所長のカウンセリングアドバイス:ママっ子男子

yokoitomizou 2016年7月26日 by yokoitomizou

「ママっ子男子」という言葉を、最近よく聞くようになりました。

母親と中の良い息子の事のようです。

マザコンでは無いとの事ですが?

どうでしょう?

結婚前の年頃の息子さんが、

母親と一緒に

映画を観に行く。

観劇や、コンサートに行く。

一緒に買い物に行き、一緒に選んで買って貰う。

一緒に、旅行に行く。

それも二人、水入らずで仲良く。

彼女とのデートより、母親との行動を優先します。

時には、母親の誕生日にサプライズとして

レストランを特別予約して、お祝をする。等々!

皆さんは、如何思われます。

お母さんも、息子さんの行為を喜んでいます。

仲の良い、お母さん思いの優しい息子さん。と言われるかもしれません。

でも何処か違和感を感じます。

年頃の息子ならば、母親と一緒に行動する事を嫌がります。

友達や、近所の人達に一緒にいてる処を見られるだけでも嫌なものでした。

親離れです。

親を尊敬しながら、大切に思いその上で、自律していきます。

逆の状態ですね。

息子さんも、母親も居心地が良いようです。

何には、息子の行為が嬉しくてたまらない母親も居られるらしいです。

まるで、自分のおもちゃの如く!

また、そんな男性に対し、違和感を感じずに、

良いと思う女性もいるようです。

お母さんに対して、こんなに思いやり思って尊敬し、優しいのだから、

きっと、私にも優しくしてくれる。と、思って理う様です。

カウンセリングの世界では「?」が付きます。

発達心理学上からは問題がありますが、

現代のテーマなのでしょうか?

私には、「違和感」として残りました。

 

ビーチの貝殻31

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

コメントは受け付けていません。