所長のカウンセリングアドバイス:つまずき

yokoitomizou 2016年11月1日 by yokoitomizou

人は悩むもの!

嫌ですよね。

でも、その悩みを解決して、成長があります。

悩んで、当たり前なのです。

ひとは、その様に出来ているのです。

 

道を歩く様なものです。

誰もが、歩きます。

目的地に向かって。

道には、石があったり、くぼみがあったりして

歩いていると、誰もがつまずきます。

ごく普通につまずきます。

つまずかない人は、居られません。

つまずいて、よろけても、直ぐに立ち直ります。

経験を積んでいるからです。

立て直し方を、自然と覚えています。

時には、大きくバランスを崩して

膝をついたり、転んだりして怪我をします。

この怪我をした経験から、

次に、つまずいた時にどの様に対応すれば良いか

対処法が出来上がります。

 

誰もが、経験しますよね。

 

「道」を「人」生に、

「つまずき」を「悩み」に

置き換えてください。

此れが、悩みのカラクリです。

誰もがつまずき、悩み、その経験を活かし

対処方を身に付け、成長していきます。

カウンセリングは、

つまずいた時のサポーターです。

自分の道を、自分で歩いていくための!

 

%e8%b5%a4%e3%81%84%e5%82%98

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

コメントは受け付けていません。