所長のカウンセリングアドバイス:悩みが在るから成長がある

yokoitomizou 2017年1月24日 by yokoitomizou

「悩み・問題」は嫌なもんですよね。

誰もが「0・ゼロ」にして、解放されたいものです。

 

でも、そんなに嫌わないで欲しいのです。

「悩みがあるから、成長がある」のです。

悩みはある意味で「気づきの信号」です。

「このまま進んだら、あなたは違うところに行くよ」

「自分らしく生きれないよ」との。

その悩みを解決することにより、成長します。

また強くなり、生き生きと人生と送れます。

 

解決を先送りにして何もしないと

この悩みはさらに大きく強くなり、襲ってきます。

追い詰められ、追い詰められ

苦しい思いをして、

にっちもさっちもいかなくなり、

本人が懲りるまで、

悩みは襲ってきます。

 

もったいないです。

最初の悩みは小さいので、

修正も簡単です。

傷口が小さいので、

痛みも少なく

消毒するだけで治ります。

しかし、傷口をそのままにしておくと、

傷口からばい菌が入り、化膿して

痛みが増大します。

治療も大変です。

傷口を消毒するだけで痛いので、

治療も避けたくなります。

苦しい思いと、時間が掛かります。

 

こんな繰り返しが好きですか?

嫌ですよね。

「悩み」は、こんな痛みから早く解放される為の信号です。

悩みの原因を知らせてくれる信号です。

悩みを解決することにより、

自己成長

自己洞察につながります。

 

悩んだときはチャンスと思ってください。

解決することにより「成長」が出来る。

 

雪の夜のときめき

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

コメントは受け付けていません。