TKNブログ:他人の鏡 Who are You!

yokoitomizou 2015年8月4日 by yokoitomizou

「Who are You?」:あなたって誰?

ドラマではありませんが、誰でしょうね!

正解は「I am Me」「This is Me」「私は私」です。

 

でも、言い切れるでしょうか!

実際、この世の中にどれ程の人が居るでしょうね。

 

それは「他人の鏡:他者評価」で、自分を決めているからでもあります。

他人が「貴方は優しくていい人ですね」と言われれば、気分良く居られます。

でもその人が気分を害して

「おまえは、なんて卑怯で、意地悪で、冷たく、嫌な奴なんだ」と、言われれば落ち込みます。

 

余りにも、他人の評価で自分自身を決めていませんか?

 

他人の目(評価)は怖いものです。

誰だって、人から嫌われる事は怖い事です。嫌です。

独りで、生きていけません。

私達は、誰かと関わっていく事によって「心の安定:存在感」を手に入れる事が出来ます。

お陰で、誰からも嫌われない様に、好かれるように成る為に、

他者評価を敏感に反応します。

 

結果、「八方美人」が産まれます。

 

一体、私達ってどれだけ「顔≒マスク」を被っているのでしょうね?

「パーソンセンタード(自己一致)」をしっかり持った上で、

「マスク」を被る分には、問題ないのですが、難しい事です。

 

朝、起きて鏡に映った「私」に、

「おはよう! 素敵だよ。よく頑張っているね!」と、

声掛けをしませんか?

時間が在れば、鏡に写った「私」に向かって、

色々と語りかけてあげてください。

特に、誉めて上げてください。

頑張っている「私」に!

 

他人の声は、参考程度に聴き、

修正すべき処は、修正していけば良いじゃないですか!

 

だって他人は、その日の気分次第で、文句を言って評価を変えるのですから!

朝、たまたま出掛けに奥さんと喧嘩をして、

腹が立っていたので、「八つ当たり」をしているのかも知れませんからね。

 

 

自分で、自分の評価を目指しましょ。

「良い処も、悪い処も私」ですからね。

 

 もこもこ

 

 

 

 

 カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

 

無料:学校紹介と悩み&恋愛カウンセリング 8月13日(木)・14日(金)に開催!

 

コメントは受け付けていません。