2016年 第19回海外研修:マウイ・ルメリア研修を終えて:

yokoitomizou 2016年6月2日 by yokoitomizou

 

創立20周年を記念して、

エサレンやホリホック以外の施設で研修を行いました。

5リズム®ティーチャー:ルシアの招きで、

ハワイ・マウイ島ルメリアでの研修です。

エサレンやホリホックとは一味違った、

静寂の世界は得難いものです。

ワーク最大のヤマ場に達した時、

疲れもピークに達し、理性も緩み 、

今まで自分の事をコントロールできた事が 出来なくなって来ます。

こころの声が聴え出して来ているからです。

本当の私、「よい処、悪い処。ダメな私。素敵な私」が顔を出してきます。

時には恐怖からこころの私の叫びを聴きたくないと、思う事も有ります。

でもそれは総て私。「良い処と悪い処」が在って私なのです。

表裏一体:コインの原理です。表は良くて、裏は悪い。

でも、裏があるからこそ、表が存在できます。

逆に言えば裏が存在しなければ、表も存在できません。

悩みは問題点を気付かしてくれるサインです。

気付きが無ければ、変革はありません。

でも、問題点を出す事は恐怖です。

嫌われるからです。ワーク中はこの恐れはありません。

ワーク仲間が「ありのままの私」を受け止めてくれているからです。

「良い処も悪い処も含めて貴方だからね」この安心感があるからこそ、

「ありのままの私」を受け止める事が出来るのです。

 

「小さな戦士」自分らしく生きる為に戦います。

恐怖に逃げずに 今を自分らしく生きる。

その恐怖は過去の事。縛られる必要はありません。

今を生きる。今回のワークテーマです。

悲しみから湧いてくる恐怖!

この恐怖を受け入れ 乗り越える勇気を

ワークを通じて掴み取って 欲しいとねがっていました。

こころの中の「センター≒体幹≒コア」を持って居れば、

どんな試練に襲われようが必ず、元の私に戻れます。

稲穂の如く揺れても、外圧が収まればセンターに戻ります。

ワーク中、生徒達に課題を出しました。

ひとりで、自分の声を聴いてごらん!

「小さな戦士」が叫んでいるよ!私と共に、自由になろうって。

一人ひとりになり、 ルメリアの中を旅する。

内なる「小さな戦士」が 帰還します。

 

今年は、初めて「バディ制」を取りました。

海外研修経験者が、初参加のメンバーとチームを組み、

共に助け合い成長を目指します。

今までは、どうしても「受動的」な研修になり、

気付きが促されても変革には中々、

結びつき難い処がありました。

「バディ制」を取る事により、

「能動的」にパートナーに関わり、

そして自分自身を還り観て、

共に成長をする事を目指しました。

時には参加者全員が、意見を出し合い計画をし、実行にうつす。

助け合いながら、やり遂げた達成感を味わう。

「小さな戦士」が成長しました。

 

 

2016年9月17・18日(土・日)に、ルシアを招聘して

奈良100年会館・小ホール・5リズム:ハートビートを開催します。

2017年6月4日~9日に、

アメリカ・エサレン研究所於いて、ルシアによる5リズム研修を行います。

 

 

IMG_3138 IMG_3076 IMG_2946 IMG_2894 IMG_2878 IMG_2868 IMG_2737

 

 

コメントは受け付けていません。