エサレン迄、三か月

cocorotkn 2013年4月9日 by cocorotkn

今年のEsalen研修まで、後三カ月を切りました。

 

早いものです、一年が経つのは。

この前、Esalenに行った処のに思っていたのに、

もう今年のEsalenが来ました。
 

 

しかし今年のEsaeln研修は「難産」でした。

 

本当の処、今年のEsalen研修は

「中止」と一度は決めた位ですから!

 

参加者が集まらなかったのです。

当初は、10名を超える参加予定者が居てたのですが、

ひとり減り、二人減りで、

どんどん参加者が減っていき、

5名までになりました。

 

その為に「費用」も大幅アップになりました。

 

もうこれ以上、減ったら今年の研修は

諦めなければならない処まで、追い込まれていました。

 

そして、申し込み当日に参加辞退者が出てしまいました。

 

4名では、費用負担が大きくなり過ぎて、どうしようもない処です。
 

 

丁度、3/20の「MBSラジオウォーク」で「JTB」のブースでイベントを開いている時に、

私共の担当の上司が来ていて、エサレンの話が出て居ました。

 

「今年は参加者が少ないので、研修が行えるかどうか?の状態ですよ。」と話をしていたら、

「昨年の研修で迷惑をお掛けしましたので、

もしお困りで私共にお手伝いできる事があれば、言ってください。

出来るだけ協力をします。」と言って頂きました。

 

「駄目もと」で相談すると、

無理を承知で受けて貰う事が出来ました。

 

これで、4名でも研修が行える。

そして16年間途切れる事が無く、研修を続ける事が出ます。

 

表現は適当ではありませんが「地獄で仏」です。

そして、週明けには別の参加者が現れ、

5名で研修が行う事が出来るようになりました。

 

当初予定の「KNT」さんには、

それまで準備手配をして貰っていたのに、

本当に申し訳ない事をしました。
 

やはり「最後まで諦めない」気持ちは大切ですね!

そして、参加者のエサレンへの思いが、夢を繋いだのだと思います。

今年は、いろいろな人の力を借りての研修になりそうです。

その方々への感謝を胸に、頑張ります。

今年は「少数精鋭」のメンバーでしっかりエサレンで学んできます。

 

IMG_0739.JPG

 

 

コメントは受け付けていません。