妖怪シリーズ⑤「不幸自慢」

cocorotkn 2011年8月9日 by cocorotkn

今回の妖怪は

「妖怪:不幸自慢」です。

 

この妖怪は、ともかく不幸な自分が好きです。

何が在っても、総ての事を不幸に捉えます。

 

「私程、この世の中で不幸な者は居ない。

他の人の不幸など、とるに足りません!」と豪語します。

でも内容を聴けば、

誰でもが在るチョットしたトラブルなのです。

 

不幸な話をすると、止まりません。

ばんばんの歌「サチコ」ではありませんが、

「幸せを数えたら片手にさえ余る。

不幸せ数えたら、一晩でも足りない。」その通りです。

 

話題に尽きません。

 

夜な夜な出没して、

何処かに不幸な事が起こらないか探し求めています。

 

時には、他の人の不幸を

自分の不幸として捉えてでも、

「悲劇のヒロイン(ヒーロー)」になって浸っています。

 

みんなんが幸せな状況下にある事は、

嫉み、恨み、嫉妬します。

でもそのくせ、それが至極の喜びになります。

 

その分、自分が不幸せのポジションに立てるからです。

 

不幸で居ると、

みんなんが構ってくれるからです。

幸せが嫌いで、

不幸がとても好きな妖怪です。
 

※この妖怪は、特定の人を例えて居るのではありません。

みんなの心の中何処かで、巣食っている「妖怪」です。

そして、私の中にも!

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

コメントは受け付けていません。