5Rhythms®:ダンスカウンセリング・ライト&シャドウ   ルシア

cocorotkn 2015年10月23日 by cocorotkn

ルシアが来ます!

【ダヴィダが来日できなくなりました。大阪代講はルシア】

ダヴィダが6年前に首を痛めた時の医療裁判(本来は6月に終わっているはず)が長引き、

なんとその法廷裁判が11月6日からのスケジュールになり、

急遽、法的に国外へ出られなくなったため、

大阪はルシアが代わる事になりました。

参加表明をいただいております皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

よろしくご了承のほど、お願い申し上げます。

ただ、大阪を急遽代講してくれることになったルシアは現在世界で最も人気の素晴らしい先生ですので、

逆にこのチャンスを利用して、皆様是非受けていただきたいと思います。

 

余りにもサプライズで、ラッキーな出来事です。

ルシアとは、20年来の付き合いで、5リズム®の創始者:ガブリエル・ロスの義娘でもあり、

TKNの為だけに他のワークをキャンセルして

ワークを開催して貰えます。

私達のとっては、エサレンでした受ける事が出来ないワークが、大阪で体験できます。

期待をしていてください。

maria-5813

 開催会場が変更になりました。

奈良橿原会場より、

大阪会場に変更です。

TKNが入居しています

「エスペラントビル11F セミナールーム」になりました。

交通便がよくなり、来やすくなりましたよ!

 

お待たせしました。

一年ぶりのダンスカウンセリングです。

今年もアメリカより5リズム®ティーチャー:ダヴィダ招き開催します。

今年のテーマは「ライト&シャドウ」です。

「光と影の統合」がテーマです。

 

参加条件:

5リズムに興味をお持ちの方。

「ありのままの私」に戻りたい方。

感情を吐き出したい方。

「本当の自分」に出会いたい方。

経験者、未経験者を問いません。

毎回、遠方より参加者が居られます。

 

『TKN心理サロンとしては、「5リズム®」を純粋にワークを行い、

ワークの中で「今、ここにあるがまま自分らしく生きる」事を目指しす「ゲシュタルトカウンセリング」を行います。

カウンセリングと言う大きな枠の中で「5リズム®」を「心の叫び」聴く方法として捉え

「ダンス・カウンセリング」を行います。

ただし、あくまでも「TKN心理サロン」としての捉え方です。

「5リズム®」の理念ではありません。』

 

ライト&シャドウ

Lightそれは貴方が知っている貴方らしい表の顔。

でもそれは相手に嫌われたくない為に作られた顔。

嘘を付いている私。

Shadowそれは、貴方の中に潜んでいる認めたくない嫌な私。

哀しく、苦しく、淋しくそして、その奥に閉じ込められた醜く、汚く、怒りに満ちた顔。

しかし、これが本当の気持ち、そして私。 5リズムにより、受け止められている安心の空間で、

Shadowの感情を聞き受け止める事を目指します。

LightとShadowのふたつが、本当の私。

光と影の統合

 

5リズムリズムとは:

ゲシュタルト療法の創始者:フレデリック・パールズの晩年の弟子である、

ガブリエル・ロスが考案した、「動く瞑想」とも言われる、

ダンスカウンセリング(セラピー)です。

私達は、「喜怒哀楽」の感情を吐き出す事を悪く考え、呑み込んで

身体の中に「緊張:ブロッキング」と言う形で、溜めこんでいます。

フローイング、スタッカート、カオス、リリカル、スティルネスの

5つ違ったダンスリズム(波動)でフリーダンスを踊る事によりブロッキングを緩め、

心・感情の解放を目指します。

5つリズムを踊り終えた後、身体も心も解放され、

「本当の貴方」と出会う事が出来る。正しく「動く瞑想」です。

 

11/7・8(土・日)9:00am~5:00pm(2日間)

会場:エスペラントビル11F セミナールーム

ワーク費:45,000円(税込)

 

参加を希望される方は、メール又はお電話で、ご連絡をお願いします。

申し込み書等を、お送り致します。

 

 

 IMG_0002

 

コメントは受け付けていません。