5Rhythms(R):ダンスワークショップ開催案内

cocorotkn 2013年9月15日 by cocorotkn

 5Rhythms®:ダンスワークショップ With Davida
3年ぶりのEsalenよりワークショップリーダーを招いてのワークショップを開催します。
 
 5Rhythms®のティーチャーを招いてダンスワークショップです。
東北の震災により、日本への招へいが難しくなりましたが、ようやく巡り合えた「Davida」によるワークショップです。
彼女とは、二年前にEsalenで初めて出会いました。その時は頚椎骨折により首にコルセットを巻き、首を全く回せない状態でした。ただ、静かにダンスを踊っているだけでした。
その時、「もしかして、彼女の首が治れば、日本に呼べるかな?」と漠然と思っていまいました。実際、彼女は当時医者から、「再起不能。歩行も難しい」と宣告されていたからです。
そのDavidaが復活したのです。Davidaは5Rhythms®を信じ、ダンスにより奇跡的に復活を果たしました。
願いが叶いました。大阪で「5Rhythms®:ダンスワークショップ」が開催できます。
参加を希望される方は、メールか電話で予約をお願いします。
申込書を送ります。
5Rhythms®:ダンスワークショップ With Davida
ガブリエル・ロスがエサレン研究所に於いて、晩年のゲシュタルト療法の創始者:フレデリック・フリッツ・パールズに出会い、師事し、学ぶ事により創り出されたのが「5Rhythms」ワークショップです。
私達は感情を呑み込む癖があります。「喜怒哀楽」の感情は素直に出すべきです。しかしそのまま出せば、嫌われ、傷つけられ、怒られます。悪い子になります。悪い子は愛されません。愛されなければ、生きていけないのです。ですから感情を出さない様に噛み殺します。そして、その感情を筋肉の中に緊張という形で「ブロッキング」します。その部分は、硬かったり、柔らかすぎたり、熱があったり、冷たくなっています。そのブロッキングされた部分を「5Rhythms」で解放します。Flowingで恐怖、不安、悲しみ。Staccatoで怒り。Chaosでもがき。Lyricalで解き放ち。Stillnessで思いやり。各テーマリズムに合わせダンスをする事により解き放ちます。ブロッキングが緩み、自分らしく生きる事を目指す、ダンスワークです。ダンスはフリーダンスです。リズムに乗り身体の動かない処を聴き自由に自分を表現しますので、ダンスが苦手の方にでもOKです。老若男女を問いません。初めての方でも参加できるダンス・ワークショップです。
詳細は、下記のPDFをクリックしてください。
Davidaワークショップ-2013.pdf
Davidaワーク-01 (1)-01.jpg
Davidaワーク-01 (2)-01.jpg
Davidaワーク-01 (3)-01.jpg

コメントは受け付けていません。