妖怪シリーズ④「いいわけ」

cocorotkn 2011年8月5日 by cocorotkn

さて次の妖怪は

「妖怪:いいわけ」です。
 

 

人間は辛い時、

失敗したとき、

間違った事をした時、

苦しい時、

「言い訳」をします。

 

でもこれは時には必要です。

苦しんでいる状況では、

その事に捉われて仕舞い、

立ち直る事ができません。

 

痛みから解放され、

立ち直る為に必要な

「言い訳」があります。

そして、落ち着いたらその責任を取ればよいのです。
 

 

しかしこの妖怪は、

「言い訳」しかしません。

ともかく、

「自分が悪くない、相手が悪い」がポジションです。

 

例えば、遅刻をした時には先ず言い訳から入ります。

「出るときに、

急に電話が掛かって来たのよ。

だから家を出るのがチョット遅れてしまい

電車に乗り遅れたの!

電話さえなければ!」と言って、

相手の問題にすり替えます。

 

ミスをしても誰かのせいにして、言い訳をします。

 

この妖怪の特徴は、

問題が起きたら先ず

「状況説明から入り、言いわけに入ります。ダラダラと。」

絶対に結論は言いません。

 

その「言い訳」に浸っているだけです。
 

 

これが妖怪:「いいわけ」です。

※この妖怪は、特定の人を例えて居るのではありません。

みんなの心の中何処かで、巣食っている「妖怪」です。

そして、私の中にも!

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

コメントは受け付けていません。