5Rhythms:ダンスワークショップ開催

cocorotkn 2013年6月18日 by cocorotkn

 「5Rhythms:ダンスワークショップ」開催が決まりました。
今回は、Luciaの紹介により「Davida Taurek」女史を迎えての5リズムダンスワークショップを開催します。
彼女とは、2年前のEsalenでのLuciaのワークショップで知り合いました。
その時彼女は、「頚椎骨折」をいう再起不能とまで言われている中で、復活を目指してリハビリをしている最中でした。
動かしてはいけな「首」をコルセットで固定しながら、5リズムのダンスをしながら、リハビリに励んで居ました。
ダンスが踊れない中で、彼女には存在感がありました。
丁度、震災による原発事故でLuciaが日本に来れない時でした。
再起さえすれば「彼女が来てれれば。」と漠然と考えていました。その時は!
しかし、今回その夢が叶いました!
今年秋、10月12・13日に来日が叶いました。
 ワークの詳細に関しましては、6/30から行きます「Esalen研修」で打ち合わせをしてきます。
 参加を希望される方は、今から準備を始めてください。
Esalen帰国後、正式募集を開始します。
   5Rhythms:
      Davida ワークショップ
Waves of Awaking(気づきの波): 5リズムの旅の始まり。体本来の知恵をかき、5リズムマップ上であちこちに動くと、心が空っぽになり、足を感じ、体の内側を心を魂を掘り下げることができるだろう。
私たちの人生をダンスとして形づけ、意識あるもの(気づいているもの)を広げ、私たちの活動を広げていく。
5リズムのフローイング、スタッカート、カオス、リリカル、スティルネスは
私たちの中に、そして私たちの周りにあるエネルギーの循環やリズム、気づきのパターンとなる奥深いムーブメントにある。
ダンスをすることを(体を動かすことを)体のすべてのパーツに意識的に求めれば、私たちの皮膚の下にあるものをあばくことになる。
ムーブメントを通して私たちの人生に表現を与え、私たちの精神に活力を与え、好奇心を生み出し、新しいやり方にすべてをまとめることができる。
これは自己探求・自己発見をするためのもので、日常的に行うものではなく、幸せな感覚を持つためのものである。
※詳細は「Esalen研修」帰国後、発表します。
日 時:10月12・13日(土・日)2日間
        各日とも:9:00AM~5:00PM
会 場:岸和田市立「浪切ホール:練習場2」
ワーク費:    42,000円
主催:TKN心理サロン
Davidaワークショップ-Hp.jpg

コメントは受け付けていません。