所長のカウンセリングアドバイス:陰に隠れないで!

yokoitomizou 2016年9月6日 by yokoitomizou

「癌の陰に隠れないで」

これは、市川海老蔵さんの奥様、

小林麻央さんが書かれたブログの中の言葉です。

勇気ある言葉と思います。

どうしても病に罹ると、

特に生命に関わる様な病に罹ると

打しがられて、

総てが負のスパイラルの渦に呑み込まれてしまいます。

何もやる気が失せて、

悪いようにしか受け取れません。

周りの勇気づける言葉や、気遣いにも

時には、苛立ち、怒り、同情等に聴こえます。

病に呑み込まれ、病の陰に身を心を隠します。

被害者の如く。

自分を見失い、自分らしく生きていない証です。

でも、小林麻央さんは

「でも、一度きりの人生なので、

なりたい自分になろうと

決意できたことは

うれしいです。」

と書き込まれています。

強い方です。母親です。

 

私の捉え方ですが、

癌と共に生きる。

癌も私の中にできた一部。私自身。

それを拒絶する事は、

自分自身を拒絶する事。

癌に呑み込まれ、

癌に振り回されて、自分らしく生きれない。

それよりも、

私の中から生まれた「癌」なのだから、

癌の陰に隠れずに

二人三脚で一緒に歩む

私らしく生きる!

がんを宣告されて、

いっきに悪化する方をよく見かけます。

余命を伸ばす為に

手術や抗がん剤治療、放射線治療を行う事により、

健康な細胞まで傷付け、

私らしく生きられないならば、

自分の免疫力を高め、

癌と共に生き、

自分らしく生きていく。

家族に、何時もの私を見せて残された命を生きていく。

決して、癌に陰に隠れない。

そんな思いになりました。

実際、今はまだ健康ですが

何時死ぬか分からない、年齢になりました。

何時、死んでも悔いのないように

今を生きたいと思います。

 

「癌」の処を「悩み」に置き換えても、

同じ事が言えますね。

 

水辺に咲く彼岸花

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

コメントは受け付けていません。