思い込み

cocorotkn 2013年4月18日 by cocorotkn

先日、散髪の帰りに信号を渡り、

歩道を歩いていたら、

パトカーが信号待ちをしていました。

 

丁度、ポケットから「スマホ」出し

操作をしようと、している時にパトカーが目に入ったので、

思わず操作を辞めました。

特別問題は無いのですが、

歩きながらのスマホ操作は、

ある意味で問題です。

 

ともかく、通り過ぎるまで手に持って歩いていたら、

後ろから「おばさん」がミニバイクに乗って走ってきました。

 

突然、パトカーから警察官が飛び降りてきました。

一瞬「ビック」としました。

条件反射ですね!

警察官が来たら、

何の問題が無くても一瞬引いてしまうのは!

 

捕まったのは、「おばさん」です。

 

私が歩いていたのは「歩道」

そこをミニバイクで走っていたのですから!

エンジンを切って押していれば良かったのですが!

 

おばさんも慌てて、「免許証」を出そうとして居ました。

 

その時警察官か出てきた言葉が

「信号無視ですよ!おばさん。」でした。

 

そうです。

私は「スクランブル交差点」を「歩行者」として渡ったのです。

 

渡り切った歩道を歩いている私の後ろから、

走って来たのですからね!

 

私と同じように信号を進んだのです。

「おばさん」はキョトンとして居ました。

何の事か分からないようでした。

私も瞬間、理解が出来ませんでいたから!

 

おばさんは、何処かで「自転車」≒「ミニバイク」になっていたようです。

 

普段の延長線上で、

自転車に乗っているつもりで

「ミニバイク」を運転したようです。

 

「思い込み」の怖さです。

普段何気なくやっている行為が「思い込み」で、

やってしまう事は良くあることです。

 

私も、良くやってしまいます。

慣れとはとは怖いものです。

思わずやってしまう「ミス」ですから!

気を付けなければならない事です。
 

 

この違反摘発を

「運が悪い」で片づけては駄目ですよ!

コメントは受け付けていません。