更新が出来ていませんでした。
 

Luciaのワークショップが延期になり、

その後始末でバタバタしていた処に、

GWが重なってしまい、

気が付けば20日以上期間が空いていました。

申し訳ありません。これからは気をつけます。
 

 

このGWに家の中の模様替えで、テンヤワンヤしていましたが、

それと同時に「ツバメ」の季節になっていました。

3月の終わりごろから、

ツバメの姿を観ていましたが、

なかなか暖かくならなかったので、巣作りになっていませんでした。

 

しかしながら、

GWが近づき始めた頃には我が家の巣にも顔を覗かせていました。
 

 

「今年も巣作りが始まるなぁ」と言う思いと、

また「糞爆弾」による攻撃が始まる時期でもあります。
 

被害が出る前に、

例年通りにシートを張る作業をしていた処、ツバメがやってきました。
 

 

しかしながら、今年は隣の家のガレージを比べているようでした。

どちらにするのか、往ったり来たり飛び回っていました。

結果、

今年は隣に新しい巣を作り「卵」を抱き始めました。
 

 

今年は、「糞爆弾」の被害からは逃れられると言う安堵の思いと、

隣に取られたと言う、

何とも言えない「淋しさと悔しさ」が湧いてきました。

もともと、一、二年置きに巣作りをしていましたので、

毎年でなくても関係無いのですが、

やはり何か淋しい思いが有ります。

毎日巣の中の様子を気にして、

やがてヒナ鳥が孵り、

親鳥たちが必死にエサを運び、

やがてヒナ鳥たちが巣立っていく姿を観ていましたから、

何か変な気持ちです。
 

 

そして、私の家では無く隣の家に巣作りをしたと言う

「取られた」と言う思いも少しあります。
 

 

まるで、「娘が嫁いで、取られた!」感覚なのかもしれません。

何時の日か、

本当にこの感覚が実感として、訪れる日が来るのでしょうね!

 

何時の日か分かりませんが?
 

 

「宇宙戦艦ヤマト」のエンディングで流れる

「地球滅亡まで、後○○日!」と同じで、

「娘が嫁ぐ日まで、後○○日!」と

流れているのですね!

 

私の心のBGMとして!
 

コメントは受け付けていません。