所長のカウンセリングアドバイス:お年玉

yokoitomizou 2016年1月5日 by yokoitomizou

学校も、本日より仕事始めです。

講座は明日からですが、その準備の為にスタートしています。

休みの間もなかなかユックリとは出来ません。

生徒からの相談事が入り、その対応に追われますが

それでも、生徒さんが落ち着いて貰えるならば、総てOKです。

 

昨日は次女からの「お年玉」を貰いました。

正確に言えば、昨年末からなのでしょうか?

昨日、ふと財布を見ると何やら「メモ」が入っています。

財布を観る機会があったのに、気付きませんでした。

父親失格ですね。

 

次女からの手紙でした。

エサレンに行った事、そして行った事により

「自分にも存在意義がある」という事が実感でき、とても嬉しかった。

「自分なんて」と思って居たけれど、自信が湧いてきた。

そして、エサレンやワークショップを通して、

一人ひとりに向き合っているから、とうとの傍には人が集まる。

カウンセラーが大変な事がわかった。

等が、書かれて居ました。

 

次女は、エサレンやワークショップを通して観て居たんですね。

とても、嬉しかったです。

思わず、涙が溢れそうになりました。

私のとっては「最高のお年玉」です。

そして、カウンセラーとしての遣り甲斐も更に湧いてきました。

自分自身がやってきた事が、本当に役立っているのか?

常に、自問自答の日々です。

でも、娘の手紙で、勇気を貰う事が出来ました。

今年も、頑張る事が出来ます。

 

素晴らしい、スタートを切る事が出来ました。

娘に感謝です!

娘からの手紙は、私の宝物になりました。

 

伊勢神宮

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

無料:学校紹介と悩み&恋愛カウンセリング 開催!

 

 

コメントは受け付けていません。