大人の収納箱

cocorotkn 2013年5月28日 by cocorotkn

あなたは、「収納箱」を幾つ持っていますか?

 

子供の頃は、「ふたつ」!
     

「YesかNo」、
     

「白か黒」、
     

「善と悪」、
     

「生と死」、
     

「1か0」、
     

「ONかOFF」の二者選択です。

 

嫌の事があっても、

それが解決すれば「総てがOK」。

問題が無くなります。

 

でも、思春期を迎える頃には、そうはいきません!

「グレーゾーン」が入ってきます。

 

矛盾した考え方に、

囚われてしまい、

答えがハッキリとで無くなります。

 

そんな時に、納得が出来なくても「あいまい」なままに、

自分の考え方、捉え方を納得させていきます。
 

 

これが「収納箱」です。

 

世の中は、「矛盾」した事ばかりです。

「あいまい」なままです。

 

例え納得が出来なくても、

「あいまいなまま」に、納得させていきます。
 

 

きれい事を言いながら、嘘をつく!
 

 

これが、大人になった証でもありますね!
 

この矛盾した、あいまいな、

「収納箱」を幾つ持っているか?
 

 

それによって、世の中を旨く渡って行くのですね!

 

「収納箱」が少ない人程、

「純粋」なのかもしれません!

 

しかし、「世渡り」、「対人関係」が、

ギクシャクし易い!

 

「収納箱」が多い人程、

「いい加減」、

「ずるい」、

「悪い」のかもしれません。

 

その代わり、

「世渡りがうまく」「対人関係も良好」なのですね!

 

さて、どちらが良いのでしょう?

 

 

 桔梗-01.jpeg

 

コメントは受け付けていません。